何もしないをする!ことで気づくこと

毎日毎日ボディシャンプーで体を洗い、髪はシャンプーリンストリートメント・・・これ全部休んでみる!

地球環境も考え動物としての自分に立ち返ってみる

現代人は小さい頃から体は石鹸やボディシャンプー、髪はシャンプーでしっかり洗ってリンスやトリートメントでしっとりサラサラ・・・が当たり前とCMや情報で思い込まされているけれど、美容を突き詰めた時、疑問が生じる時が来ます。シャンプーやリンスって何で出来てるの?こんなに洗って大丈夫?先進国の人々が毎日こんなに泡を排水口に流して地球環境に影響はないの?
わたしたちも動物です。他の動物は自らシャンプーしたりしないのに、人間だけ洗いすぎじゃね?
な~んてことが頭をもたげて気になってシャンプーなどを調べてみると界面活性剤やシリコンや添加物でいっぱいだったりします。

なら害のない自然派石鹸で洗ってみる

わたしは時々石鹸で頭皮を洗います。
すっきり汚れが取れてさっぱりしますが髪はゴワゴワ・・・
でもお風呂を出て丁寧に髪を乾かし、ヘアオイルをつければゴワゴワは直り全く気になりません。
お出かけの際にはヘアコロンや好きな香水などを付ければ問題なし。

せめて休みの日は何もしないをする

でも小さい頃から植え付けられたシャンプーリンスはやめられない!という方は休みの日だけ、何もしないをやってみてください!
おススメは、バスタブにお湯をためて「浸美水」などのお肌や環境に害のない入浴剤や塩などを入れて、頭ごと体こと、顔だけ出して浸かります。そして頭皮全体を指の腹でマッサージしながら優しくモミモミと洗います。シャンプーなどを使わずお湯のみで洗うことを「湯シャン」といいます。お湯に浸かるだけで汚れというのは取れるので、ゆっくり浸かったら他には何もせずにお風呂を出ます。もちろん体も石鹸などで洗わずお湯に浸かるだけで終了です。匂うのでは?と気になるかもしれませんがゆっくりと浸かって頭皮を丁寧にわしわしすることにより汚れも匂いも完全に取れます。匂うことはまずありません。

アレルギーも治ることもある「何もしない」

わたしは瞼がガビガビになるアレルギーがあるのですが、ガビガビが出たら石鹸などを使わずに「何もしない」をします。すると数日で治ります。人間も生物、なるべく化学物質や添加物は避けたいです。でも完全に避けることは無理なのでせめて出来ることをしたいと思っています。素敵なシャンプーの香りも捨てがたいですが、頭皮に付かないように髪のみにホワイトムスクや石鹸の香りコロンなどを少量付ければ香り問題は解決します。

優しさも美人のレシピ

美を突き詰めると、必ず地球環境に辿り着きます。
水や空気や食べ物や・・・すべて地球から生まれているので環境の汚れは自分に、動物に、花に、虫に返ってきます。だからと言って環境汚染は止められない・・・なのでみんなで少しずつ出来ることをしていきたい、それも美人への道だと思っています。自分だけ綺麗になればいい!なんて美は存在しないのです。
「何か少しだけ」が続けるコツです。

美容師に褒められる髪

そんなこんなで湯シャン派の私ですが担当美容師さんは「ちゃんとシャンプーリンスしてくれ!」と言います。でも湯シャンだけして美容院に行くと「あれ???なんでこんなにシットリまとまって綺麗なの?」と驚きます。「湯シャン効果ですよ!!!」と言いたいですがまだまだ理解してくれる人は少ないです。そんなわたしもデートや女子会の直前にはシャンプーリンスしたり・・臨機応変にユルユルとその日の気分で・・でも頭の片隅には常に地球環境や野生動物海洋生物のことを置いています。美人への道に終わりはなく優しさも大切なレシピのスパイスだと思うのです。

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > 肌質改善

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録