1ヶ月間 野菜のシャキシャキ持続!?「鮮度キーパー」をほうれん草で検証してみた

公開 

EXPERT jobikai編集長

しゅん (37歳)

0 0

鮮度が命の葉物野菜。美味しく食べるには買ってすぐに調理するのがベストですが、全て使い切れずに余った分を冷蔵庫に入れておいたら次の日にはしなびているなんてこと、ありませんか。
今回はそんな鮮度が落ちやすい葉物野菜でもシャキシャキのまま長持ちさせるとっておきの方法をご紹介します!

野菜がシナシナになる原因

エチレンガスの発生

野菜や果物は放っておくと次第に腐っていきます。腐るのには「エチレン」の発生がか関わっています。エチレンとは植物ホルモンの一種で野菜や果物の成長を促進させる物質なのですが、食べ頃を過ぎても作用し続けてしまい、傷みや腐敗していきます。

水分の蒸発

冷蔵庫の中、特に野菜室ではある程度水分が保たれるようになっていますが、ホウレンソウなどの葉物野菜などは空気に触れる面積が大きいこともあり水分が蒸発しやすく、乾燥しやすいです。
乾燥すればみずみずしさが損なわれ、見た目にも細く色も悪くなり、味も落ちます。

酸化

空気中には酸素や二酸化炭素があり、野菜や果物が空気にさらされているとこれらの影響で酸化してしまいます。酸化すると人の肌と同じように老化してしまい、野菜や果物の色が悪くなり栄養価も落ちます。

菌の繁殖

冷蔵庫内の菌や、もともと野菜についていた菌が繁殖してしまうと、カビや劣化の原因になります。

入れておくだけで鮮度長持ち! 「ママラクリーン 鮮度キーパー」

ママラクリーン鮮度キーパーMサイズ 10枚入 / Lサイズ 8枚入 858円(税込)

野菜や果物の鮮度を冷蔵庫の中で長期間キープできる保存袋です。
特殊な加工を施したジップ付きのポリ袋となっていて、傷みやすいほうれん草なども1ヶ月鮮度をキープできるという商品です。

検証してみました

スーパーで購入したほうれん草を、

A:スーパーの包装(購入した時についていたもの)
B:ジップ付きポリ袋(IKEA)
C:ママラクリーン 鮮度キーパー

の3種類で冷蔵庫の野菜室に保管してみました。
数日ごとの見た目の変化をみてみます。


まず、こちらが買ったばかりのほうれん草です。

茎からはまでがピンと伸びていて、シャキシャキ感が見てわかりますね。
これを3種類の袋に入れて保管します。

4月13日に検証を開始しました。

一週間後の4月21日です。

スーパーの包装のままのほうれん草は葉がしなしなしています。ですがそれ以外はそれほど変わらず葉の先までピンとしています。ただし若干IKEAの袋に入れていたものの葉の方が元気がないですね。


5週間後の5月20日。

さすがに買った時のままの包装のものは茎までしなしなでところどころ変色してしまっています。こうなると味も美味しくなくなっていると思います。

真ん中の普通のジップ付きポリ袋はしっかり袋を閉じていた分乾燥などはしていませんが、茎も葉も最初の状態に比べてよれてきていて、葉が全部寝てしまっている状態です。
それなのに、右の鮮度キーパーだけは、1ヶ月前とほとんど見た目が変わらず、葉が立っている状態です若干葉先がしなったかな? という程度で、相変わらずシャキシャキ!

IKEAのジップ付きの袋のものもしなしなはしていませんが、色が少し気味がかってきて若干鮮度が落ちているのがわかります。


結局、1ヶ月どころか、私の怠慢で1週間も検証期間をオーバーしてしまったにも関わらず、鮮度キーパーに入れていたほうれん草は元気なままでした。

鮮度長持ちの秘密

なぜただ袋に入れていただけなのに、こんなに鮮度が長持ちするのか。普通のジップ付きのポリ袋とどう違うのか。
その秘密は、鮮度キーパーにあるものが練りこまれているからなのです。

ゼオライトが、エチレンガスを吸着

鮮度キーパーの袋にはゼオライトという鉱物が練りこまれて作られています。ゼオライトには多孔質という目には見えない細かな穴がたくさん空いており、ここに野菜や果物から出た腐敗を進める物質であるエチレンガスが吸着することで、エチレンガスが野菜や果物に与える影響を抑えます。

菌の繁殖を抑制

袋に抗菌剤が練りこまれており、菌の繁殖を抑えます。

洗って繰り返し使える!

鮮度キーパーは使い捨てではなく、使った後は食器用洗剤などでよく洗ってから使えば、繰り返し使用できます。ゼオライトが吸着したエチレンガスを洗い流すことでガスを吸着させていた穴に隙間ができ、効果が戻ります。
1袋で、10回くらいは繰り返し使っても効果があることがわかっています。

冷凍・電子レンジOK

冷蔵だけでなく、食材の冷凍保存も可能です。また、電子レンジで解凍することもできます。

野菜をいつでも美味しく!

ママラクリーンの鮮度キーパーはMサイズなら1箱に10枚、Lサイズでも8枚も入っている上、洗えば繰り返し使えるので、1箱買っておくだけでしばらくは使い回しが効きそうなのも嬉しいですね。

鮮度が長持ちすると、いつでも美味しく食べられるし、買い物の回数も減って手間も減ります。梅雨からの時期は特に食品が傷みやすいので、こんな便利なアイテムを活用して、家事をラクに、楽しくしませんか。

ママラクリーン 公式サイト

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

しゅんさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

メディリフトプラス使ってみたら「装着しやすい」だけじゃなかった!ヤーマン使いまくっている私がレポート

メディリフトプラス使ってみたら「装着しやすい」だけじゃなかった!ヤーマン使いまくっている私がレポート

大人気メディリフトシリーズの「メディリフト プラス」は、装着しやすいデザインになっただけでなく、さまざまな進化をしているということで、早速試してみました。 エラとフェイスラインのゆるみが気になる人必見です! [»続きを読む]

運動&食事制限なしで背中痩せ! 究極にラクな部分痩せ「クラツーα」実体験レポート

運動&食事制限なしで背中痩せ! 究極にラクな部分痩せ「クラツーα」実体験レポート

綺麗なスタイルを維持するためなら、運動も食事も頑張れる! 楽して痩せるなんてそんな都合の良い話なんてない! そんな意識高めのストイックな方は今すぐこの画面を閉じて、エクササイズの情報をご覧ください。 痩せたいけど食べたい、できるだけ楽したい。お腹や足など気になる部分だけほ [»続きを読む]

【10/24発売】乾燥を防ぐプリマヴィスタ秋冬用の新しい化粧下地&ファンデーション

【10/24発売】乾燥を防ぐプリマヴィスタ秋冬用の新しい化粧下地&ファンデーション

「崩れにくさ」に定評のあるプリマヴィスタのベースメイクアイテムに、秋冬用の新しい製品が登場しました。乾燥しがちなシーズンに合わせ、”保湿”と”つや”に特化したアイテムとなっています。 [»続きを読む]

コスパで選ぶ2021クリスマスコフレ「5選」

コスパで選ぶ2021クリスマスコフレ「5選」

ホリデーコフレ、もう手に入れましたか? コフレといえば、限定アイテムはもちろん魅力ですが、なんと言ってもコストパフォーマンスの高さは選ぶ上で重要のポイントです。普段はなかなか手が届きにくいコフレをお得に買える絶好のチャンス! そこで今回は、ホリデーシーズンに発売されている限定コ [»続きを読む]

さっぱりしてて高機能!夏に使いたい美白美容液4選

さっぱりしてて高機能!夏に使いたい美白美容液4選

紫外線が気になる夏は、秋にその皺寄せを持ち込まないために美白ケアをしっかりしたいですよね。今回は、ベタつきにくくさっぱりとした使い心地で夏にも使いたくなる美白美容液をご紹介します。 [»続きを読む]

自炊・お弁当の新着記事

赤味噌で作る『本格コクうま!アンチエイジング味噌 麻婆豆腐』レシピ

赤味噌で作る『本格コクうま!アンチエイジング味噌 麻婆豆腐』レシピ

甜麵醬の代わりに赤味噌を使った麻婆豆腐をご紹介します。 意外や意外、本格的な味に仕上がります。 赤味噌ならではのコクと旨味が、中華料理にぴったりです。 [»続きを読む]

美食コーディネーター

ミナコ

キッチンの”お手伝いさん” 進化系フードプロセッサー「Bonne(ボンヌ)」がおしゃ便利すぎる! 簡単ジェラートレシピも

キッチンの”お手伝いさん” 進化系フードプロセッサー「Bonne(ボンヌ)」がおしゃ便利すぎる! 簡単ジェラートレシピも

コンパクトなおしゃれな家電を多数展開するrécolte(レコルト)。 小型フードプロセッサー「カプセルカッター」シリーズから、従来の「刻む、混ぜる、寝る、潰す、砕く」機能に加え、「おろし」や「泡だて」など1台で7役もこなす進化版が登場しました。 お料理がもっと楽に、もっと楽し [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

【痩せるレシピ】燃焼系スープ1週間チャレンジ「生キクラゲとキムチ」

【痩せるレシピ】燃焼系スープ1週間チャレンジ「生キクラゲとキムチ」

痩せたいなら1週間続けてみて! 燃焼系スープダイエット 脂肪燃焼スープは、ダイエットへの近道! 食べれば食べるほど痩せる!? かも・・・ そんな、毎日でも食べたい、脂肪燃焼メニューをご紹介します。 本気で痩せたい人は、このスープを1週間続けてみて。 [»続きを読む]

美食コーディネーター

ミナコ

不老の実の薬膳スープ。

不老の実の薬膳スープ。

不老の実と言われるほどにアンチエイジング効果が高い、ナツメやクコの実、松の実などを材料とした薬膳スープです。 [»続きを読む]

柴田亜美

【美肌レシピ】アヒージョ×たっぷり野菜 のおいしい出会い。内側からうるおう肌に

【美肌レシピ】アヒージョ×たっぷり野菜 のおいしい出会い。内側からうるおう肌に

アヒージョといえば、魚介類やきのこが定番ですが、今回はキレイなお肌に必須なビタミンが豊富な野菜を使って、からだの内側からキレイになる【野菜のアヒージョ】をご紹介します。野菜とオリーブオイルの組み合わせはカサカサお肌の予防に。材料も作り方もとてもシンプルです。 [»続きを読む]

yuri

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録