姿勢の乱れがダイエットの邪魔をする!! キャット&ドッグで猫背改善

  • ・デスクワークばかりで背中が張る
  • ・エクササイズ中に背中が丸まってしまう
  • ・周りから猫背だねって言われる
  • ・反り腰だと言われる

上記に一つでも当てはまった方は、エクササイズで本来の効果の半分も得られていない可能性が高いです。
ダイエットするためにも姿勢はすごく大事なので、今のうちに姿勢改善エクササイズを行っておきましょう。

姿勢が悪いと良いフォームでエクササイズできない

普段の姿勢が悪い状態では良いフォームでエクササイズできるはずがありません。
例えば、スクワットでしゃがんだ時に腰や背中が丸まってしまうという方は、筋肉に対しての負荷が逃げてしまい本来の効果を期待できません。
これは動かし方の影響よりも、もともとの姿勢が影響している可能性が高いです。
エクササイズの質を高めるためのエクササイズもダイエットには必要なんですね。

キャット&ドッグのやり方

  1. 四つん這いになる(手は肩幅、膝は腰幅、股関節と膝はそれぞれ90度)
  2. 背中を丸めていく(背中を丸める時に肩甲骨は天井に持ち上げるようにする)
  3. 最大まで背中を丸めたら、次は逆に背中を反っていく(お尻を上に突き出すような姿勢)

1~3を繰り返す

注意点

  • ・背中を反る時に腰を反らないようにする
  • ・腰に痛みがある時は無理をしない
  • ・息を吸いながら背中を丸め、息を吐きながら背中をそらせる

まとめ

このキャット&ドッグは一見ダイエットやボディメイクに関係ないように見えますが、トレーニングの効果を最大限に引き出すための重要なエクササイズです。
スクワットを行う前などにやるだけで、とってもしゃがみやすくなりますよ。

撮影協力
パーソナルトトレーニングジムBip大塚店
http://bodyimpactplanner.com/

女の筋トレ! 自宅フィットネスでスタイルアップ の記事

コメント

コメントを書く

お気に入り

2 2

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > エクササイズ・筋力トレーニング

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録