寝る前ベッドでできる簡単エクサ! 内もものお肉をとるアダクション

太ももが太い原因って自分で理解していますか? 使われていない筋肉の周りには脂肪がたまりやすいのです。
でも、普段、毎日歩くし、脚の筋肉は毎日使ってるはずなのになんで?と思うかもしれません。

実はこの部分の筋肉(内転筋群)は通常の歩行動作やランニングなどの運動をどれだけ行っても鍛えることはできず、意図して使わない限りほとんど使われません。
そのため、太もも内側の筋肉は一番脂肪がたまりやすい場所なんです。

しかし、寝る前のたった3分でこの筋肉を鍛える方法がありますので、ご紹介していきたいと思います。

アダクションの方法

  1. 横向きに寝そべり上の脚を曲げ、下の脚の膝の前で立てる
  2. 下の脚を床から3秒程度かけてゆっくり浮かしていく
  3. 上げられるところまで脚を上げたら3秒で脚をおろしてい
  4. 床とスレスレまで下げたらまた浮かしていく

1~4を繰り返す

注意点

  • ・つま先は常に前を向くようにする
  • ・勢いはつけずゆっくりあげる
  • ・床に脚がつかないように

まとめ

この種目は自宅で簡単に、しかも短時間で行える種目です。
まずは片方15回ずつ行なってみましょう。

寝る前に横になったついでに行ってみてくださいね。

女の筋トレ! 自宅フィットネスでスタイルアップ の記事

コメント

コメントを書く

お気に入り

15 15

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > エクササイズ・筋力トレーニング

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録