「痩せ力」を加速させる!食後4時間の「痩せモード」の過ごし方がカギ

公開 

EXPERT

かなつ久美 (55歳)

2 2

おやつがクセになっている人!それ、せっかくの痩せモードを台無しにしているかも!食後4時間の過ごし方で、あなたの痩せ力をアップさせることができます!ポイントは「おやつの摂り方」です!ついつい食べたくなってしまうおやつを見直してみませんか?
おやつは太るばかりか糖質を多く含むので恐ろしいお肌の「黄ぐすみ」の原因にもなります。過度の糖質はお肌と健康の大敵でもあります。美味しいおやつは、たま~~~にのご褒美にしましょうね!

「痩せモード」を活かす食事や間食のタイミングがある!

食後30分~4時間の間におやつを食べている人!せっかくの痩せモードを台無しにしているかもしれません。何故なら体は消化と排泄を同時に出来ないため、食事の後の消化の時間を待たないとなかなか体が排泄出来る状態に行き着かないからです。食事の後の消化の時間をしっかり取ってあげれば体は排泄モードに順調に切り替わってくれます。
その証拠に食後の食間は最低2時間、頑張って4時間空ければ、勢いよくおしっこが出るようになりますよ!
(おしっこサイクル、痩せ力を参照)
これもデータオタクのカノンさんが太鼓判を押してます!消化を経て胃腸を休める時間を与えてあげたいですしね!

【関連】「痩せ力」とおしっこサイクルについてはこちらの記事をどうぞ

どうしてもおやつを食べたくなったら!

食事の後の4時間は食べない方がいい!と解っちゃいるが、ついつい欲してしまうおやつの誘惑。我慢し過ぎの反動で食べ過ぎてしまうよりはストレス回避の抜け道を知っておくのも大事です。おやつを完全にやめるのも人生つまんないですからね♪どうせ食べるならなるべく太らないように工夫しなくっちゃ!

間食がクセになっている人は、お茶やコーヒーに置き換える!

どうしても間食がクセになっていて急にやめることができない人は、おやつを食べる代わりにお茶やコーヒーを飲んで口寂しさを紛らわしましょう。「そんなん出来るか!」と思うかもしれませんが、おやつってただのクセ!習慣だったりします。本当に食べたいのか?→そうでもないのでは?→もう食べない!!!ってキッパリと決めてしまうとわりと簡単に食べなくても平気になって、食べない日々が続けば、何だったの?ってくらい平気になりますよ!要は意識の問題で。綺麗になりたきゃやめてみる。それだけなんです♪

それでもどうしても食べたい!そんな時はホットのブラックコーヒーを飲みながら!

いくらナニを言われてもどうしても食べたい!!!というおやつ好きはせめておやつと一緒にホットのブラックコーヒーを飲みましょう!ブラックコーヒーは脂肪分を分解する働きがあるのでケーキなどの油分多めのおやつを食べるときにはいいようです。ホットのブラックコーヒーで油汚れを流すイメージで「流せ流せ」と脳に命令しながら飲みましょう。体に油が残りにくくなります。でもブラックコーヒーの飲み過ぎには要注意!ですけどね♪

甘いものが欲しくなったらフルーツがオススメ!

フルーツは甘味が摂れるだけでなくビタミンや繊維や酵素などの美肌成分や水分も一緒に摂れます♪お菓子は糖質ばかりで添加物も多めなものが多く栄養は期待できませんが、フルーツなら美人の食べ物♪もちろん食べ過ぎは糖質の摂りすぎになっちゃいますが、製造から時間の経った油分の多いお菓子を食べるより断然フルーツにした方が美容と健康にいいでしょう♪

どんなにおやつを我慢できなくても、2日連続でのおやつは避けよう!

毎日おやつを食べている人はjobikai仲間さんにはいるわけないとは思いますが「オサレなスウィーツってインスタ映え~♪」的な人は多いハズ。いくらオシャレでもそれ糖質の塊だから!!!これも意志の問題ですが綺麗になりたかったら2日連続でおやつは食べない!やはり基本は食後は4時間何も食べない方がいいのでもし食べてしまったら次の日は我慢して「おやつの習慣化」を防ぎましょう!おやつはただの習慣だ!本当に食べたいわけじゃない!と自分に問いかけて気付いてくださいね!

「4時間空けてるのに痩せない!」という人は「お昼ドカ食い」していませんか?

たとえ4時間空けてもお昼にドカ食いしていては痩せモードになるわけないです。食べ過ぎると消化に時間がかかり過ぎて4時間では足りず、排泄モードになかなか体が行き着かないのです。ご飯を食べて「お腹いっぱい」と感じる直前で、ご馳走さま♪してしまいましょう。お付き合いもあるしこれはなかなか難しいとは思いますが、わたしもこの八分目をやるとみるみるうちに数日で2㎏は落ちます。消化酵素の節約にもなるので命も長くなると言われている「腹八分目。」お腹ポッコリも防げて大変いいのです。ついついお腹いっぱいまで食べてしまう幸せな日本人。美容と健康のためには、ご馳走さまはお早めに!

まとめ!

◆食間を4時間空ける
◆どうしても欲しいときの甘味はフルーツで摂る
◆油分の多いおやつにはホットのブラックコーヒーをお共に
◆おやつを食べたら次の日はおやつを抜く

割と簡単ですよね?きっと出来ます。普段おやつを「食べない習慣」にして、たま~に美味しい高級お菓子を食べるのがいいのではないでしょうか。コンビニおやつじゃなくて、お値段の高い分良い材料で出来た高級お菓子で癒される。そしてまた明日から頑張る!みたいな。そういうワタクシだっておやつは食べます。でもルールを決めております。◆おやつを自分で買うならナッツ類◆頂き物スウィーツは有り難くいただきます◆たまにみんなでお茶するならケーキだろうがパフェだろうが楽しく食べる◆コンビニおやつなど白砂糖と古い油の宝庫のお菓子は食さない。などなど。本当は和菓子が大好きですが堪えてます。堪えているうちに忘れるので中毒になる前に食べない習慣を身につけましょう。おやつなんてものは食べなきゃ食べないで済むものなのです。美白命の色白好きのわたしには毒でしかないのが甘い甘~いおやつ!美とダイエットのために悪しき習慣はただのクセと気付き改めよう!

参考

参考
「美トイレ毒出しダイエット」(メディアファクトリー)
著者・かなつ久美
教えた人・蓮水カノン

✦かなつ久美HP…http://kana2.com/ ✦蓮水カノンHP…https://hasukano.jimdo.com/

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

かなつ久美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

冬の目の下のシワにはホットマスクでケア♪ ふっくら目元に

冬の目の下のシワにはホットマスクでケア♪ ふっくら目元に

冬はとにかく乾燥が敵!手も目の下もすぐシワシワに…トホホ。そんな冬のスペシャルなケアは夜寝ている間にやっちゃいます!ささっと簡単で朝にはシワが浅くなってるケアとは! [»続きを読む]

冬の保湿ケアはしつこいほどこってりで♪ 驚くほどツルツル簡単ボディケア

冬の保湿ケアはしつこいほどこってりで♪ 驚くほどツルツル簡単ボディケア

冬は全身カサカサになりますよね。放っておくと脚なんかは粉吹き芋みたいに粉を吹いて白くなっちゃう!いくつになってもそんな女子ではいたくない!ということでわたしがやっているのは、全身くまなくしつこいほどのこってりこっくりケアです。特に目の下のシワには気が付いたら塗る!乾燥する暇を与え [»続きを読む]

あなたの「痩せ力」はどのくらい?朝の1分でチェック!

あなたの「痩せ力」はどのくらい?朝の1分でチェック!

「痩せる力」とはすなわち「出せる力」なり!あなたは毎朝しっかり出せていますか? 太りにくい体を作る「おしっこサイクル」に引き続き、おしっこを出せる力を確認して、自分の「痩せ力」を診断してみましょう! [»続きを読む]

ペタンコお腹に1cmの生大根で「出る出る」美腸ダイエット!

ペタンコお腹に1cmの生大根で「出る出る」美腸ダイエット!

痩せる力は出す力!出すためには消化吸収がスムーズであることも必須です!いつもの食事にたった1cmの生大根をプラスするだけで、ポッコリお腹・便秘太りから解消してくれます。ダイエット中の人には減らしたい「体重別生大根の食べ方」もお教えしちゃいます! [»続きを読む]

「痩せる体」は「出せる体」2週間で-2㎏!おしっこサイクルをマスターしよう!

「痩せる体」は「出せる体」2週間で-2㎏!おしっこサイクルをマスターしよう!

美容と健康のために水を飲もう!と言うのはよく聞きますし、最近では水をたくさん飲むことにより認知症も予防できるなど、わたしも水には大変注目しておりましてどこにでも持ち歩いて常に飲んでおります。でも摂取するのも大事だけど「たくさん出しましょう」とはあまり聞きませんよね。実は痩せる体を [»続きを読む]

ダイエット・痩せるの新着記事

引き締まった理想のくびれを! 運動初心者にもおすすめの腹筋くびれトレーニング

引き締まった理想のくびれを! 運動初心者にもおすすめの腹筋くびれトレーニング

引き締まって細く見えるウェスト!憧れますよね。 お腹を引き締めようと腹筋を鍛える方は多いと思いますが、細く見せるためには通常の腹筋(上体起こし)で正面を鍛えるだけでは難しいのは意外と知られていない所。 お腹の横の部分、外腹斜筋・内腹斜筋という筋肉を鍛えることで斜めのラインが入 [»続きを読む]

トレーナーAtsuya

夏の緊急ボディメイク! シルエット-3kg見えする方法とは

夏の緊急ボディメイク! シルエット-3kg見えする方法とは

O脚や下半身太りが気になって水着や薄着になるのが不安という方に朗報! なんと立ち姿を見直すだけで、一瞬でマイナス3kgくらい細く見える方法があります。 体に負担なく、日常生活の姿勢と歩行を見直すだけで自力で骨盤調整と同じ効果を得られる方法を紹介します。 [»続きを読む]

日本姿勢改善ウォーキング協会 代表理事

監修 山﨑美歩呼

腹筋が苦手でもできる!下腹部引き締めトレーニング

腹筋が苦手でもできる!下腹部引き締めトレーニング

下腹部の引き締めをしたい時、実は一般的な腹筋(上体起こし)などではあまり効果がないってご存知ですか? お腹を引き締めたいという悩みの中でも、特に多い悩みが下腹部を引っ込めたいというもの。下腹部を引き締めるためには、通常の腹筋では効果が集中して得にくく、ただ疲れるだけになってしま [»続きを読む]

トレーナーAtsuya

<リアルレポ>2ヶ月でウェスト-12cm!セルフエステに2ヶ月通ってみた(写真あり)

<リアルレポ>2ヶ月でウェスト-12cm!セルフエステに2ヶ月通ってみた(写真あり)

一念発起して本気の体型改善を決意しました。 そこで、6月〜7月は、食事とジムでのトレーニング、そしてセルフエステでのボディケアの3段構えを決意しました。(これで痩せなきゃもう断食しかない・・・!) 前回の記事で、体験コースを受けてみてこれは痩せそうだ! と思ったので、 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

<リアルレポ>話題のセルフエステ、効果ある? BODY ARCHI 1回体験でマイナス○センチ!(写真あり)

<リアルレポ>話題のセルフエステ、効果ある? BODY ARCHI 1回体験でマイナス○センチ!(写真あり)

実は私、夏の海水浴とプールが大好き。若い時は毎年ウキウキしていたのですが、30代になってからは毎年夏が近づくにつれ、この体では水着はキツイな・・・と憂鬱になっていました。 例に漏れず今年もその時期が来てしまったのですが、特に今年は自己最高体重を更新してしまい、流石にマズイ! [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録