紫外線

絶対焼かない! 2019最強日焼け止めランキング

絶対焼かない! 2019最強日焼け止めランキング

ギラギラ照りつける太陽と降り注ぐ紫外線。しっかりガードしていないと、秋にはシミがたくさん増えてしまうかも!? そこで、この夏使いたい効果抜群の日焼け止めを徹底的に調査いたしました。絶対焼きたくないという人に、日焼け止めの選び方とおすすめの日焼け止めを厳選して紹介します。 [»続きを読む]

alice

シミ解消のためのサプリ・飲み薬の種類と選び方

シミ解消のためのサプリ・飲み薬の種類と選び方

みなさんはシミを改善するためのサプリメント選びにどのような基準をお持ちでしょうか。市場ではシミに効果があるとされるサプリがたくさんあるため、実際にどれが効果的なのか、さらにはどれがコストパフォーマンスが良いのか、と悩みが多く選ぶのにひと苦労しているのではないでしょうか。 そ [»続きを読む]

うさみ

日焼け止めは混ぜて使っても良い? 効果はどうなるの?

日焼け止めは混ぜて使っても良い? 効果はどうなるの?

日焼けといえば夏。夏と言えば海! 日焼け止めをしっかり塗って海で遊ぼうとしたら、手持ちの日焼け止めが残り少なくて足りなくなってしまった……でも売店は遠い…… なんて、そんな状態になるかどうかは別として、残りが少ない日焼け止めなどを取りあえずほかのものと混ぜて使っちゃえ! なん [»続きを読む]

うさみ

美白命が伝授!とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

美白命が伝授!とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

いくら日焼け止めを塗って、飲む日焼け止めを飲んでも長時間外にいるとうっすら焼けてしまうなんてこともありますよね。そんなうっすら日焼けも許せない美白命の筆者がおすすめの完全遮光グッズをリアルな声とともに紹介します。これを身につければうっすら日焼けも防げること間違いなしです。見た目は [»続きを読む]

momoka

40過ぎても老けない美女は共通して、超簡単な〇〇をしていた!

40過ぎても老けない美女は共通して、超簡単な〇〇をしていた!

タレント、モデル、医師、ビューティエキスパート、一般の綺麗な女性・・・様々な方への取材を通して、40代、50代になっても、シミ、シワ、たるみ、くすみのない若々しいお肌の「老化知らずの美女」には、ある共通点があることに気がつきました。 今回はそんな「老けない美女の法則」的なビュー [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

「飲む日焼け止め」はどんな効果?どのサプリにも共通している効果と選び方

「飲む日焼け止め」はどんな効果?どのサプリにも共通している効果と選び方

今や色々な商品が販売されている「飲む日焼け止め」ですが、実際に日焼けを防止する効果があるのかどうか、気になっている人も多いのではないでしょうか? そもそも飲む日焼け止めサプリがどういう効果を発揮するものなのか、また高い効果がある商品を選ぶためにはどうすればいいのかについて、紹介 [»続きを読む]

なぎ

シミは原因によって消す方法や対策も違う!症状別のシミ解消法

シミは原因によって消す方法や対策も違う!症状別のシミ解消法

多くの人が紫外線によって出来ると考えているシミ。 確かに、シミの一番大きな原因は紫外線なのですが、シミにも色々な種類があるため、紫外線以外の原因が大きいという事も多々あり、原因が違えば当然解決のための方法も変わります。 シミの種類ごとに、原因と最適な解消方法をご紹介します。 [»続きを読む]

なぎ

「飲んで美白」する飲み物6選!毎日の習慣で手軽に輝く美肌へ

「飲んで美白」する飲み物6選!毎日の習慣で手軽に輝く美肌へ

化粧品などの「外からケア」も大切だけど、本気で美白を目指すなら「中からケア」もかなり重要! だからと言って食事を制限するのは面倒だしお金もかかる。そこで簡単に取り入れて美白習慣を作れる「美白する飲み物」を選んでみました。 [»続きを読む]

なぎ

日焼け止め 本当に良いのはどっち?紫外線吸収剤VS散乱剤

日焼け止め 本当に良いのはどっち?紫外線吸収剤VS散乱剤

夏真っ盛りな今時期、外出時には日焼け止めは欠かせない相棒ですよね。その日焼け止めには紫外線をブロックするために「紫外線‘吸収剤’と紫外線‘散乱剤’」が必ず入っています。皆さんは「紫外線吸収剤=肌に悪い」「紫外線散乱剤=肌に優しい」なんてイメージをお持ちではないでしょうか。しかし実 [»続きを読む]

momoka

その美容液本当に効く?! 美白コスメの賢い選び方

その美容液本当に効く?! 美白コスメの賢い選び方

輝く透明美白肌になりたい! というのは全女性の願いと言っても過言ではありません。そのため美白コスメを使っている方はたくさんいるかと思います。しかし、世の中に美白コスメはごまんとあるから選ぶのが大変! だからと言って、なんとなくで選んでいませんか?「透明肌に~」「ホワイト〇〇」と書 [»続きを読む]

momoka

紫外線対策”3S” 皮膚がん発生率世界一だったオーストラリアに学ぶ

紫外線対策”3S” 皮膚がん発生率世界一だったオーストラリアに学ぶ

オーストラリアの紫外線は、日本の3~5倍あると言われ、皮膚がんの発生率も世界一でした。その皮膚がんの発生率下げることに成功したオーストラリアの紫外線に負けない努力と知恵を一緒に実践してみましょう! [»続きを読む]

キャノン美佳

塗直しても負担軽!美白命のデイリー日焼け止め5選

塗直しても負担軽!美白命のデイリー日焼け止め5選

炎天下のレジャーでは、しっかり効果の高いものでUVカットしたい! でも、普段使いに強すぎるものを使用するとお肌に負担になりそうで怖い……。日常生活だけならそんなにUVカット効果はなくても、お肌に優しい成分のものを塗り直ししたいなんて方もいるのではないでしょうか。そんな方に、何度も [»続きを読む]

momoka

「日焼け止め塗り忘れた!」うっかり日焼けの応急対応

「日焼け止め塗り忘れた!」うっかり日焼けの応急対応

これから夏に向けてどんどん紫外線が強くなる中、レジャーなどのお出かけも増えますよね。 そこで避けられないのが日焼け対策や美白ケア。 うっかり日焼けしてしまった!!そんな時に覚えておきたい応急日焼け対策をご紹介します。 [»続きを読む]

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

日焼け止めを上手に選ぶ シーンやテクスチャ別の使い方

日焼け止めを上手に選ぶ シーンやテクスチャ別の使い方

日焼けしたくない人の夏の必需品と言えば「日焼け止め」。なんとなく、とりあえず数値が高いものを選べばいいと思っているそこのあなた! TPOに合わせて日焼け止めを選ばないと、逆効果でしっかり日焼け止めを塗っているのに日焼けしてしまったなんてことになってしまいますよ。上手に日焼け止めを [»続きを読む]

momoka

日焼け止め比べてみました! ~ドラッグストアアイテム調査隊・第1弾~

日焼け止め比べてみました! ~ドラッグストアアイテム調査隊・第1弾~

女美会「ドラッグストアアイテム調査隊」では、ドラッグストアに並ぶさまざまな商品を実際に試して、使い心地を紹介していきます。記念すべき第1回は、日ごと日差しが強くなるこの時期に欠かせない「日焼け止め」。ぜひ商品選びの参考にしてください。 [»続きを読む]

ドラッグストアアイテム調査隊

レジャーシーズンの紫外線対策!日焼け止めUVの目的別選び方

レジャーシーズンの紫外線対策!日焼け止めUVの目的別選び方

jobikai読者には「絶対紫外線浴びないぞ!」な意識高め美白女子が多いことでしょう。連休の多いレジャーシーズンはあちこちに出かける機会も増えるため、そのシーンごとに日焼け対策が必要になりますね。お出かけや目的ごとに使い分ける日焼け止めの選び方を押さえておいて、紫外線から徹底的に [»続きを読む]

yui

頭皮と髪はカラダの2倍以上紫外線を受けている!?夏に気を付けるべきヘアケア3か条

頭皮と髪はカラダの2倍以上紫外線を受けている!?夏に気を付けるべきヘアケア3か条

ジメジメした梅雨の後には、日差しの強い夏がやってきます。 そこで心配なのが紫外線! 日焼けをするのは顔や体だけではありません。頭皮や髪はそれ以上に紫外線ダメージを受けています。 「でも、頭皮や髪の紫外線対策ってどうすればいいの?」 気になるけど、何をしたらいいのか分からな [»続きを読む]

mod's hair

紫外線を防止する、メラニンなど肌の3つの防御機能

紫外線を防止する、メラニンなど肌の3つの防御機能

肌の大敵「紫外線」。 紫外線を防御する役割としてメラニンがあるという事は知っている人が多いと思いますが、実は肌にはメラニン以外にも紫外線から体を守る機能が存在しています。 [»続きを読む]

jobikai お悩み解決辞典

【3つの食材】でお肌の老化予防!夏野菜の美肌スープ

【3つの食材】でお肌の老化予防!夏野菜の美肌スープ

夏の強い紫外線は肌の老化をより加速させてしまいます。そんな夏にぴったり!カラダの内側から、老化を予防する簡単美肌スープをご紹介します! [»続きを読む]

chiaki

アトピーや敏感肌の場合におすすめの紫外線対策はワセリン+UVカットパウダー

アトピーや敏感肌の場合におすすめの紫外線対策はワセリン+UVカットパウダー

肌の老化を引き起こす最大の原因といえば紫外線ですよね。ちゃんと紫外線対策をしようと思っても、肌が弱いと日焼け止めを塗るのも躊躇するもの。特にアトピー性皮膚炎やすぐに肌が荒れてしまう敏感肌の場合、肌に日焼け止めを塗る事での負担と紫外線の負担のどちらの方が大きいか考えてしまいます。 [»続きを読む]

うさみ

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録