美容食・栄養

いつもの料理に入れるだけ。塩分を控えられるスパイス5選

なんだか物足りなくてついつい味付けが濃くなってしまう。家庭料理にありがちですよね。塩分の取りすぎはむくみや太りやすかったりといいことがありません。でもただ塩分を減らすと味気ない、食べた気がしないと思うもの。 最近はいろんなスパイスがスーパーなどで手軽に手に入ります。いつもの料理

トレーナーAtsuya

満腹なのになぜ痩せる! 正しい「食べる順番ダイエット」5つのポイント

空腹をただ我慢するダイエット。嫌いな方たくさんいますよね。それがきっかけで野菜から食べるダイエットが流行りました。しかしただ何となくサラダを先に食べて効果がないなって思いやめてしまった方もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか? このダイエット法は正しく行えれば、きちんと効果が

トレーナーAtsuya

目で、舌で、耳で国産野菜を味わえるお店が都心にあった。「農家の台所」

美容のためには体の内面からしっかりとケアしていく事が大切。特に食事は重要で、ダイエットにも美肌にも、沢山野菜を食べたいと思う事は多いですよね。 でも、外食中心の食生活では中々バランスがとれた食事をとる事は困難。野菜が沢山食べられるレストランであっても、基本的には外国産の安い食材

jobikai編集部

お出かけスポット

完全栄養食?話題のスーパーフード「モリンガ」を使ったみどり色のお鍋の味とは

小さくても健康や美容に良い栄養がギュっと詰まった「スーパーフード」というと、多くの人がキヌアやチアシード、スピルリナやケールなんかを思い浮かべると思います。 このスーパーフードの一つとして、徐々に人気が高まっているものの一つが「モリンガ」。jobikaiでも過去何度か取り上げて

jobikai編集部

お出かけスポット

注目の美容トレンドリサーチ! 今ホットなフード素材をチェック。

日々流行っては消えていく美容トレンド商品。今ホットなのは、実は昔からあるあの素材なんです! しかも意外な取り入れ方で、今後定番化も期待できるようなものばかり。 jobikai編集部スタッフが注目している4つの食材をご紹介します。

jobikai ビューティーウォッチ

【かぼちゃレシピ】2つの"若返り食材"で 簡単! 美肌マリネ

年齢を重ねると、お肌や体の衰えはどうしても出て来てしまうものです。夏の紫外線やストレス、睡眠不足によって過剰に活性酸素が発生してしまうと、さらに老化は進みやすくなります。ただ、それも日頃のケアで予防や改善をすることができます。今回は旬のかぼちゃと、すぐに手に入るオリーブオイルで、

chiaki

食べて秋枯れ肌予防!肌しっとり潤う「とろとろかぼちゃグラタン」レシピ。フライパン1つでOK!

秋になり、空気が乾燥してくる季節になりました。同時にお肌の乾燥も気になってくる頃ではないでしょうか? 毎日のスキンケアで外側からの保湿はもちろん、内側からのケアも大切です。お肌に必要な栄養を食べものからも補給して、カサカサ肌を予防しましょう。お肌に必要なビタミンがたっぷりの

chiaki

【かぼちゃレシピ】食べて腸内美人になる野菜スイーツ「パンプキンのポンデケージョ」で肌もキレイに

これまで便秘で悩んだ経験はありませんか?女性は男性よりも腸内の動きが鈍く、便秘になりやすいと言われています。毎日スッキリ快腸でいられたら気持ちが良いですよね。老廃物が排出されて、腸内環境が整うと、身体には良いことだらけです。便通を良くするために色々な方法がありますが、その中でも食

chiaki

旬の食材かぼちゃの効能と、おいしく食べる方法 〜ビタミンA・C・Eが豊富な美肌食材〜

ハロウィンも近づいてきて、お店で"かぼちゃ''を見る機会が増えているのではないでしょうか? 食事としても、スイーツとしても、幅広く色々なお料理に使えるかぼちゃは、女性には人気の野菜です。旬を迎え、美味しくて、栄養価も高く、特に美肌を目指す女性には、ぜひぜひ食べて欲しい食材です

chiaki

"排出系"野菜が塩・糖・脂をバリアする!食べるの大好きな人の味方サプリ

「とりすぎ3兄弟」なんてキャッチコピーのCMもありましたが、今や食事における健康意識として常識とも言える3要素「塩分、糖分、脂肪分」。 とりすぎると健康や美容、ダイエットに悪影響があるため控えたいのに、美味しいものやご馳走に限って多いのが悩ましい。 そんな塩・糖・脂に、野菜の

jobikai ビューティーウォッチ

野菜のプロが教える鮮度の高い夏野菜の選び方

夏の終わりが近づいてくるのを感じる8月の最終日。この日が何の日かといえば、そう野菜の日です。8/31の語呂合わせで昭和58年(西暦1983年)に全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合によって定められたこの「野菜の日」は、2018年で35周年を迎えるそうです。 そんな野

jobikai ビューティーウォッチ

【大量消費レシピ】トマト丸ごと2個使用。簡単トマトの美肌リゾット

ここ最近、トマトは高い栄養価が注目されて人気の野菜となっています。お店でも色々な品種のトマトを見かけることが多くなったのでは? 旬のトマトはお値段もお手頃。買いすぎてしまったり、たくさんいただいたりして、使い切れなくなってお困りのときにおすすめのレシピをご紹介します。加熱するの

chiaki

【レシピ】美腸でお肌ツヤツヤ。食物繊維たっぷり「ゴボウのポタージュスープ」

便秘で、肌荒れの経験はないでしょうか? 腸に老廃物が溜まると、身体や肌に様々な支障をきたします。 "腸は第二の脳"と言われるほど神経細胞が多く、身体や肌に与える影響が大きいのです。 そんな腸を良好に保つために大切な栄養が食物繊維です。この食物繊維をたっぷり含むごぼうを使った

chiaki

【レシピ】秋のカサカサ肌予防に!内側からうるおう「パプリカの美肌サラダ」

夏にたっぷりとかいた汗の中には水分だけでなく、お肌に必要な栄養も一緒に流れ出てしまっています。放っておくと、秋には栄養不足でカサカサのお肌に。今のうちに内側と外側から対策しておきたいものです。 内側からのケアとして、ビタミン、ミネラル、たんぱく質がたっぷりの「サラダチキンとパプ

chiaki

絶世の美女楊貴妃が愛した美容食4選

楊貴妃といえば、世界三大美女の一人として知られています。 日本の小野小町や古代エジプトのクレオパトラとともにその美しさが今も語り継がれていますが、楊貴妃の肌は格別美しかったようです。 私たちも食を見直して、体の内側からキレイを目指しましょう。

HANANO

にきびやイボの解消にはまずハトムギ(ヨクイニン)を試してみて

肌にボツボツとふくらみが出来て、見た目にも感触にも嫌なニキビやイボ。顔に出来ると化粧ノリも悪くなるし、なるべく早く解消したいですよね。 そんな時にオススメなグッズが、ハトムギ。ハトムギは食材の他にもヨクイニンとして漢方や薬に使われる他、ハトムギ配合の化粧水も肌を整えたり美白効果

なぎ

旬のパワーで美肌に。作り置きにもなる!夏野菜の南蛮漬け

今がおいしい夏野菜。 旬の野菜はおいしいだけじゃなく、美肌作りに必要な栄養価が高いのも魅力です。そんな旬のパワーをいただける、夏野菜をたっぷり使ったレシピをご紹介します!

chiaki

【3つの食材】でお肌の老化予防!夏野菜の美肌スープ

夏の強い紫外線は肌の老化をより加速させてしまいます。そんな夏にぴったり!カラダの内側から、老化を予防する簡単美肌スープをご紹介します!

chiaki

海外セレブが飲むジンジャーショットとは? 最新デトックスドリンク事情

いつでもビューティフードの最先端を行く海外セレブ。今まさに話題なのが、セレーナゴメスも飲んでいるというジンジャーショットです。しばらく主流だったスローフードとは逆を行く最新デトックスドリンクをご紹介します。

jobikai ビューティーウォッチ

加熱で効果が変わる! ショウガは目的に応じて調理方法を変えて楽しもう!

体を温める食べ物といえばショウガを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 特に冬の寒い時期など、生姜湯の商品も沢山販売されるほど体を温めて血流や代謝をアップさせるイメージのショウガですが、実はその効果は過熱するかどうかによって大きく変わってしまうというのは知っていましたか?

kaori

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録