白く美しい―これぞ女優肌! 床嶋佳子の4層ミルフィーユスキンケア

床嶋佳子さんは現在52歳。
年齢を重ねるにつれ「元々持っているエネルギーっていうのが落ちてくる」と感じることも出てきたそうですが、独自のスキンケア法を行い、白くて美しい肌をキープしています。

試行錯誤をし、辿り着いたのは4層に成分を重ねたスキンケア!
床嶋さんがお風呂上がりに行うスキンケアは、高級品とプチプラアイテムを目的ごとに使い分けて4層に重ねています。その際に使っているスキンケア用品まで、惜しみなく披露してくださいました。
4層スキンケアの途中で行うパックの方法も「さすが!」です。

1層目:セリシン配合の高級化粧水「プレミアム エクセレントローション」

床嶋さんがお風呂から上がって最初に肌へなじませるのが、床嶋さんが一番気に入っているという高級化粧水・コモエースの「プレミアム エクセレントローション」です。

美白とエイジングケアを同時にできる化粧水ですが、高級なので惜しみなくジャブジャブ使うことはできません。

床嶋さんは皮膚の温度で押し込むようにしながら、このように優しく丁寧に肌へ入れ込んでいます。

〈Point〉シルク由来の美肌成分セリシン使用

エイジングケアブランドから販売されているこちらの化粧水は、シルクに含まれる貴重な成分「セリシン」を使用。 ローズの優しい香りがする化粧水は保水力が高いのが特徴で、しっとりとした肌に仕上げてくれます。

2層目:プチプラ保湿ローション「極潤®ヒアルロン液」

高級化粧水を肌へなじませたら、次はリーズナブルなアイテムを使用します!

ドラッグストアでも購入可能なプチプラ化粧水の代表格・肌ラボの「極潤®ヒアルロン液」をジャブジャブと肌の上へ乗せていきましょう。
プチプラアイテムは惜しみなくたっぷりと使用してください。

〈Point〉簡単蒸しパックで効果UP

次のアイテムを肌に入れ込む前に、ひと手間加えてみませんか?
乾燥している時期は特にオススメのパック方法があるそうです!

顔にシャワーキャップを被って蒸しパック!

2層目のプチプラ化粧水を入れ込んだら、パックを顔に乗せます。
これだけだと普通のスキンケア+αですが、床嶋さんはパックの上から顔にシャワーキャップを被るそうです!
呼吸ができるよう、鼻と口の周りをカットしたシャワーキャップを顔に被り、しばらく蒸します。

「サウナ状態になるやつね!」(おぐねぇーさん)
「そうです。蒸すんです!」(床嶋さん)

キャップを外したら、少し時間を置いて熱を放出させましょう。
パックを外したら“4層スキンケア”に戻ります。

3層目:マルチスキンケアオイルの「ソンバーユ」

しっかりと保湿をしたら、潤いを閉じ込めましょう。
プチプラなのに全身に使うことができる馬油100%で作られた薬師堂の「ソンバーユ」をたっぷりと塗り込みます。

馬油は人間の皮脂ととても良く似た性質で、浸透力も抜群!
床嶋さんはソンバーユをたっぷりと付けるそうです。

4層目:最後は高級クリーム「プレミアム エクセレントクリーム」

最後の“層”になるのは、コモエースの「プレミアム エクセレントクリーム」!

最初に使った高級化粧水と同じラインナップの保湿クリームです。
クリームなのにスッと肌へ馴染み、ベタつきもありません。
こちらをパックするようにクリームを顔へ置いてから、床嶋さんは眠りにつくそうです。

まるでミルフィーユ! しっかり4層パック

しっかりと肌へ水分を入れ、抜かりなくガード!
これが床嶋さんの行う“お休み前のスキンケア”です。

「明らかに層ができるぐらいに、しっかり乗っけるんですね」(おぐねぇーさん)
「そう。完全にそうします」(床嶋さん)
「ミルフィーユみたいになっちゃいますもんね」(おぐねぇーさん)

目的ごとにアイテムを使い分け、パックと同じくらい成分を入れ込むのが床嶋さんのスキンケア。
気兼ねなく使えるプチプラアイテムに加えて年齢に応じたスキンケアも取り入れることで、いつまでも若々しい肌を手に入れることができるんですね!

アイテム紹介

プレミアム エクセレントローション/コモエース

内容量:180ml
税込価格:16,200円

ユモエースストア

極潤®ヒアルロン液/肌研(ハダラボ)

内容量:170ml
価格:オープンプライス

Amazonで購入

ソンバーユ/薬師堂

内容量:70ml
価格:オープンプライス

Amazonで購入

レミアム エクセレントクリーム/コモエース

内容量:50g
税込価格:27,000円

ユモエースストア

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > 美白・シミくすみ対策

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録