「痩せる体」は「出せる体」2週間で-2㎏!おしっこサイクルをマスターしよう!

美容と健康のために水を飲もう!と言うのはよく聞きますし、最近では水をたくさん飲むことにより認知症も予防できるなど、わたしも水には大変注目しておりましてどこにでも持ち歩いて常に飲んでおります。でも摂取するのも大事だけど「たくさん出しましょう」とはあまり聞きませんよね。実は痩せる体を作るためには水を飲むこと以上に「出すこと」の方が重要なのです!痩せる体は出せる体です!排出する水分のコントロールをして痩せるサイクルを作りましょう!

痩せる人=水分をいっぱい摂って、いっぱい出している人!

ズバリ!痩せるタイプの人の行動というのがあります!いろいろありますが今回は水に特化した行動で分けてみると・・・

【痩せるタイプの人の行動】
◆よくトイレに行く
◆移動の時に軽めのペットボトルを持ち歩く
◆おしっこの質が良く量が多い

そして反対に痩せないタイプの人はこちらです

【痩せないタイプの人の行動】
◆トイレに行くのがめんどくさい
◆トイレにいくのが面倒だから水分を摂らない
◆朝おしっこが出ない、またはおしっこの質が悪く量も少ない

わかり易い検証結果としては
●朝から15時まで何も飲まず食わずで過ごしたら→体重の変化なし
●朝から15時まで何も食べずに水だけ摂っておしっこをしたら→3kg減少した

つまり・・・「水分を摂った方がいっぱい出て痩せる!」

この検証ですが、わたくしの著書「美トイレ毒出しダイエット」で監修をしてくれた蓮水カノンさんがいつもやってる自分で検証&5000人のデータを集めて検証するという変態的なデータオタク的検証でして、もちろんわたしも自らやってみる派ですが、エライ博士のエビデンスよりも信頼できます。

大切なのは出すこと!
ポイントは「水分を摂るタイミングなのです!」

痩せ体質を作る「おしっこサイクル」

「おしっこサイクル」をマスターして出せる体になろう!
ポイントは水分を摂るタイミングです!たくさん出すためのおしっこサイクルを作るタイミングはこちら↓
まずは2週間続けてみてください!これをやっただけで-2㎏も夢ではありませんよ!

おしっこサイクルを作るための、水分を摂るタイミング!

①夜寝る前、水またはお湯を1~2杯飲む
・朝起きて、まず体重を測る
・すぐにトイレに行きおしっこが勢いよく出るかを確かめる
・おしっこをしたらまた体重を測る
✦おしっこの前後の体重差で「痩せ力」がわかる
(痩せ力については別記事で紹介します)
②朝のおしっこの後、フルーツジュースか温かいお茶などをコップ1~2杯飲む→1時間半程度でトイレに行きたくなる
③トイレに行ったらまた水を一気のみでなくゆっくりと1~2杯飲む

といった感じにトイレに行ったら必ず水を飲む!というのを繰り返します!「出したら飲む!」を徹底します。
よく「水は1日2ℓ飲むと良い」と言われますが(体重により前後)このおしっこサイクルで1日だいたい6~9回トイレに行くことになり、するとだいたい2ℓ体の中の水分が入れ替わることになります♪

おしっこが早く出てしまう頻尿タイプの人は・・・?

わたしは普段は全く頻尿ではないのですが、このおしっこサイクルをするとどんどん出てしまい、頻尿すぎてトイレの便器でお仕事をしないといけないくらいでした。体の水分がはけやすいのは嬉しいのですがもうやっていられなくなるのが悩みでして・・・
そこで!お水を飲んだ後1時間もしないうちにトイレに行きたくなってしまう頻尿タイプさんは、このようにやり方を変えてみましょう!
◆寝る前の水分を減らし、朝起きてからのおしっこサイクルに集中する。
◆ミネラル不足な場合が多いので、寝る前のお水に天然塩をひとつまみ入れる(ただし高血圧の場合は塩はNG)
◆生野菜や果実を多めに食べてミネラル補給する。水だけでなく100%ジュースなども取り入れる。

痩せたいタイプ別 おススメの飲み物!

「出したら飲む」のサイクルは同じですが、痩せたいタイプ別に、より効果的な飲み物があります。自分のタイプに合わせて飲む水分を選んでみましょう!

上半身太りには「温かい黄色いお茶」

上半身太りには
◆ジャスミンティ
◆ハーブティ
温かい方が脂肪を分解して排出しやすくしてくれます。
黄色いハーブは黄色の成分であるフラボノイドがポリフェノールの一種で、抗酸化作用やめぐりを良くする働きがありおススメです。レモンやエルダーフラワーなどにも含まれます。

下半身太りには「温かい黒いお茶」

下半身太りには
◆ブラックコーヒー
◆黒烏龍茶
◆黒豆茶
黒い飲み物は体の油分を落としてくれるのでおススメです♪
ただし砂糖やミルクを入れてしまっては意味がないのでコーヒーなどは必ずブラックで飲みましょうね。

・紅茶や緑茶などのタンニンが多く渋みがあるものは胃が荒れやすく、たくさん飲むには向かないので避けた方がいいです。また紅茶などはミネラル成分を排出してしまうので貧血の原因になるため女性はたくさん飲まない方がいいようです。

体を激しく動かす人は「水」

体を激しく動かす人は
◆水
◆白湯
体を動かす人は汗などで水分を発散するため、ある程度体に残しておいた方がよく、お茶などの利尿作用が高いものは出すぎてしまうので避けた方がいいです。

まずは2週間チャレンジ!マイナス2㎏も夢じゃない!!!

おしっこサイクルが出来れば自然と「出す力」が付き、体から余分なものが出て行ってどんどん体の中が綺麗になっていきます。感動したのは常におしっこの色が水道水みたいに無色でまっさらになることです♪ああ、老廃物などのゴミが出たんだな~♪と実感できます!
おしっこサイクルは、痩せ体質を作るために習慣化することが大切ですが、まずは2週間だけでもいいので続けてみてください。

わたしの場合出すぎてしまうので、基本お茶よりもお水や白湯を摂り、今でも数年、ユルく続けています。こうして原稿を描いている間も横には常にお水をボトルで置いています。今ではトイレに行っても行かなくても常に飲んでいます。水分で体の中から綺麗になることは病気の予防にもなり、成人の65%は水分で出来ている人間の体を考えると当然必要になります。そこに「美肌」や「スリム」も付いて来るとなるとやるっきゃないですね♪しかも簡単で苦しくない!ので、ぜひやってみましょう!きっと実感を得ることが出来ますよ♪

参考

「美トイレ毒出しダイエット」(メディアファクトリー)
著者・かなつ久美
教えた人・蓮水カノン

✦かなつ久美HP…http://kana2.com/ ✦蓮水カノンHP…https://hasukano.jimdo.com/

コメント

コメントを書く

お気に入り

4 4

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > ダイエット・痩せる

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録