肥満は薬で解消する時代?新たに承認された肥満解消薬「alli(アライ)」の効果とは

公開 

やなぎた

0 0

厚生労働省の調査によると、20歳以上の男性では33%、女性は22%がいわゆる肥満に該当するBMI25以上となっており、更には代謝が落ちる40代男性では39.7%が肥満に該当する状況にあり、なかなか落ちない脂肪に悩みを抱えている方は多いと思います。
そんな中、肥満を解消する目的として日本の大正製薬がすでにアメリカなどでは販売している「アライ」(一般名:オルリスタット)という医薬品が、日本でも承認を得て販売される事となりました!
なかなか痩せなくて好きな食べ物を我慢しなくてはいけない……なんて事とはもう無縁な世の中がすぐそこまで来ているかもしれませんよ!

承認された「アライ」は油の吸収を防ぐ薬

今回承認された医薬品「アライ」は、簡単に言えば食事によって摂取した油(脂質)の吸収を防ぐ事で、食事から得られるカロリーを減少させるというものです。
食べ物に含まれる3大栄養素といえば「糖質」「たんぱく質」「脂質」ですが、そのうちの脂質の吸収を抑える事で、大幅なカロリー減少と、脂肪の蓄積を防止する事ができます。

効果のカギは油の分解を防ぐ事

ではどのように効果が発揮されるのかというと、これは薬を服用する事で体内に入った油の分解を防ぐという事によって行われます。
食事によって摂取した油は、体内にあるリパーゼなどの分解酵素の働きによって脂肪酸に分解される事で腸から吸収されるようになるのですが、この分解の働きを抑えると、腸は分解されていない油をそのまま吸収する事は出来ないため、そのまま便として排出される事になります。
いくら食事で油をとっても、その油が体内で吸収されないで排出される状態となるので、今までダイエットのために油をとらないようにしていた人も気にせず食べれるようになるかもしれません!

油は分解した方が良いんじゃないの??

油の分解を防ぐと紹介しましたが、ここでちょっと一つ疑問。皆さんはドラッグストアなどで販売されているサプリで「油を分解する」から痩せるといったものを見かけたことはないでしょうか?
少し前からはやっている「酵素」系のサプリやドリンク類は、全て糖質や脂質を分解する事を売りにしているものですよね。
サプリによっては酵素が油を食べてくれるからダイエット出来るみたいなニュアンスで表記されていますが、これも結局は酵素が糖質や脂質などの分解を助けるという意味であって、食事によって摂取した分が無くなるわけではありません。

実は、こうした分解酵素系のサプリは、どちらかというと体内に摂取された栄養素をしっかり満遍なく吸収できるようにする事で、代謝を向上して健康的で痩せやすい体づくりを目指すというものになります。
普通に食事をしただけでは、食事の分解が不十分で体内に必要な栄養素が十分摂取できていない事があり、例えば必須脂肪酸などの栄養が十分に摂取できていないと体がエネルギーを十分に使う事が出来ないため代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。
そこでサプリなどによって分解酵素を取り入れる事で、必要な栄養が十分にまかなえる状態を作って代謝機能を活発にして痩せようというのが、こうしたサプリの目的となっているのです。

脂肪が少ない人は新薬の服用対象外

脂質を分解する酵素サプリが代謝を引き上げる効果を狙っているのと反対に、今回承認された新薬は油の分解を抑えて吸収を防ぐ事が目的となるため、使用する事によって脂質関連の栄養素が体内で不足してしまい、代謝が低下するという可能性があります。
そのため、この新薬を使用する事が出来るのは、男性であれば腹囲85㎝、女性であれば腹囲90㎝以上のいわゆるメタボリックシンドロームのような状態で、かつ高血圧や脂質異常症などの健康障害が無い肥満状態の方に限るとされています。
そもそもそこまで太っていない=体内に脂質が少ない方の場合は新薬を使用する事で代謝に必要な脂質まで不足してしまう可能性がありますので、むしろ分解を促進して積極的に消費できるようなサプリなどを利用した方が良いかもしれません。

肥満防止・解消薬の中では体への負担が少ない点がメリット

今回承認された新薬は、これまでに承認を受けているいわゆる「やせ薬」と異なり、脳への作用などはありません。
すでに承認されて肥満解消のために使用されている薬は、例えば脳の満腹中枢を刺激して食事量を減少させるなどの方法であるため、長期間での使用が禁じられていますし、体質的に合わないと気分が悪くなるなどの副作用が強くでてしまうものでした。
一方で、新薬では胃腸において脂質を分解する酵素の働きを阻害するだけなので、副作用も少なく長期的に使用し続ける事が出来るというのもメリットの一つになっています。
短期的に食事をコントロールして一気に痩せるのではなく、長期的に少しずつ脂質の摂取を減らして健康的に痩せていくという事が出来るので、薬を使って不健康な状態になるのが心配という方には特におすすめといえるのではないでしょうか。

美容クリニックなどではすでに同様の医薬品を提供している所も多い

ここまで今回新たに承認された新薬をご紹介してきましたが、実は日本でもすでに同じような効果の薬を手に入れる事は可能です。
その代表的なものがゼニカル(xenical)というもので、こちらはドイツで製造され、アメリカFDAなどの承認を得ている薬となります。
ゼニカルも今回承認されたアライと同様の作用で、食事の際に服用する事で脂質の分解・吸収を防ぎ、痩身の目的を達成していくものとなります。
美容クリニックなどで取り扱っている所も多く、1錠300円程度で手に入れる事が出来るので人気の治療の一つです。

ゼニカルは美容目的で使用される事が多い事から、今回承認される新薬のように明確な「肥満」の方を対象として制限しておらず、そのため多くの美容クリニックではゼニカルの処方とともに、栄養素の不足を補うためのビタミン剤(ビタミンAなどの脂溶性ビタミンが摂取しにくくなるため)の同時服用を推奨していたりします。

新薬はアメリカでは1錠につき100円程度での販売になっている事から、日本でも1回分100円程度になるのではないかと言われており、価格や販売店の優位性からより手軽に手にいられるかつ日本製という安心感が強みになるのではないでしょうか。

正しく取り入れて、健康的で美しい体型を手に入れましょう!

今回承認された新薬は服用できる対象が明確に定められており、医師や薬剤師の指導の下で使用するものですが、同様の効果が得られる医薬品はすでに美容クリニックなどで手に入れる事が可能なので、使ってみたいという方は実は誰でも手に入れる事が出来る状態です。
体への負担が少ない薬ではありますが、使い方を誤ると体内で必要な栄養素が不足してしまうなどのトラブルに繋がる可能性はありますので、しっかりとメリット・デメリットを理解して、医師や薬剤師の指導の下で適切に服用する事が重要です。
正しく利用する事が出来れば健康的で美しい体型を手に入れるための心強い味方になる事は間違いありませんので、用法容量を守って正しく取り入れてみてくださいね!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

やなぎた

 

やなぎたさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

最新の「ACRS注入療法」という再生療法をしっていますか?

最新の「ACRS注入療法」という再生療法をしっていますか?

皆さんは「再生療法」という言葉をご存じですか? 主に体の細胞に働きかけ、皮膚や骨、内臓などの細胞が再生されるのを補助して、体を若いころの状態に回復させようという治療法の総称が再生療法です。 健康面では重要な内臓器官や、膝関節、歯などの日常生活に必要な組織を復活させるための方法 [»続きを読む]

意外と知らない? 埋没法二重整形の金額を抑えるポイント

意外と知らない? 埋没法二重整形の金額を抑えるポイント

美容整形の中でも、当たり前のように受けている人が増えている二重整形。特に、埋没法という切開せずに医療用の糸だけを使って行う整形術は値段も安く手術時間やダウンタイムも非常に短い事から、周囲に受けたことがあるという人がいる事も多いのではないでしょうか。 そんな手軽な埋没法ですが、手 [»続きを読む]

二重整形の費用の実態とは? 約200人のアンケートから調査!

二重整形の費用の実態とは? 約200人のアンケートから調査!

美容整形というと、ちょっと前までは受けている方が珍しい方だった気がするのですが、最近は特に抵抗なく受ける人も増えてきているそうで、頻繁に美容外科のTVCMも流れていますよね。 整形の中でも特に人気なものが「二重まぶた整形」と言われていますが、大手の美容外科では数万円程度で受けら [»続きを読む]

今のニキビ治療は「出来てから治す」だけじゃない。にきび痕悪化の前に早め治療を

今のニキビ治療は「出来てから治す」だけじゃない。にきび痕悪化の前に早め治療を

一番周囲からの見た目が気になってくる思春期の頃からできやすく、悩みの種となるにきび。 ちょっと前まではにきびの治療というと、基本的には「できたニキビをどう治めるか」だったのですが、最近ではニキビ肌の根本的な治療が増えてきている事はご存知ですか? にきびが出来るのは体質上しかた [»続きを読む]

アートメイクやタトゥーは医療行為? 2020年最高裁判例から紹介

アートメイクやタトゥーは医療行為? 2020年最高裁判例から紹介

一般的に、人体に対して影響のある施術を行う行為は全て医療行為という認識があるかと思いますが、そこで気になるのは「アートメイク」や「入れ墨(タトゥー)」は果たして医療行為なのかどうかという点ではないでしょうか。 実は、この疑問については2020年に最高裁にて出た結論があるのをご存 [»続きを読む]

ダイエット・痩せるの新着記事

運動&食事制限なしで背中痩せ! 究極にラクな部分痩せ「クラツーα」実体験レポート

運動&食事制限なしで背中痩せ! 究極にラクな部分痩せ「クラツーα」実体験レポート

綺麗なスタイルを維持するためなら、運動も食事も頑張れる! 楽して痩せるなんてそんな都合の良い話なんてない! そんな意識高めのストイックな方は今すぐこの画面を閉じて、エクササイズの情報をご覧ください。 痩せたいけど食べたい、できるだけ楽したい。お腹や足など気になる部分だけほ [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

痩せるのなんて楽勝!最新医療の力で楽に美しく痩せる方法3選

痩せるのなんて楽勝!最新医療の力で楽に美しく痩せる方法3選

食欲の秋とも言われる、美味しい食事の誘惑が多いこの季節。 沢山食べたい! …でもダイエットを気にすると食べれない。なんてお悩みの方も多いですよね。 今回は、そんな皆様に耳よりな「最新医療の痩せ方」を、体に負担の少ない方法を厳選して3つご紹介します。 [»続きを読む]

やなぎた

ダイエットや美容に◎自宅トレに欠かせない、おすすめのプロテイン

ダイエットや美容に◎自宅トレに欠かせない、おすすめのプロテイン

なかなか気軽に外にも行きにくくなった今、私がこだわっているのが、家の中でのトレーニングと質の高いプロテインを摂ること。トレーニング用としてのプロテインももちろんありますが、できるだけ毎日飲めるくらい美味しくて成分などにもこだわりがあるものを選んでいます。 そこで今回は、私が [»続きを読む]

美容家

船山葵

【動画】月額マシンレンタル「自宅deエステ」で1ヶ月くびれチャレンジ!

【動画】月額マシンレンタル「自宅deエステ」で1ヶ月くびれチャレンジ!

人との接触を避ける生活の中で、ブームとなったのがおこもり美容やセルフエステ。 それに伴い、高額な美容機器などがお得に借りられるサブスクリプションサービスも盛り上がっております。 そんな時流に乗って人気を集めているのが、「自宅deエステ」。その名の通り、自宅でセルフエステができ [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

脂肪を凍らせて痩せる!? 最新医療ダイエット「クルスカ」の効果とは

脂肪を凍らせて痩せる!? 最新医療ダイエット「クルスカ」の効果とは

「切らない脂肪吸引」と言われる医療痩身の一つとして、近頃大人気の部分やせ、「脂肪冷却痩身 クールスカルプティング」(通称クルスカ)。ただ外側から冷やすだけという手軽さだけに、本当に脂肪が減少するの? 脂肪細胞を凍らせるなんて、健康被害はないの? などの疑いを抱く方も多いのではない [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録