お風呂で楽しくアクティブに過ごす!

かなつ久美 (53歳)

お風呂ではゆったりくつろいで癒されたい日と、アクティブに痩せることを目的にする日をはっきり分けて、気分で選ぶ「美バスライフ!!!」

仕事の疲れをゆっくり癒す日とダイエットの日!両方大事!!!

ゆっくりゆったり・・・癒しバスタイムで生き返る

バスタイムって本当に癒されて気持ちいい!体は温まるしゆったりと何も考えずにくつろげる。。。そんなお疲れさんの日は、ぬるめのお湯に「浸美水」を入れて香りを楽しみつつ、余力があればバスタブの中で雑誌を読みながら丁寧に時間をかけて歯を磨く。。。わたしはそんなゆったりバスタイムが大好き・・・・・でも!!!

ゆったりだけでは綺麗になれない!時には自分に厳しく!でも楽しく

やはり綺麗への道は癒されているだけでは甘過ぎます。お風呂は自宅のエステサロン!癒されているだけではもったいない!お風呂効果を最大限に「痩せる」ことに生かしたい!そんな集中ダイエットを決意した日は熱めのお湯に塩か「浸美水」のような上質の入浴剤を入れ汗が出るまで半身浴や全身浴をして体が温まったらお風呂に持ち込んだお白湯を飲みつつ、洗い場でスクワット!広めの洗い場なら腕立て伏せ、腰をグルングルンまわしたり。わたしはバスタオルを体に巻いて、お風呂を出て、顔に炭酸水をスプレーしてリビングに置いてあるエアロバイクをガー!!!と漕いで、疲れたらお風呂に戻りゆっくり浸かる。。。を繰り返すという強行に出ます。大変そうだけどこれが結構楽しいのです。

そして温冷交代浴で血行促進疲労回復!

そして、ここは血行促進王国のバスルームなので、温冷交換浴もやってほしいところ。お湯とお水に交互に入る健康法なんだけど、自宅のお風呂なのでシャワーをかけるだけでもOK!全身に冷たいお水をかけるのは心臓がひやっとするので避けて、わたしは気になる二の腕と太もも、脚だけにお水をかけて冷えたら温かいお風呂に入る、を繰り返します。冷やして温めることにより血管の縮小したり広がったりで血行が促進されます。自律神経の刺激にもなります。

最後に首回りにだけある「褐色脂肪細胞」にお水をかけてバスルームを出る!

そして首・肩・肩甲骨付近にある脂肪燃焼や代謝UPに繋がる「褐色脂肪細胞」を水シャワーで冷やして活性化してからバスルームを出ます。文字にすると「ハアハア」してそうな強行バスタイムですが時間のある日に時間をかけて無理をしないでやれば楽しくて、そして確実にダイエットに繋がるのでボディもハートもスッキリします。気分はアスリート。たまにはいいと思うのです♪

オリジナルサイトで読む

その他のビューティレシピ

にきびに日焼け止めは塗って良い? ニキビ予防には紫外線ケアも大切

酵素は飲んでも効果ない? トンデモ情報やウソも多いので注意が必要

加熱で効果が変わる! ショウガは目的に応じて調理方法を変えて楽しもう!

アトピーや敏感肌の場合におすすめの紫外線対策はワセリン+UVカットパウダー

酢を使った料理で体調を整え病気知らずの体に

日焼けしやすい人と日焼けしにくい人の違いと特徴

みんなのビューティレシピを読む