アレを掃除して美容運気をアップする3つの方法

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター 寒川あゆみ (30歳)

お肌の見た目も気になるし、恋愛もイマイチ...という女性ならではのお悩みを感じている方、もしかして、◯◯の掃除を見落としていませんか?

美意識が高く、女性らしさをキープし、ライフスタイルを充実させている女性が意識していることとは?

■美容運気をアップさせるためにするべき3つのこと

(1)洗面所をキレイにする

美容に関連するアイテムを置く洗面所が散らかっていたり、鏡や洗面台が汚れていたりしているのは致命的です。

風水でも「水周りはキレイにしておくと良い」と聞きますよね。
鏡や洗面台は水垢や髪の毛、ホコリなどが溜まりやすい場所ですので、使い終わったら毎回サッと水で洗い流すようにしましょう。さらに、週に3回程度を目安に洗面台や鏡を掃除してツヤツヤ、ピカピカにしておくことを心がけましょう。

(2)1年以上使っていない美容グッズやコスメは思い切って捨てる

コスメにも使用期限というものがあることをご存知ですか?
化粧水や乳液などのスキンケアの使用期限は開封から半年以内、
アイシャドウやファンデーションなどは約1年〜2年と言われています。

開封後は空気に触れるので酸化や劣化を起こしやすい状態となるため、1年以上使っていないと思ったら、思い切って捨てるようにしましょう。

また、サンプル試供品はついつい、旅行用になどと溜めがちになりませんか?
サンプル試供品は使用期限が短いものもありますので、貰ったらすぐに使い切り、半年以上前に貰った古い物は思い切って捨てましょう。

少しだけ残って使い切れていないコスメや、そのうち使うだろうとそのまま放置しているコスメなどはありませんか?
コスメに限らず何でもそうですが、「新しいものを1つ買ったら、古いものを1つ捨てる」ことを習慣にしましょう。

(3)メイクポーチやコスメケースをお掃除する

毎日使うメイクポーチやコスメケース。アイシャドウのラメやマスカラなどの液で汚れていたり、
化粧水や乳液などのボトルやキャップ周りがベタベタと汚れていたりしませんか?

一度全て取り出し、ポーチを洗ったり、買い換えたりするなどしてキレイにし、コスメの汚れをウェットティッシュで拭き取るようにしましょう。

この際に使わないものがないか見直しするようにしましょう。

■見えないところにこそ美は宿る

このように、美容運気をアップさせるために必要不可欠なのは、洗面台や鏡などをキレイにしておくことです。
コスメなどのアイテムを見直したり、整理整頓し断捨離したりすることも重要です。

美容家である筆者もマメに洗面台や鏡の掃除を行い、月に一度はコスメの整理整頓や見直しをしています。

細かいものが沢山ある場所には髪の毛やホコリが溜まりやすく、そんなコスメ達を見るのも悲しいですよね。

物は使うことによって生きていきます。毎日使うアイテムだからこそキレイにしておくことで、使っていても気持ちが良く、モチベーションもアップします。
こまめにお掃除や整理整頓をして、本当に必要なコスメを見直し、美容運気をアップしてみませんか?

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

5分でシミをなかったことに!2アイテムでシミ消しメイク法

敏感肌&アトピー必見!漢方スクールの薬膳ドリンクレッスンで美肌に

シミとそばかすの違いとは? それぞれの特徴と対処法を解説

シミを自然に隠す!厚塗り感0のファンデーション&コンシーラーテク

ファンケルで糖化測定に挑戦―糖質大好き怠け者が実年齢+20歳に愕然!

シミが出来たら!? 外からケア①美容マシン・フォトフェイシャル

みんなのビューティレシピを読む