美容食・栄養

野菜のプロが教える鮮度の高い夏野菜の選び方

夏の終わりが近づいてくるのを感じる8月の最終日。この日が何の日かといえば、そう野菜の日です。8/31の語呂合わせで昭和58年(西暦1983年)に全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合によって定められたこの「野菜の日」は、2018年で35周年を迎えるそうです。 そんな野

jobikai ビューティーウォッチ

【大量消費レシピ】トマト丸ごと2個使用。簡単トマトの美肌リゾット

ここ最近、トマトは高い栄養価が注目されて人気の野菜となっています。お店でも色々な品種のトマトを見かけることが多くなったのでは? 旬のトマトはお値段もお手頃。買いすぎてしまったり、たくさんいただいたりして、使い切れなくなってお困りのときにおすすめのレシピをご紹介します。加熱するの

chiaki

【レシピ】美腸でお肌ツヤツヤ。食物繊維たっぷり「ゴボウのポタージュスープ」

便秘で、肌荒れの経験はないでしょうか? 腸に老廃物が溜まると、身体や肌に様々な支障をきたします。 "腸は第二の脳"と言われるほど神経細胞が多く、身体や肌に与える影響が大きいのです。 そんな腸を良好に保つために大切な栄養が食物繊維です。この食物繊維をたっぷり含むごぼうを使った

chiaki

【レシピ】秋のカサカサ肌予防に!内側からうるおう「パプリカの美肌サラダ」

夏にたっぷりとかいた汗の中には水分だけでなく、お肌に必要な栄養も一緒に流れ出てしまっています。放っておくと、秋には栄養不足でカサカサのお肌に。今のうちに内側と外側から対策しておきたいものです。 内側からのケアとして、ビタミン、ミネラル、たんぱく質がたっぷりの「サラダチキンとパプ

chiaki

絶世の美女楊貴妃が愛した美容食4選

楊貴妃といえば、世界三大美女の一人として知られています。 日本の小野小町や古代エジプトのクレオパトラとともにその美しさが今も語り継がれていますが、楊貴妃の肌は格別美しかったようです。 私たちも食を見直して、体の内側からキレイを目指しましょう。

HANANO

にきびやイボの解消にはまずハトムギ(ヨクイニン)を試してみて

肌にボツボツとふくらみが出来て、見た目にも感触にも嫌なニキビやイボ。顔に出来ると化粧ノリも悪くなるし、なるべく早く解消したいですよね。 そんな時にオススメなグッズが、ハトムギ。ハトムギは食材の他にもヨクイニンとして漢方や薬に使われる他、ハトムギ配合の化粧水も肌を整えたり美白効果

なぎ

旬のパワーで美肌に。作り置きにもなる!夏野菜の南蛮漬け

今がおいしい夏野菜。 旬の野菜はおいしいだけじゃなく、美肌作りに必要な栄養価が高いのも魅力です。そんな旬のパワーをいただける、夏野菜をたっぷり使ったレシピをご紹介します!

chiaki

【3つの食材】でお肌の老化予防!夏野菜の美肌スープ

夏の強い紫外線は肌の老化をより加速させてしまいます。そんな夏にぴったり!カラダの内側から、老化を予防する簡単美肌スープをご紹介します!

chiaki

海外セレブが飲むジンジャーショットとは? 最新デトックスドリンク事情

いつでもビューティフードの最先端を行く海外セレブ。今まさに話題なのが、セレーナゴメスも飲んでいるというジンジャーショットです。しばらく主流だったスローフードとは逆を行く最新デトックスドリンクをご紹介します。

jobikai ビューティーウォッチ

加熱で効果が変わる! ショウガは目的に応じて調理方法を変えて楽しもう!

体を温める食べ物といえばショウガを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 特に冬の寒い時期など、生姜湯の商品も沢山販売されるほど体を温めて血流や代謝をアップさせるイメージのショウガですが、実はその効果は過熱するかどうかによって大きく変わってしまうというのは知っていましたか?

kaori

酢を使った料理で体調を整え病気知らずの体に

暑さからくる疲れを翌日に持ち越さないためには、栄養のバランスがとれた食事と十分な休養が一番です。 夏の食事は、酸味のあるフルーツや酢を使うと、疲労の回復が早くなります。 体調を整え病気知らずの体を作る酢を日々の暮らしに上手に取り入れましょう。

HANANO

糖質にも種類は色々。「糖」の成分それぞれの特徴について

糖質というと、最近では糖質制限のイメージが強く「痩せるために減らすべき栄養素」と考えている人も多いかもしれません。 しかし、糖質はタンパク質や脂質と共に一定量の摂取が必要な重要な栄養素の一つなので、極端に避けるというのも健康や美容に問題がある行動です。 糖質にも色々な種類があ

jobikai お悩み解決辞典

美味しく置き換えダイエット!プロテイン初心者にオススメの飲み方

プロテインといえばトレーニングをしている人向きという考えはもう古い!最近では美肌やダイエットのためにプロテインを日常的にとるようにしているという女性は増えています。しかし問題なのは、プロテインは美味しくないというイメージが多くの方に根付いてしまっていること。プロテインを始めたい方

jobikai ビューティーウォッチ

食べる紫外線対策!赤パプリカのクリームソースパスタ【美白食材レシピ】

いよいよ夏本番! 美肌の大敵とも言える、紫外線もだんだんと強まってきましたね。 日焼け止めはもちろん、美白食材を効率よく取り入れて、身体の中からも紫外線をシャットアウト! 夏美肌になりましょ~。 今回は、ビタミンC含有量№1!? ビタミンCの王様と呼ばれるパプリカが主役

美食コーディネーター

ミナコ

毎食摂りたい発酵食・加熱なしで効果抜群パパっと料理

「発酵」とは、微生物の働きによって有機物が変化し、それぞれ特有の物資を生み出す現象を言います。 たとえば、大豆が微生物の働きによって姿を変えてできた味噌や醤油や納豆などを「発酵食品」といいます。 その他にも発酵食品は身近にたくさんあります。 昔から麹菌を扱う人の手は色白でツ

HANANO

雑穀とオイルは腸活に最強の組み合わせ!美容にオススメの食べ方も紹介

「美腸」、「腸活」など、美やエイジングケアのために腸のケアをする女性が増えています。そんな腸のための食事法として雑穀を取り入れている方は多いと思いますが、どうせなら美に特化した選び方や取り入れ方をして見ませんか?今回は美容のための雑穀とオイルを組み合わせることのメリットなどをご紹

yui

タレント宮前真樹さんがおすすめする雑穀とオイルを使った”老けない”サラダ

表参道で行われた美容食に関するトークイベントで、タレントで美容サラダ研究家の宮前真樹さんと、雑穀クリエイターの持田怜美さんが雑穀とオイルの美容のための取り入れ方を語りました。

編集部

雑穀の種類とそれぞれの効果や選び方

健康にも美容にも良いと人気の高い食品「雑穀」。 普段食べているご飯にちょっとプラスしたり、置き換えたりするだけで色々な栄養素を摂取できるようになるという手軽さも人気の一つですよね。 最近は色々な雑穀をブレンドした商品も販売されていますが、雑穀の種類毎の特徴やどんな雑穀を食べた

kaori

美肌食材トマトとゴーヤで透明感のある肌を手に入れよう

現代人の食事は、野菜不足と言われています。 ビタミンが不足すれば欠乏症をおこす可能性があるため、意識して食べることが必要です。 旬の野菜を食卓に乗せることで、様々な不調が改善できます。 夏を代表するゴーヤとトマトはどちらも夏バテを解消し、老化防止や美肌効果も期待できる野菜で

HANANO

【糖質制限レシピ】がっつり肉のブロッコリーハンバーグ

ローカーボダイエット中の皆さんにおなじみのブロッコリーを、お肉の中に入れちゃいました!美味しくてボリューミー&ジューシー!な糖質オフメニューを数々紹介してきた中でも、こちらは特にがっつり系!しかも糖質はたったの5.33g! おもてなし料理でもこっそりダイエットメニューにできちゃい

美食コーディネーター

ミナコ

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録