【感染症対策】免疫力アップにおすすめの食材

公開 

yuri (34歳)

0 0

 感染症の感染拡大が進み、健康への意識が高くなった方も増えたのではないでしょうか?
感染症に負けない免疫力の高い身体をつくるためには、食べ物はしっかり選んで取り入れたいですね。
今回はスーパーなどですぐに手に入るもので、免疫力を上げてくれるおすすめの食材をご紹介します。

免疫力をアップさせるには

1.腸内環境を整える

 免疫機能を上げてくれる免疫細胞の6割は腸内にあると言われています。
免疫細胞が活性化することで免疫力がアップし、感染症などに対する抵抗力をつけてくれるのです。

なので、免疫力アップには腸内環境を整えることがとても重要!です。
具体的には腸内の善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らすようにします。

■腸内の善玉菌を増やす食材
・ヨーグルトやチーズ、納豆、キムチ、ぬか漬けなどの発酵食品

■善玉菌のエサとなる食材
・ごぼう、にんじん、おくら、キャベツ、イモ類、海藻、キノコ類など食物繊維を多く含むもの
・玉ねぎ、にんにく、バナナ、大豆などオリゴ糖を多く含むもの


2.体温を上げる

 平常時の体温を上げることも免疫力アップには大切です。
 "体温を1℃上げると免疫力は5倍アップする"
と言われているほど、体温を上げることは免疫力アップには欠かせない要素です。

健康な人の平熱は36.5℃~37℃といわれています。
身体の免疫細胞が活性化したり、効率よく代謝するために最適な温度といわれています。

この最適な体温が低下してしまうと、免疫細胞の働きが鈍くなり、身体に侵入してきたウイルスや細菌に抵抗できなくなります。こうなると、病気や感染症にかかりやすくなってしまいます。
日本では、「低体温」の人が増えてきているそうなので、注意が必要です。

■体を温める食材
・にんじん、ごぼう、いもなどの土の中で育つ野菜
・にんにく、しょうが、唐辛子など身体の代謝をアップさせてくれるもの
・赤身肉、魚、卵など動物性食品
・ごま、栗、ピーナッツなど種実類


3.皮膚の粘膜を強くする

 身体の皮膚や、のどや鼻の粘膜が弱っていると、外からのバリア機能が働かず、身体の中に細菌やウイルスが入りやすくなってしまいます。
皮膚や粘膜を強くするにはたんぱく質、ビタミンB、ビタミンAを摂ることが大切です。
たんぱく質は皮膚の元になりますし、ビタミンBはたんぱく質の代謝に欠かせないビタミンです。
ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保つために効果的な栄養です。

■たんぱく質を多く含む食材
・赤身肉、鶏むね肉、魚、卵、大豆製品など

■ビタミンBを多く含む食材
・豚肉、卵、大豆製品、きのこ類、にんにくなど

■ビタミンAを多く含む食材
・レバー、うなぎ、にんじん、ほうれん草、かぼちゃなど

感染症予防は身体の内側から

 ウイルスは目に見えないものです。手洗い、マスクなど、外側から防ぐことはもちろんですが、自分の免疫力を強くして予防することが大切です。
 
食事以外でも、睡眠をしっかり取り、軽い筋トレなどで筋肉による熱を作っていくと体温が上がって、免疫力アップにつながります。

自分でできる免疫力を上げる食事や生活習慣を取り入れて、感染症に負けない身体を作っていきましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

yuri (34歳)

 

yuriさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【ダイエット】【トレーニング】オートミールに再注目!嬉しい栄養と簡単レシピ

【ダイエット】【トレーニング】オートミールに再注目!嬉しい栄養と簡単レシピ

 少し前から、ダイエッターやトレーニングをされている方に人気のオートミール。皆さんはもう取り入れていますか? 栄養価が高く、調理もしやすいことから日本でも海外でも日常的に取り入れている方が多いようです。ステイホームの辺りは日本でも一時期は品切れでなかなか手に入らないことも。 [»続きを読む]

【感染症予防】免疫力アップ! 簡単レシピ 3つご紹介

【感染症予防】免疫力アップ! 簡単レシピ 3つご紹介

 感染症にかからないために、日頃から良い食事で免疫力を上げておくことが大切です。1日だけでなく、毎日の積み重ねで身体は作られています。なので、ここではすぐに材料が手に入り、日常に取り入れやすいお手軽なレシピをご紹介します。美味しく食べて、感染症に負けない身体を作っていきましょう! [»続きを読む]

【感染症予防】免疫力が上がる食材の組み合わせはこれ!

【感染症予防】免疫力が上がる食材の組み合わせはこれ!

 感染症予防には、免疫力が高い身体を作っていくことが大切ですね。 身体をつくる食材はしっかり選んでいきましょう。食材の栄養は組み合わせによる相乗効果がありますので、うまく取り入れると、効率よく免疫力アップにつながります。 [»続きを読む]

コンビニ食材だけで作る 美味しくおしゃれな時短ダイエットレシピ3つ

コンビニ食材だけで作る 美味しくおしゃれな時短ダイエットレシピ3つ

最近のコンビニ食材って超優秀!! そのまま食べても美味しい食材ですが、ひと工夫でさらに美味しく! 組み合わせによっては忙しいときのダイエットレシピも出来ちゃいます! 火を使いたくない暑い日にもおすすめなレシピをご紹介します。 [»続きを読む]

【大人ニキビ解消レシピ】女性ホルモンを整える食材で美肌に。

【大人ニキビ解消レシピ】女性ホルモンを整える食材で美肌に。

思春期の頃に出来るニキビとは違う大人ニキビ。 この原因の大半はホルモンバランスの乱れであることが多いんです。ホルモンバランスを整えるには、生活習慣の改善が必要です。その中でも食事を整えることはとても大切。 今回は女性ホルモンのバランスを整える、おいしいレシピをご紹介します。忙 [»続きを読む]

健康法の新着記事

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

ひと雨ごとに、気温が下がってくる今日この頃、皆さん如何お過ごしですか? いきなりですが筆者は、夏の終わりから腸活を始めました!1ヶ月と少し経った現在、効果が目に見えて現れてきたので、ご紹介させていただくことに。 今回は腸活がテーマの記事です。きっと貴女のヒントになれる [»続きを読む]

鈴木のぞ美

夏バテの原因は「冷え」? 解消や予防法を現役鍼灸師が答えます

夏バテの原因は「冷え」? 解消や予防法を現役鍼灸師が答えます

夏などに暑い日が続くと、どうしても食欲がなくなってしまう事ってありますよね。 充分に食事をとる事は、健康・美容にとって大切です。 食欲がない夏バテに困った時の解消法を解説します。 [»続きを読む]

鍼灸師

鍼之助

鍼治療(はり治療)って痛くないの? 現役鍼灸師が答えます

鍼治療(はり治療)って痛くないの? 現役鍼灸師が答えます

鍼治療って、何となく興味はあるけれど実際に受けた事が無いという人は多いのではないでしょうか? テレビなどで紹介されているのを見ると、顔に沢山の針が刺さっていてなんだか痛そうな印象ですが、実際に痛みを感じる人はいるのか、痛みを抑える工夫などがあるのかなど、現役の鍼灸師がお答えしま [»続きを読む]

鍼灸師

鍼之助

2020年最もかかりやすい!?「巣ごもり熱中症」対策方法3つ

2020年最もかかりやすい!?「巣ごもり熱中症」対策方法3つ

総務省消防庁が発表している 2020年6月の「熱中症による救急搬送人員状況」によると、家の中での熱中症発生増加率が急増。外出自粛で家の中にいることが多い今だからこそ、普段から室内で起こりやすい熱中症対策を心がけることが必要です。 自粛生活が当たり前になってくる中、暑さに身体 [»続きを読む]

美容家

船山葵

自宅でQOL向上! 外出自粛の今だからこそやりたい10のこと

自宅でQOL向上! 外出自粛の今だからこそやりたい10のこと

緊急事態宣言が出ました。だからと言って、不要不急の外出を避けるという自粛を要請されているという状況は、これまでとなんら変わりません。 世界は緊迫した状況ではあるものの、個人に目を向けると、じっとしているのも飽きてきたという方は多い。 そんなときには、いつかやろうと思っていたこ [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録