寝る前にベッドでできるくらい簡単! 美腰ストレッチでスタイルアップ

骨盤の歪みを正しつつ、腰周りの筋肉を動かすことで基礎代謝の促進も期待できる美腰エクササイズ。美腰スタイリスト・SHINOさんが、寝ながら行うこともできる簡単なストレッチを教えてくださいました。
寝転がって美しいくびれを手に入れることができたら最高ですね!
特別な道具は必要ありません。リラックスしながら行いましょう。

寝る前に骨盤の歪みを正して疲労も回復!

SHINOさんが寝る前にベッドの上で“寝ながら”行うことができる簡単なストレッチを教えてくださいました。
このストレッチは骨盤の歪みを正すことができる上に、1日の疲れをほぐして流してしまうそうです。しかも腰痛改善やヒップアップにも効果的だとか!
どのようなストレッチなのでしょうか。
さっそく今夜からLet’s try!

①仰向けに寝転がり、足首をほぐす

寝たまま足首をブラブラ、ユラユラと動かし、ほぐします。

②足首を反らして伸ばすストレッチ

足を平行にし、足首を反らすというストレッチしましょう。

このように足首を10秒間反らして、今度は10秒間伸ばす動作を行います。

③足首を交互に反らし、伸ばす

次は足を交互にそらし、伸ばすというストレッチ。
これが骨盤の歪みを調整するそうですよ。

動画を見ると足首と連動して、骨盤が上下に動いている様子がお分かりいただけると思います。
実際にストレッチを行うとより「骨盤が動いている!」と体感できるでしょう。

この動きが骨盤の歪みを正しているそうですよ!

④片膝を立て、抱きかかえるようにお腹に近づける

写真のように片膝を立てます。

立てた片足を抱きかかえるようにお腹に近づけましょう。

この体勢を5~10秒間キープし、足の付け根を刺激します。

⑤体の外側に向かって抱え込んだ脚で半円を描く

力を抜き、片手を添えて、脚を動かしましょう。
ゆっくり動かすことがポイントです。

この動きを3回繰り返します。
反対側の足も同様に、この動きを3回繰り返し行いましょう。

⑥膝をくっつけ、脚を左右に動かす

両方の膝を片方ずつ立てて、膝の内側を軽くくっつけましょう。

雑巾を絞るようなイメージで膝を左右に倒します。

膝を倒すのは1セット4~5回です。
このストレッチは骨盤の左右の調整とウエスト、脇腹のシェイプが期待できますよ!
最後に両方の膝をお腹に近づけましょう。

⑦両手で膝を抱え込み、10~30秒間キープ

両方の膝をお腹に近づけ、両手で膝を抱え込みます。

腰の後ろを伸ばしてあげると腰痛やヒップアップ、便秘に効果的だとか!

ゆっくりと膝を立てて、脚を伸ばします。

リラックスして最後に足をユラユラと動かしましょう。

大きく深呼吸を繰り返したら、美腰ストレッチは終了です!

美腰体操と一緒に美腰ストレッチをマスターして、お休み前の習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか。
コツコツと努力を積み重ね、キレイなくびれを手に入れましょう!

おすすめ関連記事

美腰スタイリストSHINOが伝授! くびれを作る「8の字ダンス」♪

くびれ作りに挑戦!

コメント

コメントを書く

お気に入り

10 10

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > エクササイズ・筋力トレーニング

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録