ダイエットにおすすめ酢漬け野菜。

うっかりするとすぐ増えてしまう体重を減らす時、まずは食事制限をおこないますが、美味しい食べ物を減らすというのは、なかなか辛いもの。
そんな時に役に立つのが、酢漬け野菜を冷蔵庫に常備しておくことです。

ワタシは自分の好きな野菜を使って、1週間分ぐらいを作り置きします。
キャベツ、トマト、ズッキーニ、レンコン、なんでも酢漬けにできますよ。

【酢漬けの液】
・酢 360ml
・酒 30ml
・水 150ml
・唐辛子 1本(種を取り除く)
・ニンニク 1片 
・ローリエ 1枚 
・シナモンスティック 1本
・黒コショウ(粒) 少々
・きび砂糖 大さじ3
・塩 大さじ1

ワタシはかなり酸っぱいのが好きなので、この分量にしておりますが、酸っぱいのが苦手な方は、酢を減らし、その分、水や砂糖の量を増やしてくださいね。

シナモンは毛細血管に直接働きかけ、冷え性の改善と美肌効果がありますが、独特の風味ですので、苦手な方は無理していれなくても大丈夫ですよ。

徹底的に体を絞る時は、こうやって作った酢漬け野菜を1皿食べてから、鶏の胸肉を2分の1枚か、鮭の切り身を1切れ食べています。

お肉や野菜を使った1品料理を作ると、つい美味しくて食べ過ぎちゃいますが、こうやって酢漬け野菜にお肉かお魚を1品と決めておくと、食事量の調整がとてもしやすくなるのですよ。

ワタシは体を絞る時は徹底的にやるので極端な食事内容ですが、普通の献立の時でも、まず最初に酢漬け野菜を1皿食べておくと、お腹が満たされて自然と食事量が抑えられ、ダイエットすることができますよ。

また、酢漬け野菜は代謝を高め、疲労回復の効果があるので、筋トレや運動を続けるのにも役立っております。

読者へのメッセージ

1週間分の酢漬け野菜を作るのは大変に感じられるかもしれませんが、彩り鮮やかな酢漬け野菜が冷蔵庫に並んでいるのを見ると、それだけで気持ちが高まりますよ!

まずは、ご自分が大好きな野菜を選んで、楽しんで作ってみてくださいね。
1ヶ月続けただけで、かなりのダイエットと美肌効果が期待できますよ。

コメント

コメントを書く

お気に入り

8 8

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > 自炊・お弁当

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録