ミント風呂で体感マイナス4℃!

バスタブに浸かって身体を温めたい・・でも、暑くて不快感・・
ミント風呂だと体感温度がマイナス4℃、夏でも爽やかにバスタブに浸かることができます~!

入浴時、バスタブに数滴(3滴~5滴ぐらい)ペパーミント精油を入れるだけ・・・
ペパーミントバスは体感温度が4度も下がるのです。
(精油は入れすぎると身体に刺激があるので、控えめに。。。)
38度のお湯なら体感温度は34度。なんて涼やか~(^'^)
そして、ペパーミントには鎮静効果や冷却効果があり心身をリラックスさせてくれます。
ペパーミントの香りには、ストレスや精神疲労も和らげる効果や、不眠を解消し深い眠りを誘ってくれる効果もあるんです。
熱帯夜には最高のアロマバスですね♪

お気に入りの入浴剤にペパーミントの葉を混ぜて楽しむのもいいですね♪

それでも、寝つきの悪いときはリラックス効果のあるカモミールティーなどを飲んでお休みくださいね。

読者へのメッセージ

冷房による冷えやむくみは、お風呂に入って血液循環をよくすることで、冷房による冷えやむくみを緩和できるんです。
冷えやむくみの放置はNGですよ~^^
夏の一日の疲れもリセットしましょう。ぬるめのお湯で10分~15分入浴して下さいね♪

コメント

コメントを書く

お気に入り

この記事をシェアしよう!

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > 健康グッズ・アイテム

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録