お顔の表情は筋肉で作られています。
スマホやパソコン、人との会話で日々の日常生活で多くの筋肉を使っていますよね。
体と同じようにお顔にも不必要な老廃物を溜め込まず、柔軟な表情を作るためにも、日々リセットをかける事が大切です。
スキンケアの合間に表情筋をほぐしてあげるだけで翌日の表情もスッキリ♪
エステティシャンが伝授する表情筋マッサージを伝授します。

■表情筋を日々の生活の中で使う方法

■食事の際よく噛む
「30回は噛んで食べる」が理想的と言われています。
左右バランス良く噛むことや、噛みごたえのある食材を選ぶのもポイント。
ぼーっとしている時などお口の筋肉緩んで開いてませんか?口周りの筋肉やあごの筋肉や緩んでいる証拠です。

■表情を意識しながらお話しすること
若い世代の方で表情がないまま喋る人も多くいらっしゃいます。メールやスマホ、PCなどでコミュニケーションをとることが増え、表情を使って喋らない事が一つの原因でもあります。
よく笑い、口角をキュッと閉め、表情豊かにお話しする事も大切です。

■お風呂でリラックス
入浴ではしっかり1日の疲れをリセットしましょう。首や肩のストレッチをしたりするのもポイント。
シャンプーの際には頭皮もしっかりマッサージしましょう。人間は1枚の皮で出来ているので、頭皮のマッサージを行うだけでもお顔がスッキリする場合もありますよ。

■ 表情筋マッサージ法

(1)指の第一関節と第二関節の面を使いながら、あごから耳の下、口角から噛み合わせ部分へと凝り固まった筋肉をほぐすようにマッサージします。

(2)同じように第一関節と第二関節の面を使いながら、口角から噛み合わせ、小鼻から耳の付け根へとほぐすようにマッサージしていきます。

(3)第一関節と第二関節の面を使いながら、あごフェイスラインから頬に向かってほぐしながらマッサージしていきます。

(4)イーの口にしながら口角をしっかり上げるように表情筋をしっかり動かしながら、
親指であご先〜耳の下に向かって流し、
人差し指の第一関節と第二関節の面であごから噛み合わせへと流していきます。

■表情筋を柔らかくしておくこと

このように、日々表情筋を使う意識をしたり、マッサージでほぐすなど、スマホ顔にならないように意識して気をつけましょう。

現役エステティシャンが教える「覚えておきたい!美容の知識」 の記事

コメント

コメントを書く

お気に入り

5 5

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

美容法・ライフスタイル > マッサージ

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録