日焼け

SPF/PAってなに? 焼けたくない人のための日焼け止めの基礎知識

日焼け止めが必須の季節がやってきました。絶対に焼けたくない! と思う方が日焼け止めを購入する際に気にされるのは「SPF/PA」の数値ですよね。しかし、その意味を正しく理解していますか? 「絶対に焼けたくない!」と思うならこれらの意味を理解することでより日焼け止めの効果を高めること

momoka

紫外線よりも怖いって本当? 今年からは肌の‘ブルーライト’ケアも始めよう!

ブルーライトは瞳への負担や、睡眠時への影響などが問題視されていますが、実は光老化にも影響を与えているってご存知ですか? ブルーライトが厄介なことは太陽光に含まれているのはもちろん、スマホやPCなど私たちの生活に欠かせないものからも出ている、という点です。そのため、無意識のうちにた

momoka

UV&ブルーライトカットで肌老化予防

予防するのはUVだけじゃない!なんとブルーライトをカットするUVケアアイテムもついに登場しました。

IKKO

UVケアの季節到来! 紫外線防御+αの新作日焼け止めをチェック

暖かい日も続き、そろそろ紫外線が気になる季節がやってきました。紫外線対策としてポピュラーなのは「日焼け止め」ですが、今年発売された新作の日焼け止めはただの紫外線対策だけでは終わらず、+αの効果があるものばかり。美白命の筆者が厳選した新作高機能日焼け止めをご紹介します。

momoka

美白命なら欠かせない! 化粧品やマシン治療だけじゃない、わたしが実践する内からケア!

今までの美白シリーズでは「外からケア」をご紹介してきましたが、やはり外からだけでは美白は叶いません。内からケアもやっぱり大事!外から内からダブルで攻めないと!!そして外からケアは「顔だけケア」でしたが内からケアは体全身の美白ということになります!そこが欠かせない要因です。やはり顔

かなつ久美

紫外線対策の決定版!起こりうるリスクから効果的な対策・食事を紹介

シミや肌老化の一番大きな原因の一つである紫外線。 どんなに化粧水や美容液で肌のケアを行っても、紫外線対策をおろそかにしてしまっていては、スキンケアとしては不十分。シミやシワなど肌のトラブルは、出来てしまってからのケアよりも出来ないように対策する方が効果も大きいのです! そんな

なぎ

【コラム】シミ予防の食べ物の落とし穴!? ソラレンを知って上手に美白しよう

ビタミンCといえば、お肌の強い味方! 柑橘類に多く含まれていることから、レモンやオレンジを美白のために積極的にとっているという方、多いですよね。 ですが・・・ 食べ方次第では、シミを作る食べ物になってしまうとしたら…? 美白の大敵、ソラレンを知り上手に食べてシミ予防しましょ

美食コーディネーター

ミナコ

若いからこそ注意! 20代のシミの原因とその対処法

若いから大丈夫!と油断しているとできてしまうシミ。 シミは年をとってから悩むものと思われがちですが、ケアを怠れば当然20代でもできてしまいます。 できてしまったシミを消す方法はあるのか、また20代からしたいシミ対策の方法をまとめました。

南紫

シミに効果的な市販薬はどれ? ドラッグストア内服薬の特徴と効果

ドラッグストアや薬局・薬店で買えるシミやお肌の治療薬ってどんな効果があるのか? そもそも病院の薬のようにちゃんと効くのか? 市販薬のシミへの効果とは。

なぎ

夏のダメージをリセット!秋の乾燥肌から守るスキンケア法

夏の間に浴び続けた紫外線のダメージ、気温や温度調整のためにエアコンに当たりっぱなしといった外的刺激が続いたことで季節が変わり疲れたような肌の色になっていたり、乾燥しやすくなります。 これから迎える秋に向けてできる、乾燥肌予防スキンケア法を取り入れてみませんか?

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

夏の疲れ肌はエイジングのサイン。秋口に始めるリカバリーケア

晩夏や秋口の肌は疲れ気味。夏に受けた紫外線や冷房のダメージで放っておくと静かに老化が進行していきます。本格的な秋になる前にしっかりケアしておかないと、秋冬の乾燥も相まって、肌は取り返しのつかない状態に……。だからこそ夏の終わりのこの時期にしっかりケアすることがこの先の肌の運命を左

momoka

日焼け止め 本当に良いのはどっち?紫外線吸収剤VS散乱剤

夏真っ盛りな今時期、外出時には日焼け止めは欠かせない相棒ですよね。その日焼け止めには紫外線をブロックするために「紫外線‘吸収剤’と紫外線‘散乱剤’」が必ず入っています。皆さんは「紫外線吸収剤=肌に悪い」「紫外線散乱剤=肌に優しい」なんてイメージをお持ちではないでしょうか。しかし実

momoka

内側&外側からアプローチ。Wで本気のシミ予防

老けて見えるいや~なシミ。出来てしまったシミは仕方がないけれど、これ以上シミができるのは絶対に避けたい!! でも、シミ予防って大変そう……。何から始めればいいかわからないという方、もう大丈夫! なぜなら、この記事ではシミができる原因も、どうやってシミを予防するかもすべて紹介してい

momoka

紫外線対策”3S” 皮膚がん発生率世界一だったオーストラリアに学ぶ

オーストラリアの紫外線は、日本の3~5倍あると言われ、皮膚がんの発生率も世界一でした。その皮膚がんの発生率下げることに成功したオーストラリアの紫外線に負けない努力と知恵を一緒に実践してみましょう!

キャノン美佳

美白命! とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

いくら日焼け止めを塗って、飲む日焼け止めを飲んでも長時間外にいるとうっすら焼けてしまうなんてこともありますよね。そんなうっすら日焼けも許せない美白命の筆者がおすすめの完全遮光グッズをリアルな声とともに紹介します。これを身につければうっすら日焼けも防げること間違いなしです。見た目は

momoka

紫外線吸収剤とは? 日焼け止めなどのUVケアアイテムの安全性と選び方

日焼け止めなど紫外線対策用のコスメには紫外線が肌に届いてダメージを与える事を防ぐために、紫外線吸収剤とよばれる成分か、紫外線散乱剤と呼ばれる成分のどちらかが含まれています。 紫外線吸収剤はその名前の通り、紫外線を吸収して無害化する成分の事で、紫外線が当たると化学反応によって紫外

なぎ

塗直しても負担軽!美白命のデイリー日焼け止め5選

炎天下のレジャーでは、しっかり効果の高いものでUVカットしたい! でも、普段使いに強すぎるものを使用するとお肌に負担になりそうで怖い……。日常生活だけならそんなにUVカット効果はなくても、お肌に優しい成分のものを塗り直ししたいなんて方もいるのではないでしょうか。そんな方に、何度も

momoka

「食べる日焼け対策」夏の美白・シミ対策食材

「日焼けをしちゃった!」と気付いた時にはもうピンチ! 早急に回復させないとシミやシワの原因に。日焼け肌のダメージを回復に導く栄養素&食べ物と、美白成分を有効に取り入れられる食事をご紹介します。

「日焼け止め塗り忘れた!」うっかり日焼けの応急対応

これから夏に向けてどんどん紫外線が強くなる中、レジャーなどのお出かけも増えますよね。 そこで避けられないのが日焼け対策や美白ケア。 うっかり日焼けしてしまった!!そんな時に覚えておきたい応急日焼け対策をご紹介します。

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

【美白食材レシピ】食べる紫外線対策!赤パプリカのクリームソースパスタ

いよいよ夏本番! 美肌の大敵とも言える、紫外線もだんだんと強まってきましたね。 日焼け止めはもちろん、美白食材を効率よく取り入れて、身体の中からも紫外線をシャットアウト! 夏美肌になりましょ~。 今回は、ビタミンC含有量№1!? ビタミンCの王様と呼ばれるパプリカが主役

美食コーディネーター

ミナコ

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録