美容皮膚科歴“四半世紀!” 肌の名医に聞く、シミ対策のセルフケアポイント!

美肌   エイジング   日焼け   専門家   美白   美容医療   動画コンテンツ   医師が教える美容医療情報  
公開 

EXPERT jobikai編集長

しゅん (40歳)

0 0
この記事は
吉木伸子 (美容皮膚科医・よしき銀座クリニック院長)
が監修しています

大人世代にとって肌の大敵といえば、しみ。またしみの中でも特に肝斑はホルモンバランスが変化しやすい40歳前後に現れやすいそう。
30〜40代がしみ対策としてどのようにセルフケアをすべきか。今回は美肌ケアの専門家として数々の著書を執筆してきた、25年もの美容皮膚科歴をもつよしき銀座クリニック院長の吉木伸子さんに、大人のシミ対策について伺いました。

日焼け止めの落とし穴!?

(吉木先生)

「紫外線対策、分かっているようでいない人が多い!
 日焼け止めだけ塗ってOK!と思っている人が多いんです。
 SPFの数値ばかり見て高い方の物を塗ればいいと安心していませんか? そこに落とし穴があるんです。日焼け止めを指示されている量の半分しかならないと効果は1/4になってしまいます。」


指示されてる量・・・みなさんイメージつくでしょうか?
どのくらいが規定量かというと・・・

(吉木先生)
「商品にもよると思いますが、乳液タイプだったら大体500円玉大くらい。それよりも実際には(使っている量が)少ない人が多い。規定量より少ないと紫外線への効果は低いんです。」


500円玉大って、確かに普段出している量よりも大きいかも...!

(吉木先生)
「あと、もう一つ。日焼け止めは2時間くらいで効果が切れてくるんです。」


それではいくらSPF値が高くても、塗りなおさないと・・・

(吉木先生)
「そうなんです。でも、しょっちゅう塗り直すのは厳しいものがある。
だから、おすすめはパウダーをつけることです。パウダータイプは(日焼け止め効果の)持続性があります。朝塗れば、夜までUV効果が持続します。」


朝パウダー塗るだけで夜まで塗り直さなくていいってこと?!
最近はファンデーションのリキッドタイプを使う人が多いですよね?

(吉木先生)

「そうですね。クッションとかBBクリームとかが多いですけど、それらの日焼け止め効果は持続時間が(パウダーに比べて)短いんです。
日焼け止めの成分の吸収剤と散乱剤とでは、散乱剤の方が持続するんですよ。吸収剤はスポンジが吸収するみたいに紫外線を吸収していくので、いっぱいになったら効果が切れてしまう。でも散乱剤は紫外線を跳ね返すので効果の持続が長い。だから散乱剤で作られている日焼け止めを使うと持続性が高いんです。
ファンデーションの中でもパウダーファンデーションはほとんど散乱剤で作られているので(UV対策として)安全というわけです。」


保湿ケアはシミ予防にもなる!?

(吉木先生)
「保湿が大事というのは何度も伝えているんですけれど、乾燥している肌はシミができやすいっていうことはあまり知られていません。肌が乾燥しているとすごく紫外線を吸収してしまうんです。
肌が乾燥してしまう原因として多いのが、実はクレンジング。化粧落としが強すぎて肌が乾燥していている人が多い。」


確かに、とにかくしっかり落としたくて、擦りすぎてしまったり、時間をかけずにさっと落としたいからと洗浄力の強いクレンジング料を使ってしまったりしてしまいがちですね。

(吉木先生)
「クレンジングも、あんまり柔らかいやつだと指が肌にあたっちゃって(肌を擦ってしまいやすい)、どうしても頬骨の高いところって力が強くかかってしまう。慢性的に刺激することで肝斑を呼び覚ましてしまいます。

そこは一手間かけてあげて、肌に優しいクリーム状とかジェル状のちょっと硬めのテクスチャのものを使って、優しく包むように、お顔を卵だとしたら卵が割れないくらいの力で洗いましょう。
長い時間をかけて洗ってうことも肌の乾燥につながりますので、クレンジング、洗顔、保湿
これらを3分以内に終わらせましょう。」

30代後半以降は生活の中でどういうことに気をつけるべき?

①紫外線対策はマスト

②次に上手な保湿とエイジングケア

③そして大事なのが体の中から健康に


(吉木先生)

「40代はホルモンバランスや自律神経が乱れやすく、更年期に差し掛かる時期でもあります。うまく更年期時期を乗り越えるには健康であることが大事です。」


肌を綺麗に保つためには食事や生活も大事なのですね。

(吉木先生)
「食べ物としては、適度に食物繊維を摂ること。特に水溶性の食物繊維は大事です。腸内環境がいいとシミができにくいと言われています。
あとは腸に負担をかけるものを食べない。小麦が最近、消化が悪く腸内環境を乱すとされています。腸内環境が乱れると悪玉菌がついちゃって、肌に悪い影響があります。それが老化現象になったりとか肌荒れの原因になると言われています。」


腸内環境がシミに影響するのは驚きです! でも食物繊維がいいと言われているのはダイエットなどでも同じなので、いわゆる健康的な食事をするのが一番なのでしょうか。

(吉木先生)
「そうですね。でも繊維が強すぎる食品も摂りすぎは良くありません。ゴボウとかサツマイモとか。」


それらは体にいいっていわれている食べ物ですよね?

(吉木先生)
「全部ダメってわけじゃなく、食べ過ぎるとよくない。お腹が張るなと思ったら
その前の日に何食べたか思い出して関係があると思ったものを控えるようにして
腸内環境を整えていくのがいいと思います。」


悪習慣をやめることから

(吉木先生)
「これは健康に良い、これは健康に悪そう。みなさんわかっていながらやってしまっていることが多い。肌に直接関係するお化粧品とかサプリメントは真剣に選んでも、食べ物は適当になってしまう人が多いんですよね。
睡眠は肌に大事だって分かっているんだけど夜遅くまで寝ないでスマホ弄ってたりとか
今やらなくてもいいようなことをやってたりしている、そういう人が多いと思うんです。
でも、それは本当に皆さんが思っている以上に肌に影響している。だから、そういう悪習慣をやめるということですね。」


肌への影響を感知する自分のセンサーを育ててほしい

(吉木先生)
「スマホを夜9時以降に見ていると絶対に睡眠の質が下がる。それでもなぜかやってしまうのは、その違いが自分で本当の意味で気づけていないから。それほど影響していないような気がしているだけなんです。
よーく気をつけるんです。そうすると、スマホ遅くまで見ていたあとは起きた時に目覚めが悪かったり、ちゃんと熟睡できた日って目覚めが良くて肌の状態もよくて1日ご機嫌でいられるっていうのがわかる。
そういうのに自分で気づくことが重要。悪い影響だって分かったら、もうやらなくなりますよ。自分の体の内側の声に耳を貸してほしい。」


いきなり自分の生活を変えるのは難しそう・・・。
そうお思いの方も多いでしょう。
夜になったらスマホの明かりを落とすというところを、まずは1日、そして2日、3日と、少しずつ始めてみてはいかがでしょうか。自分の体、肌の変化を気をつけて観察してみれば、きっと良い影響に気付けることでしょう。

吉木伸子さんが監修する他の美容情報・ノウハウ

肝斑治療のあらゆる疑問に肌の名医が回答!

肝斑治療のあらゆる疑問に肌の名医が回答!

美容皮膚科医・よしき銀座クリニック院長

監修 吉木伸子

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

しゅんさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

一回でシミが消える「消しゴムレーザー」リポットレーザー日本に上陸! 効果や他のレーザーとの違いとは?

一回でシミが消える「消しゴムレーザー」リポットレーザー日本に上陸! 効果や他のレーザーとの違いとは?

昨年末のある日、SNSを見ていると、とある美容アカウントの方のポストが目に止まりました。シミを治療しているようだけど、なんだか様子が違う。見たことがない機械でシミを照射していることもそうだけれど、数日後にテープをペロリと剥がすと薄ピンク色のきれいな肌が!? これは何の機械? ど [»続きを読む]

家庭用LED美顔器で肝斑が消えた!?  FDA認証のダーマラックス1ヶ月レビュー

家庭用LED美顔器で肝斑が消えた!? FDA認証のダーマラックス1ヶ月レビュー

自宅で手軽に行える美容ケアの一環として、美顔器の効果について興味を持つと同時に、美顔器の効果に関しては疑念を抱く方もいらっしゃるかもしれません。 そこで、この記事ではある特定の美顔器、ダーマラックスに焦点を当て、その魅力について詳しくご紹介します。肌トラブルやエイジングサインに [»続きを読む]

最新機種HIFUを体験! 効果を高める ポイントとクリニックの選び方とは?

最新機種HIFUを体験! 効果を高める ポイントとクリニックの選び方とは?

定番のたるみ治療、HIFU。一口にHIFUといっても、マシンや照射法、クリニックによってもさまざまで、いざ治療を受ける際に何を基準に選ぶべきかわからなくなる、とお悩みの方は多いのでは無いでしょうか。 今回は、そんなHIFU治療の効果を最大限に発揮するために、マシン選びから照 [»続きを読む]

美容機器がお得に買える! カレントボディゴールデンウィークセールおすすめアイテム

美容機器がお得に買える! カレントボディゴールデンウィークセールおすすめアイテム

英国発! 世界の美容機器パイオニアブランドのカレントボディが、ゴールデンウィークセールを開催。あの人気美容機器が最大20%オフで購入できます! そこで、これまでカレントボディの製品を数々試してきた筆者から、特に割引率が高くオススメのアイテムをピックアップしました。高性能で人気の [»続きを読む]

肌のピラティス?  アプリと連動して使う美顔器「ZIIP HALO」とは

肌のピラティス? アプリと連動して使う美顔器「ZIIP HALO」とは

海外で大人気の美容機器、「ZIIP HALO」をご存知ですか? 日本ではそれほど耳馴染みがないかもしれませんが、実は有名セレブのマーゴット・ロビーや、ジェニファー・アニストン、キム・カーダシアンなども愛用しているほど人気のマイクロカレント・ナノカレントデバイスなんです。 [»続きを読む]

美白・シミくすみ対策の新着記事

何にもしたくない時に、よりそうBOX。マイリトルボックス2月をチェック。

何にもしたくない時に、よりそうBOX。マイリトルボックス2月をチェック。

マイリトルボックスから2月BOXが2024年2月1日に発売されました。 今回のBOXテーマは、「 "LA FLEMME" ~あえて何もしない~」。 最近、何にもしたくない日ばかりの編集部Mが内容をチェックしていきます。 [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

冬もシミ対策! シミの改善に効果的な化粧品・サプリメント(薬含む)5選

冬もシミ対策! シミの改善に効果的な化粧品・サプリメント(薬含む)5選

冬は夏ほど紫外線が気になりにくく、UVケアを怠りがち。ですが冬は肌が乾燥しやすく、日差しが強くなくても紫外線のダメージを受けやすい状態ですので注意が必要です。 放っておくと、シミやくすみが目立ってくることも。 日焼け止めや適度な保湿はもちろんですが、さらにスキンケア製品やサプ [»続きを読む]

jobikai編集部

編集部スタッフ

海外でも人気のLEDマスク美顔器、カレントボディを1ヶ月間使ってみた! 詳細レビュー

海外でも人気のLEDマスク美顔器、カレントボディを1ヶ月間使ってみた! 詳細レビュー

ハリウッドセレブや多くの美容専門家が愛用しているという、世界で人気のLEDマスク「カレントボディ」。その特徴や、実際に使ってみての感想を、詳しくまとめました。 文末にはお得な情報もありますので、ぜひ最後までご覧ください。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

美容オンライン診療でシミ内服を処方してもらう方法

美容オンライン診療でシミ内服を処方してもらう方法

クリニックに行かずに、医師の診断の上処方箋を受け取ったり薬を送ってもらうことができる「オンライン診療」。外出や人との接触を避けたい社会情勢ということもあり、ここ数年で急速にオンライン診療サービスの普及が広まっています。 最近は保険診療だけではなく、美容においてもオンライン診療が [»続きを読む]

美容リサーチャー

いしだまえ

ピコトーニングで肝斑治療したら-4歳に!? 肝斑治療の効果やリスクを体験レポート -エトワールレジーナクリニック編-

ピコトーニングで肝斑治療したら-4歳に!? 肝斑治療の効果やリスクを体験レポート -エトワールレジーナクリニック編-

肝斑の他にも赤ら顔や肌のくすみを解消でき、肌のキメも整えてくれるレーザートーニングよりも、さらに効果が高いと噂のピコレーザートーニング(ピコトーニング)。 どれくらい効果があるのか? ダウンタイムや痛みは少ないのか? 施術を受ける前に知っておきたい、さまざまな疑問にお答えする [»続きを読む]

PR  

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録