背中瘦せはオフィスでできる!1回30秒でできる超カンタン肩甲骨エクササイズ

肩甲骨周辺の筋肉が硬くなると肩甲骨の動きは悪くなってしまいます。
背中の筋肉は肩甲骨とくっついているため、肩甲骨が動かないと背中の筋肉もほとんど動いていない状態です。

動かせてない筋肉の周りには脂肪がつきやすくなるのは皆様ご存知の通り。
オフィスワークなどで同じ姿勢が続く方は特に、肩甲骨周りの筋肉があまり動かない時間が続くため、血行不良になりがち。
この血行不良が体脂肪増加の原因の一つなんですね。

適度な運動はもちろんしたほうがいいですが、時間がないとか、面倒という理由からできていないという方も多いのではないでしょうか。
そんな方にオススメなのは、とにかく肩甲骨を大きく動かすこと。

肩甲骨まわりにはたくさんの筋肉が集まっていますので、ここが動くようになると一気に色んな筋肉が動くようになります。
今回は、肩甲骨を動かす簡単なエクササイズをご紹介します。

肩甲骨エクササイズのやり方

  1. 椅子に座った状態で、バンザイの姿勢をとる
  2. 胸を張り(みぞおちを天井に向けるように)、手を3秒くらいかけ肘を曲げながら下げていく
  3. 肩甲骨を寄せながら肘を腰の横に近づける。この時に肩甲骨の下あたりに力が入る
  4. 最大まで下げたら、バンザイの姿勢に戻していく

1~4の繰り返し

注意点

  • ・手を下げた時、肩がすくまないようにする
  • ・背中が丸まらないようにする
  • ・目線が下がってしまうと背中が丸まりやすいので注意
  • ・胸を張る時に、腰は反らないようにする

まとめ

腕や肩を意識しすぎず背中の意識を持ちましょう。
デスクワークの合間に10回行ってみてください。
1日のうちに3セット行うだけでも全然違います。
肩甲骨はとにかく動かすことが大事。
肩が気になったら肩甲骨エクササイズ、姿勢が悪くなったなと感じたら肩甲骨エクササイズです。
ぜひ、毎日の習慣になるように続けてみてください。

女の筋トレ! 自宅フィットネスでスタイルアップ の記事

コメント (1)

コメントを書く

EXPERT
しゅん

仕事中なんだか体が硬いなーと思ったら、やるようにしています。
スッキリしますよ!

2017-04-11 11:00

4 4

お気に入り

7 7

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > ダイエット・痩せる

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録