エステティシャンが伝授!美肌を作る美容法 オイル美容編

近年、ブームになっているオイル美容。
美肌を作るコツは毎日のちょっとしたことから始まります。

まずは、普段のスキンケアにオイルをプラスしてみませんか?

美容オイルを選ぶなら?

スペシャルケアの一つとして美容オイルを選ぶなら、ホホバオイル、アルガンオイル、アーモンドオイルがオススメ。

オイルでも食品用と化粧品用では製法が違うため、化粧品用の物を使用することをオススメします。

※オイルをつけたまま、直射日光に当たるのはお控え下さい。

◇入浴中、入浴後のマッサージにオイルをプラス。

クレンジング後、お肌に化粧水を塗り、少し多めのオイルを手に取り(500円玉くらい)、5〜10分マッサージを行います。
入浴中に行うと身体も温まり、お顔の血行も良くなるので◎

その後は一度洗い流し、いつも通りのスキンケアへ。

◇化粧水の前にブースターとしてオイルをプラス。

乾燥肌も気になるし、化粧水の浸透がイマイチ、メイクのノリも悪い・・と感じる時は、洗顔後、オイル1、2滴をお肌にしっかり馴染ませてから化粧水を塗ってみてください。

オイル塗ってから化粧水だと弾かない?と思われがちですが、植物性の美容オイルはお肌に馴染みやすいので化粧水の浸透を高めてくれます。

◇化粧水の後に美容液の役割としてオイルをプラス。

超乾燥肌の方やシンプルスキンケアをお好みの方にオススメなのが、お肌に化粧水をたっぷり馴染ませた後、美容液の代わりにオイル1、2滴をお顔に馴染ませます。

しっかり馴染ませた後、乳液を塗って仕上げるとしっかりと潤いをキープすることが出来ます。

乾燥対策、エイジングケアにオイル美容

美肌作りは期間限定ではなく、毎日の積み重ね。
オイル美容の流行は今だけではありません。
これからどの世代になっても使える美容法ですので、普段から取り入れてみてはいかがですか?

コメント

コメントを書く

お気に入り

6 6

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

コスメ・美アイテム > 美容器具・機械

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録