【2020年夏】ワキのニオイ対策におすすめのデオドラント剤5選

公開 

alice

0 0

夏は汗が気になる季節です。特にワキは汗をかきやすく、嫌なニオイが気になるという人もいるのでは!? ワキ汗対策には、手軽な体臭ケア用品“デオドラント剤”が有効です。
そこで、数あるデオドラント剤の中から、おすすめのアイテムをピックアップしました。汗をかいても快適&清潔に過ごしたい方は、是非チェックしてください。

デオドラント剤とは?

夏は汗が気になる季節です。特にワキは汗をかきやすく、嫌なニオイが気になるという人もいるのでは!? ワキ汗対策にはやっぱり、手軽なのは体臭ケア用品“デオドラント剤”ですよね。
そこで、数あるデオドラント剤の中から、おすすめのアイテムをピックアップしました。汗をかいても快適&清潔な夏を過ごしましょう。

発汗後の匂いに効く「デオドラント剤」

はじめに、デオドラント剤について説明しておきます。デオドラントは雑菌の繁殖を防いで、体臭や汗のニオイを抑えるものです。汗をかくとニオイがきつくなるので、汗がクサイと思っている人もいるかもしれませんが、かいたばかりの汗はほぼ無臭です。
では、なぜ汗がニオイを発するようになるのでしょうか? 汗は皮膚表面の汚れと混ざることで、菌が増殖します。この菌が汗や皮膚の汚れを分解する時に、ニオイの物質を発生します。これが体臭になるのです。菌が繁殖しやすいワキなどは特に臭いやすいので、デオドラント剤でケアしましょう。

デオドラント剤の種類

デオドラント剤には様々な種類があります。それぞれの特徴もまとめましたので、商品を選ぶ時の参考にしてみてください。

・スプレータイプ
・シートタイプ
・ロールオンタイプ
・スティックタイプ
・クリームタイプ
・ジェルタイプ
・パウダータイプ

広範囲に使えるスプレータイプは、ひんやり冷たいミストが噴射されます。外出時でも汗を拭き取りやすいのは、シートタイプです。液状のロールオンタイプ、固形のスティックタイプは直接肌に塗るので、高い効果が期待できます。クリームタイプやジェルタイプも直接肌に塗り込むタイプで、肌によく密着します。パウダータイプは広範囲に塗れて、サラサラとした使い心地です。

2020年! この夏おすすめのデオドラント剤5選

それでは、嫌なニオイを防ぐ最強のデオドラント剤をご紹介します。

①エージーデオ24『プレミアム デオドラントスプレーDX(無香料)』

40g・180g /オープン価格

ニオイ菌を集中殺菌するIPMP(イソプロピルメチルフェノール) など、3つの有効成分配合で、全身の汗の臭いと体臭を防ぎます。汗臭に加え、ストレス臭と加齢臭まで目立たなくするプレミアム処方。高密度のスプレーがすき間なく肌に密着して、ニオイをしっかり防ぎます。

②ビオレ『さらさらパウダーシート 薬用デオドラント 無香料』

携帯用10枚入り・BOXタイプ36枚入り・つめかえ用36枚入り/オープン価格

時間がない時でも手軽に使える、シートタイプのデオドラント剤です。厚手のシートだから、1枚で全身をふくことができます。有効成分「イソプロピルメチルフェノール」配合。殺菌成分が密着して、ニオイをもとからカットします。「透明さらさらパウダー(基剤)」も配合。サラサラ肌が長時間続きます。

③DEOCO(デオコ)『薬用デオドラントロールオン』

30mL/900円(税抜)

直接肌に塗れる、ロールオンタイプのデオドラント剤です。殺菌成分がニオイの原因菌を殺菌して、汗臭を防ぎます。白泥(吸着剤)が皮脂を吸収するので、汗をかいてもサラサラ肌が続きます。甘くて女性らしい、スウィートフローラルの香りです。うるおい成分「ビタミンC誘導体」も配合されています。

④デオナチュレ『薬用さらさらクリーム』

45g/980円(税抜)

指で直接肌に塗る、クリームタイプのデオドラント剤です。2020年1月にリニューアルして、防臭効果とサラサラ感がアップしました!有効成分「焼ミョウバン」が肌に密着し、ニオイを元から防いで汗を抑えます。ベタつき防止成分も配合。さらさら快適な使用感が続きます。

⑤デオナチュレ『さらさらデオドラントパウダー』

7g・15g(オープン価格)

デオナチュレからは、パウダータイプのデオドラント剤も発売中!汗や皮脂を吸収して長時間ベタつかない「皮脂吸収パウダー」が配合されています。クリーム同様、有効成分「焼ミョウバン」も入っています。敏感肌にも安心のアルコールフリーです。

終わりに

汗をかいて菌が繁殖すると、嫌なニオイが発生します。汗をかく前にデオドラント剤を使って、暑い夏も清潔に過ごしませんか!?

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

alice

 

aliceさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【足用デオドラントグッズ4選】嫌なニオイを断つ方法

【足用デオドラントグッズ4選】嫌なニオイを断つ方法

靴を脱いだ途端、足から嫌なニオイがすることはありませんか!?人前で靴を脱ぐことになれば、他人にも不快な思いをさせてしまいますよね。 ここでは、足のニオイ対策とおすすめのデオドラントグッズをご紹介します。足のニオイが気になる方は、要チェックです。 [»続きを読む]

マスク焼け対策にも!外出先でも使える日焼け止めスプレー5選

マスク焼け対策にも!外出先でも使える日焼け止めスプレー5選

日差しが強い季節は、日焼けに気を付けなければなりません。今夏はマスクの出番が多そうなので、「マスク焼けが心配…」という方も多いのではないでしょうか?そこで今、注目を集めているのが日焼け止めスプレーです。今回は、マスク焼け対策におすすめの日焼け止めスプレーをご紹介します。 [»続きを読む]

鼻にできるニキビの原因とおすすめの化粧水4選

鼻にできるニキビの原因とおすすめの化粧水4選

鼻の上にできるニキビは、恋愛運上昇のサインとも言われています。けれど、鼻の上のニキビは目立つし、そんなに嬉しいものではないですよね!? そこで、鼻ニキビができる原因とおすすめの化粧水をご紹介します。ニキビのない肌を目指している方は必見です! [»続きを読む]

【田中みな実買い】愛用コスメから選ぶおすすめの優秀アイテム9選

【田中みな実買い】愛用コスメから選ぶおすすめの優秀アイテム9選

可愛らしい容姿で世の男性を虜にする、フリーアナウンサーの田中みな実さん。ですが、彼女のファンは男性だけじゃありません! 美意識が高いことでも知られる田中みな実さんは、女性にも絶大な人気を誇る「美のカリスマ」でもあるのです。 田中みな実さんのようになりたいという女性は多く、メイク [»続きを読む]

梅雨時のうねりも扱いやすい髪に!『くせ・うねりときほぐしセラム』

梅雨時のうねりも扱いやすい髪に!『くせ・うねりときほぐしセラム』

湿気が多い時期は髪がうねったり、広がったり。朝、どんなに時間をかけてスタイリングしても、すぐに崩れてしまうとイライラしますよね… そこで今回は、まとまらない髪にお困りの方へ、『くせ・うねりときほぐしセラム』をご紹介します。コロナが心配で美容院に行けず、縮毛矯正がかけられない方も [»続きを読む]

汗・体臭の新着記事

【足用デオドラントグッズ4選】嫌なニオイを断つ方法

【足用デオドラントグッズ4選】嫌なニオイを断つ方法

靴を脱いだ途端、足から嫌なニオイがすることはありませんか!?人前で靴を脱ぐことになれば、他人にも不快な思いをさせてしまいますよね。 ここでは、足のニオイ対策とおすすめのデオドラントグッズをご紹介します。足のニオイが気になる方は、要チェックです。 [»続きを読む]

alice

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

【読者プレゼント2名さま!】夏でも香りを忘れたくないあなたへ

暑い・・・暑い・・・・・・ 冒頭からすみません。 ほんとに暑い今日この頃。真夏が今から思いやられます。 そして暑くなると、汗もかきやすくなります。脇汗による服の染み、背中汗によるトップスの張り付き、そして何より気になるのが「私、汗臭い?」ではないでしょうか? [»続きを読む]

鈴木のぞ美

冬は盲点? 意外と汗をかく冬の汗対策です!

冬は盲点? 意外と汗をかく冬の汗対策です!

暖かい日が増え始めると、少しずつ汗をかくことも多くなっていきます。なので、初夏から残暑あたりまでは、皆さん、汗対策をかなりしっかり行っているのでは? では冬は汗をかかないのか、というと、ウールのセーターなど暖かい素材の服にバッチリ効いている暖房で、デコルテや脇につーっと一筋 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【頭皮ケア】皮脂・臭いが気になる方必見!「フジコ FPP パウダー」をお試し

【頭皮ケア】皮脂・臭いが気になる方必見!「フジコ FPP パウダー」をお試し

いつも斬新なコスメを展開するFujiko(フジコ)より、人気アイテム「フジコ ポンポンパウダー」が2019年8月5日(月)に「フジコ FPPパウダー」という商品名になってリニューアル発売。従来のアイテムと効果は変わりないのですが、保湿力を高める11種類の植物由来成分を新たに配合し [»続きを読む]

美容家

船山葵

デリケートエリアのケアは人に言えない聞けないわからないの三拍子! 貴女が自分を大事にすること

デリケートエリアのケアは人に言えない聞けないわからないの三拍子! 貴女が自分を大事にすること

デリケートゾーンの話って、生理以外は女性同士でも、何となく話しにくい話題ですよね。だからこそドラッグストアで買えるデリケートゾーン専用の塗り薬などが売れているわけです。でも本来、デリケートゾーンはまさに女性としての要の部分であるはずです。 今回はデリケートゾーンに関する記事 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録