【糖質制限ダイエットレシピ】カリフラワーのサブジ

サブジという料理を知っていますか?
野菜を蒸したり炒めたりして、スパイスをまぶして食べるインド料理です。インド版温野菜といったところでしょうか。カレーなどの箸休めに付け合わせることの多いこのお料理は、ダイエット用お弁当のおかずにもぴったりです。
今回はニューヨークで話題のカリフラワーダイエットにちなんで、カリフラワーのサブジにしました。こちらのレシピを、ダイエット効果とあわせてご紹介します。

【レシピ】カリフラワーのサブジ(糖質2.9g)

インドの代表的な家庭料理、サブジ。ダイエットに最適なメニューです。
冷めても美味しいのでお弁当にもぴったり!
作り置きして小腹が空いたときのつまみ食いにもおススメですよ。

材料

カリフラワー・・・・1/2個    
生姜・・・・・・・・1かけ       
クミンシード・・・・小さじ1/2
カレー粉・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・・少々
醤油・・・・・・・・小さじ1   
オリーブオイル・・・小さじ2
水・・・・・・・・・大さじ3

作り方

①. カリフラワーは洗って小房に分ける。生姜はみじん切りにする
フライパンにオリーブオイルを熱し、カリフラワー・生姜・カレー粉・クミンシード・塩を加えてさっと炒める。

※カレー粉は粉臭さを飛ばすため、しっかり炒めます。

②. 全体が馴染んだら水を入れ、蓋をして弱火で数分蒸し焼きにする

※カリフラワーは蒸し焼きにして、歯ごたえを残します

③. 最後に火を止めてから醤油を回し入れ、全体に絡める

レディー・ガガも成功!? カリフラワーダイエット

N.Yを中心に海外で話題のカリフラワーダイエット。レディーガガもカリフラワーダイエットで成功したそうです
カリフラワーはダイエット食材としても、美容・健康面全体の栄養価も高いことで注目されています。

代謝を高めるビタミンB群が豊富

・ビタミンB1・・・糖質をエネルギーに変えてくれます。(ビタミンB1は豚肉にも多く含まれます)
・ビタミンB2・・・脂質をエネルギーに変えてくれます。
・ビタミンB6・・・タンパク質などど一緒に代謝をサポートしてくれます。

カリフラワーには上記のような働きをするビタミンB1、B2、B6が含まれており、これらは総じて代謝を高めるのに効果的です。
ダイエットは脂肪燃焼を効率的に行うために代謝を高めることはとても重要なため、とても嬉しい栄養素と言えます。

美しいボディと肌を維持するための栄養素も

カリフラワーには食物繊維もとても豊富。お通じを助けてくれ、ダイエットの妨げになる便秘を防いでくれます。利尿効果によって皮下脂肪の原因になるむくみを解消するカリウムも多く含まれており、余分なものをどんどん排出し全身のめぐりを良くしてくれます。

さらにお肌にも嬉しいのが、カリフラワーの特徴として茹でてもビタミンCが失われにくいという点。春から夏にかけて気になる紫外線から、肌にシミができるのを防いでくれます。

インドが生んだ神のダイエット食材“クミン”

スパイスのクミンは、神様の食材と言われ、食べるだけでクミンダイエットになるなんて話も聞きます。
クミンは体内のコレステロールの吸収を抑える働きがあります。さらに今回は生姜とカレー粉も使っているため、冷えにも効果あります。こしっかり脂肪燃焼をサポート!

他のダイエット弁当レシピも必見!

今回の「カリフラワーのサブジ」はダイエット中のお弁当のサブおかずにぴったり!
もちろんこれだけでなく、他のおかずも組み合わせて、彩り豊かにバランスよく食べてくださいね。
下のお弁当写真は盛り付け例。ここにある他のおかずもjobikaiでレシピを紹介しています。
ぜひ見てください。

その他のダイエット弁当レシピはこちら

コメント

コメントを書く

お気に入り

0 0

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > 低糖質・ローカーボ

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録