シミのケア

1つあるだけで何歳も老けて見える「シミ」。なんとかしたい!
できたシミを隠す方法から、消す方法、そして作らない方法まで、誰でもできるシミ対策法をご紹介します。

紫外線よりも怖いって本当? 今年からは肌の‘ブルーライト’ケアも始めよう!

ブルーライトは瞳への負担や、睡眠時への影響などが問題視されていますが、実は光老化にも影響を与えているってご存知ですか? ブルーライトが厄介なことは太陽光に含まれているのはもちろん、スマホやPCなど私たちの生活に欠かせないものからも出ている、という点です。そのため、無意識のうちにた

momoka

【糖質制限&美肌レシピ】スキレットdeビタミン野菜スパニッシュオムレツ

ビタミン野菜をたっぷり使った簡単お洒落なスパニッシュオムレツ。スキレットを使って、作ってそのままテーブルへ!

美食コーディネーター

ミナコ

くすみを今すぐ払拭! なりたい肌別コントロールカラーの選び方

冬は乾燥や血行不良からくすみやすい季節。ファンデーションでは隠しきれない“どんより肌”はどうしても気になる・・・・・・。くすみを改善しようと、スキンケアや生活習慣の改善も頑張ってはいるけど、今すぐに血色感も透明感も全部欲しい! そんなわがままな願望をかなえてくれる魔法のような

momoka

シミはどこに!? コンシーラーで茶色シミの消し方超絶テクニック

メイクアップアーティストが撮影の際にモデルのメイクに実際に使っている、シミ消しテクニックをご紹介します。高画質のカメラで近くから撮影しても、まるでなかったかのように消えてしまいます。でも、実は意外と簡単なんです。

ヘアーメイクアップアーティスト

市川摩衣子

シミを予防するなら食べたい3大食! 輝く肌で春を迎えよう

シミを作りたくないからと紫外線対策は当然ながらしっかりしていても、美にどん欲なみなさまはもっともっとシミ予防をしたいと思っていますよね。 そんなみなさまにおすすめしたいのは、‘食べ物でするシミ予防’です。今回紹介する3つの食べ物は、シミ予防はもちろん美肌のために日頃から摂取して

momoka

美白命なら欠かせない! 化粧品やマシン治療だけじゃない、わたしが実践する内からケア!

今までの美白シリーズでは「外からケア」をご紹介してきましたが、やはり外からだけでは美白は叶いません。内からケアもやっぱり大事!外から内からダブルで攻めないと!!そして外からケアは「顔だけケア」でしたが内からケアは体全身の美白ということになります!そこが欠かせない要因です。やはり顔

かなつ久美

シミ・ニキビ跡・くすみ・小ジワ・毛穴改善に!私が受けたピーリングの効果

ピーリングという言葉はPeelからきているので、剥がすという意味。皮膚の表面薄皮を一枚ペロっと剥がすと中から赤ちゃんスキンが出てくる、みたいなイメージです。ちょっと恐いイメージですよね!?しか~しピーリングにもいろいろあるのです!

かなつ久美

美白成分「アルブチン」効果を有効活用して透明感ある肌へ

近年、美白効果があると話題になっている「アルブチン」をご存知でしょうか? 美白効果をうたった化粧品には必ずと言っていいほど含まれている成分ですが、ほとんどの人はその効果や成分の特性、他の美白成分との違いを把握できていないようです。 そこで今回は美白効果の基本成分とも言われる

うさみ

「飲んで美白」する飲み物6選!毎日の習慣で手軽に輝く美肌へ

化粧品などの「外からケア」も大切だけど、本気で美白を目指すなら「中からケア」もかなり重要! だからと言って食事を制限するのは面倒だしお金もかかる。そこで簡単に取り入れて美白習慣を作れる「美白する飲み物」を選んでみました。

なぎ

【美肌料理レシピ】新・美白フルーツ「柿」とブロッコリーのサラダレシピ

実は私が最強だと思っている美白フルーツは、「柿」なんです。旬のうちに是非取り入れていただきたい! 今回も超簡単!切ってあえるだけでいいんですよ♡

美食コーディネーター

ミナコ

お肌のシミとくすみは同じ? その違いと対策法

なんだかお肌が暗くどんより。よくよく見ると黒ずんでいるような・・・。そのお悩みは、くすみなのか、シミなのか。 その違いと対処法を知り、明るく元気なお肌にしましょ!

なぎ

【美肌料理レシピ】ビタミンCがレモンの4倍! ゆず丸ごと手羽元と大根の鍋

ビタミンCがレモンよりも豊富なゆずを丸ごと使った、冬に美味しいお鍋をご紹介します。大根も美白にお勧めの食材ですよ♡

美食コーディネーター

ミナコ

顔のくすみを解消するための洗顔&保湿

顔のくすみを放っておくと、いつの間にかシミになってしまうかも! そうなってからではなかなか消えませんよ。くすみはお肌の不調サイン。サインが出ているうちにきちんとケアを。

なぎ

顔のシミにも漢方!体質や肌悩みで選ぶ漢方薬はこれ!

年齢と共に気になる顔のシミ。できることなら、体の中からしっかり治して、面倒なケアをしなくても綺麗な肌でいたいですよね。 そんな時、是非利用したい漢方をご紹介します。

なぎ

紫外線対策の決定版!起こりうるリスクから効果的な対策・食事を紹介

シミや肌老化の一番大きな原因の一つである紫外線。 どんなに化粧水や美容液で肌のケアを行っても、紫外線対策をおろそかにしてしまっていては、スキンケアとしては不十分。シミやシワなど肌のトラブルは、出来てしまってからのケアよりも出来ないように対策する方が効果も大きいのです! そんな

なぎ

シミ治療薬ハイドロキノンで本当にシミは消える!? その効果とは

皮膚科でのシミ治療といったらこれというほど有名なハイドロキノン。化粧品でも人気ですね。だけど、実際のところ本当に効くの?副作用は?

なぎ

プラセンタはシミの解消・予防にどのような効果があるのか

プラセンタは女性の美容・健康に高い効果を発揮するため、化粧品や、皮膚科での薬などに配合されています。シミにも効果があると言われていますが、本当に効くのか?またどうして効くのか?などについてお教えします。

なぎ

【手作りパック】シミに効く食材5種を使って 美容フードパックしよう

食材には自然の美肌成分がたっぷり。 米のとぎ汁や、熟れすぎて食べるのにはちょっと、という食材を捨ててしまう前に、ちょっと待った! もったいないので美容パックにしてみませんか。

美食コーディネーター

ミナコ

【コラム】シミ予防の食べ物の落とし穴!? ソラレンを知って上手に美白しよう

ビタミンCといえば、お肌の強い味方! 柑橘類に多く含まれていることから、レモンやオレンジを美白のために積極的にとっているという方、多いですよね。 ですが・・・ 食べ方次第では、シミを作る食べ物になってしまうとしたら…? 美白の大敵、ソラレンを知り上手に食べてシミ予防しましょ

美食コーディネーター

ミナコ

若いからこそ注意! 20代のシミの原因とその対処法

若いから大丈夫!と油断しているとできてしまうシミ。 シミは年をとってから悩むものと思われがちですが、ケアを怠れば当然20代でもできてしまいます。 できてしまったシミを消す方法はあるのか、また20代からしたいシミ対策の方法をまとめました。

南紫

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録