生理中のむくみ顔 簡単リセットマッサージ法

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター 寒川あゆみ (30歳)

生理前後や生理中などは顔や体がむくみやすい時期。顔がパンパン!むくんでダルイと感じることはありませんか?

そんな時、簡単に顔のむくみをリセットするマッサージ法をご紹介します。

■生理中にむくむ原因

生理前後や生理中など顔や体のむくみを感じることありませんか?

その原因は女性ホルモンの変化による影響から体の中に水分を溜め込みやすくなったり、体温調節と深い関わりのある自律神経のバランスが乱れたりすることで、体がむくみやすくなるとされています。

ただでさえ、憂鬱な生理中ですが、お顔がむくむとより一層気分的にもしんどいですよね。

そんな時にむくみをリセットし、気持ちもリフレッシュしてみませんか?

■簡単むくみリセットマッサージ

(1)蒸しタオルでお顔を温める

まず、お水で濡らしたタオルを絞り、レンジで50秒ほど温めます。
お顔の上に乗せ、少しグッと圧をかけるように押しましょう。

お顔を温めることでグッと血液やリンバの流れが促進されます。

(2)美容オイルでフェイシャルマッサージ

美容オイルを手に取り、お顔全体になじませましょう。

①フェイスライン〜耳の下に向かって流します。
②口角〜噛み合わせに向かって流します。
③小鼻〜こめかみに向かって流します。

①〜③を繰り返し5回行いましょう。

④目の下はピアノを弾くように指でトントンと優しく叩くようにマッサージしましょう。

⑤眉の上も、目の下と同様に指で優しくマッサージしましょう。
薬指で眉頭、中指で眉山、人差し指で眉尻を固定すると押しやすいです。

⑥耳の付け根の髪の生え際〜頭皮に向かって上下にマッサージを行います。

⑦おでこの生え際〜頭皮に向かって持ち上げるようにマッサージしましょう。

(3)もう一度蒸しタオルで温める

フェイシャルマッサージでお顔をしっかりとほぐした後、もう一度、蒸しタオルをお顔にのせ、グッと押しましょう。

ついでにサッとオイルを拭き取りましょう。
タオルを裏返し、首の後ろに乗せ首を温めてもいいですね。

(4)化粧水&シートマスクで毛穴引き締め

オイルを拭き取った後は、コットンに化粧水を取り、お肌にしっかり浸透させましょう。

化粧水をたっぷりと浸透させた後は、冷蔵庫で冷やしておいたシートマスクを乗せると毛穴がキュッと引き締まります。

その後は乳液やクリームを塗って完了です。

生理前や生理中など、ただでさえ気分がどんよりしがち...。
おまけに顔がパンパンにむくむとテンションが下がってしまいますよね。

そんな時こそ、体を温めたり、マッサージしたりしてあげることで、むくみ顔はスッキリリセットできます!ぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

愛嬌は最強!? 可愛げは衰えない一生ものの美の要素

にきびに日焼け止めは塗って良い? ニキビ予防には紫外線ケアも大切

酵素は飲んでも効果ない? トンデモ情報やウソも多いので注意が必要

加熱で効果が変わる! ショウガは目的に応じて調理方法を変えて楽しもう!

アトピーや敏感肌の場合におすすめの紫外線対策はワセリン+UVカットパウダー

酢を使った料理で体調を整え病気知らずの体に

みんなのビューティレシピを読む