「全力ニッコリ!」 笑顔で頬のたるみを防止 - モテ顔トレーニング 2

頬のたるみはアラフォー以降の悩みではありません!
日頃の生活習慣によっては、20代、30代でも頬はたるんできてしまいます。
たとえば、紫外線をたくさん浴びたり、乾燥した室内で過ごしていたりすると
肌の弾力をキープする成分が減ってしまって、たるみが目立つように……。
栄養の偏りや睡眠不足も厳禁です!
頬がたるむと実際の年齢より老けて見えてしまうので、
今すぐ、たるみ防止の「笑顔エクササイズ」をはじめましょう♪

1.目を細める

まぶしいときにするように目を細めます。視線は遠くに。

2.目を細めたまま、5秒かけて頬を引き上げる

ニッコリ笑うように頬を引き上げます。ただし、歯は見せないように!
頬の高い位置に人差し指を軽くそえると動きが分かりやすい。

3.引き上げたまま5秒間キープ!

全力でニッコリするイメージです。
キープすることが重要なので、少しずつ下がってこないように注意!

4.5秒かけてゆっくり頬を戻す

エクササイズは急がないのがポイント。戻すときもゆっくりと。

歯を見せるように笑うと頬が横に広がってしまい、効果が半減。
口は軽く閉じて、頬を動きでニッコリするようにしてください。
うまく引き上げられない……という人は、普段、頬の筋肉をあまり使っていない証拠。
毎日続けて、たるまない頬を目指してくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

モテ顔トレーニングは、スパ施設「おふろcafé」と女美会とのコラボ企画となっています。
ほっこりゆる〜く風呂美活したい方はこちらをご覧ください。

コメント

コメントを書く

お気に入り

11 11

この記事をシェアしよう!

カテゴリ

美容法・ライフスタイル > ヘルス・メンタルケア

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録