美白・シミくすみ対策

5分でシミをなかったことに!2アイテムでシミ消しメイク法

小さなシミが一つあるだけでも老けてみえるため、顔の印象は左右されてしまいます。一度できてしまったシミはどんなに美白を頑張ってもなかったことにするのは至難の業。「シミを消したい!隠したい!」と思っている方は、あの手この手でメイクをしているでしょう。しかし、重ねれば重ねるほど厚塗りに

momoka

シミとそばかすの違いとは? それぞれの特徴と対処法を解説

「これはそばかす? どう対処したらいいの?」とお悩みではありませんか? シミとそばかすの見た目は良く似ていますが、性質に明確な違いがあります。シミとそばかすの違いと共通点、それぞれの治療法などをご紹介。

シミを自然に隠す!厚塗り感0のファンデーション&コンシーラーテク

アラサー女子が“肌老化”を実感するきっかけともいえるシミ。鏡を見るたび気になる…という方も多いのでは?しかもシミをメイクで隠すのは意外と難しい…。そこで今回はシミをナチュラルに隠すためにぜひ覚えておきたいファンデーションやコンシーラーの使い方テクニックに加え、ちょっと気になるシミ

nozomi

ファンケルで糖化測定に挑戦―糖質大好き怠け者が実年齢+20歳に愕然!

糖質大好き、糖化しまくりスイーツ女子が最近気になるキーワード「糖化」の度合いを調べるため、ファンケル 銀座スクエアで測定してきました。お手頃価格で痛みもなく、至れり尽くせりの様子をレポートします!

シミが出来たら!? 外からケア①美容マシン・フォトフェイシャル

シミが出来ちゃったら・・・美容オタクではない人はけっこう諦めがちだけど、ちょっと贅沢を我慢してシミのためにお金を使うなら・・・絶対に美容医療が効果テキメン!!!

かなつ久美

アラサー美肌の近道!DHC遺伝子検査キットで脱スキンケアジプシー

「スキンケアは自分の肌質に合わせて選ぶことが大切」というのは有名な話。しかし、あなたが思っている“自分の肌質”は本当に正しいでしょうか? もしも思っている肌質と本当の肌質が違うとしたら…選ぶべきスキンケアアイテムが間違っている可能性もあるのです。そこでおすすめなのが、本来の肌質や

nozomi

夏の疲れ肌はエイジングのサイン。秋口に始めるリカバリーケア

晩夏や秋口の肌は疲れ気味。夏に受けた紫外線や冷房のダメージで放っておくと静かに老化が進行していきます。本格的な秋になる前にしっかりケアしておかないと、秋冬の乾燥も相まって、肌は取り返しのつかない状態に……。だからこそ夏の終わりのこの時期にしっかりケアすることがこの先の肌の運命を左

momoka

日焼け止め 本当に良いのはどっち?紫外線吸収剤VS散乱剤

夏真っ盛りな今時期、外出時には日焼け止めは欠かせない相棒ですよね。その日焼け止めには紫外線をブロックするために「紫外線‘吸収剤’と紫外線‘散乱剤’」が必ず入っています。皆さんは「紫外線吸収剤=肌に悪い」「紫外線散乱剤=肌に優しい」なんてイメージをお持ちではないでしょうか。しかし実

momoka

飲む日焼け止めには紫外線をブロックする効果はあるのか?

2017年は「飲む日焼け止め戦国時代」と言っても過言ではありません。バラエティショップに行くとたくさんの飲む日焼け止めを目にしますし、広告などでもふと目にすることが多いですよね。試してみたい気持ちはあるけれど、本当に飲むだけで紫外線がブロックできるの? と効果に対して半信半疑な方

編集部

その美容液本当に効く?! 美白コスメの賢い選び方

輝く透明美白肌になりたい! というのは全女性の願いと言っても過言ではありません。そのため美白コスメを使っている方はたくさんいるかと思います。しかし、世の中に美白コスメはごまんとあるから選ぶのが大変! だからと言って、なんとなくで選んでいませんか?「透明肌に~」「ホワイト〇〇」と書

momoka

紫外線対策”3S” 皮膚がん発生率世界一だったオーストラリアに学ぶ

オーストラリアの紫外線は、日本の3~5倍あると言われ、皮膚がんの発生率も世界一でした。その皮膚がんの発生率下げることに成功したオーストラリアの紫外線に負けない努力と知恵を一緒に実践してみましょう!

キャノン美佳

美白命! とにかく焼けたくない人のための完全遮光グッズ

いくら日焼け止めを塗って、飲む日焼け止めを飲んでも長時間外にいるとうっすら焼けてしまうなんてこともありますよね。そんなうっすら日焼けも許せない美白命の筆者がおすすめの完全遮光グッズをリアルな声とともに紹介します。これを身につければうっすら日焼けも防げること間違いなしです。見た目は

momoka

塗直しても負担軽!美白命のデイリー日焼け止め5選

炎天下のレジャーでは、しっかり効果の高いものでUVカットしたい! でも、普段使いに強すぎるものを使用するとお肌に負担になりそうで怖い……。日常生活だけならそんなにUVカット効果はなくても、お肌に優しい成分のものを塗り直ししたいなんて方もいるのではないでしょうか。そんな方に、何度も

momoka

「食べる日焼け対策」夏の美白・シミ対策食材

「日焼けをしちゃった!」と気付いた時にはもうピンチ! 早急に回復させないとシミやシワの原因に。日焼け肌のダメージを回復に導く栄養素&食べ物と、美白成分を有効に取り入れられる食事をご紹介します。

「日焼け止め塗り忘れた!」うっかり日焼けの応急対応

これから夏に向けてどんどん紫外線が強くなる中、レジャーなどのお出かけも増えますよね。 そこで避けられないのが日焼け対策や美白ケア。 うっかり日焼けしてしまった!!そんな時に覚えておきたい応急日焼け対策をご紹介します。

エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

寒川あゆみ

【美白食材レシピ】食べる紫外線対策!赤パプリカのクリームソースパスタ

いよいよ夏本番! 美肌の大敵とも言える、紫外線もだんだんと強まってきましたね。 日焼け止めはもちろん、美白食材を効率よく取り入れて、身体の中からも紫外線をシャットアウト! 夏美肌になりましょ~。 今回は、ビタミンC含有量№1!? ビタミンCの王様と呼ばれるパプリカが主役

美食コーディネーター

ミナコ

頭皮と髪はカラダの2倍以上紫外線を受けている!?夏に気を付けるべきヘアケア3か条

ジメジメした梅雨の後には、日差しの強い夏がやってきます。 そこで心配なのが紫外線! 日焼けをするのは顔や体だけではありません。頭皮や髪はそれ以上に紫外線ダメージを受けています。 「でも、頭皮や髪の紫外線対策ってどうすればいいの?」 気になるけど、何をしたらいいのか分からな

mod's hair stylist

甘いものが好きな人は注意! 黄くすみの原因 糖化を防ごう

新たな老化の原因として最近よく聞く糖化。甘いものが大好きで気になるという人も多いのではないでしょうか。 糖化はしわやたるみ・黄くすみの原因になるだけでなく様々な病気にかかりやすくなるなど美容面だけでなく健康面にも影響を与えます。 とっても怖いものですが、生活習慣の意識を変える

momoka

日焼け止めを上手に選ぶ シーンやテクスチャ別の使い方

日焼けしたくない人の夏の必需品と言えば「日焼け止め」。なんとなく、とりあえず数値が高いものを選べばいいと思っているそこのあなた! TPOに合わせて日焼け止めを選ばないと、逆効果でしっかり日焼け止めを塗っているのに日焼けしてしまったなんてことになってしまいますよ。上手に日焼け止めを

momoka

うっかり日焼けのアフターケア

どんなに日焼け対策をしていてもうっかり日焼けしてしまったなんてこともありますよね。 でも、すぐに美白にしたいからって美白化粧品を使うのはNGです! 日焼け後のアフターケアを学んで将来シミにならないようにしっかり対策しましょう。

momoka

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録