もうすぐ薄着になる季節がやってきますね。意外とみなさん気になっている二の腕。
力こぶの部分は硬いのに、裏側部分はプニプニしていませんか?
そう、実は二の腕は一番すっきりしづらい部分なのです。
今回は、夏までにほっそり、すっきり二の腕を作るマッサージをご紹介します。

■二の腕がプヨプヨする原因

二の腕にはわかりやすく言うと2つの筋肉があります。

力こぶの部分である「上腕二頭筋」は物を持つ時に使う筋肉。
気になる二の腕の裏側のプヨプヨした部分は「上腕三頭筋」といって、日常ではなかなか使わない筋肉です。

この筋肉を使わない結果どんどん筋肉が細く、弱くなりなり、二の腕にたまる老廃物や脂肪と合わさりたるんでしまいます。


プヨプヨ二の腕にはマッサージ&エクササイズがオススメです。

■二の腕マッサージ(1)老廃物を流す

まずは老廃物を流しましょう。脂肪分解成分の入ったマッサージクリームやマッサージオイルなどを使ってマッサージを行います。
◯部分の脇のリンパに向かってマッサージしましょう。
片腕約2分ずつ行います。

■二の腕マッサージ(2)脇のリンパを揉みほぐす

姿勢をまっすぐ、腕をまっすぐに上げながら脇のリンパを流します。出来るだけ肩甲骨の近くや脇の下までしっかりと揉みほぐしましょう。
片腕約2分ずつ行います。

■二の腕マッサージ(3)二の腕ひねり

二の腕をひねります。プニプニと掴むのではなく、雑巾を絞るようなイメージで下から上にひねりながらマッサージします。
手がとどく範囲までしっかりと行いましょう。
片腕約2分ずつ行います。

■二の腕マッサージ(4)アイテムグッズも使う

100円ショップやバラエティショップなどで売っているマッサージグッズを使用して流しましょう。

■二の腕エクササイズ(5)二の腕の筋肉を動かす

マッサージで脂肪や老廃物を流したら筋肉を動かすこともセットで行いましょう。

まっすぐに立った状態で腕を後ろに伸ばし上げると赤い部分に負荷がかかりますので、その状態を10秒キープ5セット繰り返しましょう。姿勢はまっすぐに、肘は曲げないことがポイントです。

腕が上がるところまで上げ、プルプルと筋肉が引っ張るような感じになったところで10秒キープ×5セットを繰り返しましょう。
片腕ずつ行います。

最初は使っていない筋肉が引っ張ったり、痛いと感じる場合がありますが、慣れてきたら500mlのペットボトルを持って負荷をかけてもいいでしょう。

■二の腕マッサージ&エクササイズ まとめ

入浴中や入浴後などの血液循環が良い時に二の腕や脇の老廃物をしっかり流しましょう。
慣れてきたら腕を真上に上げたりストレッチをしながら組み込むのも良いです。
マッサージや筋トレやエクササイズだけではなく、老廃物などをマッサージで流して肉質が柔らかくなった後に筋肉を動かすことをセットに行うことがポイントです。

毎日続けて3ヶ月後の夏までにほっそり二の腕を作りませんか?

現役エステティシャンが教える「覚えておきたい!美容の知識」 の記事

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > 二の腕ケア

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録