メンバー限定

【電子レンジで簡単レシピ】お花見スイーツ弁当~米粉の苺ロールケーキ~

お花見の定番である花巻き寿司も、元料理講師で“褒められレシピ”を得意とするスイーツヒーロー・hanaの手にかかれば、甘くて可愛いスイーツ弁当に大変身!
電子レンジで作る簡単レシピのスポンジに、桜餡を混ぜた春の香りのするクリームと苺を挟んだ華やかなミニロールケーキをご紹介します。しかもレシピ記載通りの材料で作って苺を入れ、16等分した場合、カロリーは1個あたり約110kcal!
可愛い、美味しい、ヘルシー、満足なSNSに投稿したくなっちゃう“花より団子”なお弁当を作ってみませんか。

米粉の苺ロールケーキ(スポンジ)

米粉の苺ロールケーキ(スポンジ)の作り方を見る

米粉の苺ロールケーキ(桜餡のヘルシークリーム)

米粉の苺ロールケーキ(桜餡のヘルシークリーム)の作り方を見る

生クリームに桜餡を加えてカロリーオフ

ケーキはカロリーが気になる方も多いはず。今回は生クリームに白餡(桜餡)を加えることで、脂質量とカロリーを減らし、栄養価を高めました。
今、白餡の材料である「白いんげん豆」は、ダイエット食材として注目を集め始めています!

白いんげん豆はダイエット食材!

最近では”白いんげん豆ダイエット”としても取り上げられているほど!
白いんげん豆には炭水化物の吸収を抑制する効果がある「ファセオリン」という成分が含まれ、ダイエットに効果的だと言われています。

他にもレクチンや食物繊維、ポリフェノール、アミノ酸類(ロイシン、リジン、アルギニン)など多種の成分が含み、以下の効果が期待できると言われています。

  • ・血中コレステロール値の抑制
  • ・便秘解消
  • ・利尿作用
  • ・免疫力アップ
  • ・生活習慣病予防

うれしい効果がいっぱいの白いんげん豆ですが注意点が1つあります。
生や加熱不十分な豆には、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛といった副作用のリスクがあるため、しっかりと加熱することが重要です。

スポンジは米粉を使って栄養バランスアップ

花巻き寿司に見立てたケーキはスポンジにも注目!
今回、薄力粉ではなく米粉を使用しました。グルテンフリーでダイエット向きということもありますが、薄力粉よりも多くの必須アミノ酸を含み、栄養バランスがいいんです。
それにダマになりにくく、粉を振るう必要もないから、手間も省けます♪
米粉は桜餡クリームとも相性抜群なので、より和菓子に近い風味豊かなロールケーキになるんです。

【レシピ①】電子レンジで簡単!米粉のスポンジ

今回、糖質制限をしている方にも召し上がっていただけるよう、天然甘味料の「エリスリトール」を使用しました。しかし病気などで制限を必要としている方以外、糖質を摂取すること自体は決して悪いことではありません。もちろん普通のお砂糖を使っても大丈夫です!
スポンジは電子レンジで簡単にできちゃいます。加熱時間も短く、15~20分ほどあればスポンジの完成です♪ この分量で4.5cm幅のロールケーキが約16個作れます。

〈材料〉スポンジ「24×20cm」2枚分

  • ・卵………4個
  • ・エリスリトール………100g
  • ・米粉………100g
  • ・豆乳………大さじ4
  • ・エディフルフラワー………お好みで適量

[スポンジを着色する時のポイント]

抹茶や苺などのパウダーを使用する場合は、米粉と合わせて100gとなるようにしましょう。パウダーの目安は12~16gほどです。
紅麹や食紅などの着色料で色を付ける場合、米粉の量はそのままで構いません。

色違いの生地を同時に作る場合は、豆乳を入れる前に生地を分割して、それぞれ色のパウダーを加えると簡単です!

〈下準備〉

  • ・クッキングシートで型を作る

わざわざ型を買わなくても大丈夫!

クッキングシートだけで作る型の折り方はコチラをご覧ください。

型の折り方を見る

「24×20cm」を2個だとより簡単です。今回はミニロールケーキなので、焼き上がったら真ん中で半分にカットしましょう♪
今回のサンプルでは「24×20cm」を1個、「12×20cm」を2個作っています。半分のサイズである「12×20cm」を2個作ると、一度にカラフルな生地を作ることができますよ♪

  • ・エディフルフラワーを使う場合は、花部分が表面になるようにして下向きにし、型に並べておく

エディブルフラワーの並べ方

エディブルフラワーの置き方は、まっすぐでもランダムでも可愛く出来ます!「24×20cm」の型は焼き上がり後、半分にカットするので、中央付近は空けておきましょう。

お好みの並べ方でスポンジを彩ってくださいね。

〈作り方〉

① ボウルに卵とエリスリトールを入れ、ハンドミキサーで泡立てる

② 生地を持ち上げて、線がかける程度まで泡立てたら、米粉を加え、さっくり混ぜる

③ 粉が全体に混ざったら豆乳を入れ、生地に艶が出てくるまで混ぜる

④ 型に流し込む

⑤ ラップをして、爪楊枝で5ヶ所ほど穴をあける。電子レンジ強(500~800w)で3分~3分半加熱する

⑥ 爪楊枝を刺して何もくっついてこなければスポンジ生地は完成。火が通っていなければ30秒ずつ様子を見て加熱する

スポンジが焼き上がったら、しっかり冷ましておきましょう。「24×20cm」で作った生地は半分にカットして「12×20cm」にしておきます。

【レシピ②】桜餡のヘルシークリーム

今回は、甘さを控えめにするために白餡を作るところから始めましたが、市販の白餡を使うともっと簡単に作ることが可能です♪ その際は(A)の分量を除き、行程③からスタートしてください。
スポンジと同様、「エリスリトール」は普通のお砂糖で構いません。

概要・目的・効果

メンバー限定

※この続きを読むにはログインが必要です

今後も、女美会メンバーだけのスペシャルコンテンツが続々登場!
ポイント機能や質問機能などのサービスも予定しています。

メンバー登録は無料です

ログイン

メンバー登録

コメント

コメントを書く

お気に入り

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

美グルメ > 食材・商品

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録