"ムラムラ"から始めてみる、ナチュラル美人のお守り、ブッシュフラワーエッセンス

「フラワーエッセンスとは、花のエネルギーを転写したエッセンス」と聞くと、なんだか敷居が高くなってしまいますが、「ココロからスキンケアできるお守りみたいなコスメ」を使わないのはもったいない!ココロからリラックスして、素肌美を実現!
忙しい女子の「毎日のちょっとした幸せ」をお手伝いします♪

素肌の美しさはココロとつながっている♪

忙しい毎日は、充実して楽しいけれど、頑張っていると、知らず知らずのうちにストレスが溜まるもの。
ストレスがたまってくると胃が痛くなったり、緊張すると顔が紅潮したりすることがありますでしょう?
ココロとカラダはいつもつながっていて、カラダはココロのサインを出してくれるのに、胃が痛かったら胃薬を飲む、というように、カラダのその時の状態ばかりが優先され、ココロの疲れを労わることを怠りがちではありませんか?

しかし、ココロの不調は、やがて、カラダの不調にも、そして、お肌にも肌荒れや吹き出物となって現れます。
ブッシュフラワーエッセンスは、根本原因からスキンケアできるので、ココロ穏やか、カラダ健康、肌トラブルに負けないスキンケアが実現できます♪

そもそもオーストラリアンブッシュフラワーエッセンスとは?

世界中いろいろなフラワーエッセンスがありますが、オーストラリアにも、独自のフラワーエッセンスがあります。オーストラリア特有の花のエネルギーを転写し、そのエネルギーを取り込んで、ココロにもカラダにも優しく働きかけて癒してくれるオーストラリアンブッシュフラワーエッセンスです。

オーストラリアは、古くから孤立した大陸だったため、オーストラリア固有の植物が数多く自生しています。
オーストラリアに自生している植物は、雨が少ない砂漠地域や、太陽が燦々と照り続ける地域でも広い大地で力強く生きる生命力の強い種ばかり!
そのオーストラリア独自の花のエネルギーを取り込んだブッシュフラワーエッセンスもまた、他のフラワーエッセンスと比べても、作用が力強いと言われています。

日本では、まだ馴染みの薄いフラワーエッセンスも、オーストラリアでは、自然と薬屋さんやヘルスフードショップで取り扱われています。
筆者も普段、地元ケアンズでナチュラルコスメ店を運営していますが、ご自身のリラックス方法としてだけでなく、お友達のお誕生日や、結婚式のブライズメイドへのプレゼントに選ばれる方もいらっしゃいました。花のエネルギーを取り込めるエッセンスなので、大切な方に花束をプレゼントする感覚なのでしょう。素敵なアイデアですね!

フラワーエッセンスの使用にあたって、自分の住んでいる土地のエッセンスを使う、あるいは、オーストラリアにポジティブなイメージを持っていることが大切ですので、オーストラリアの広大な大自然に想いを馳せて楽しみましょう♪

ブッシュフラワーエッセンスは、どうやって使うの?

ブッシュフラワーエッセンスは、最も一般的な使用方法として、口からエッセンスを摂取する方法があります。

スポイト状の遮光グラス容器に入っていて、朝、晩、舌の下に7滴落とすか、水に7滴落として飲みます。(スプレータイプもあります)
ブランデーの味がふんわりします。

2週間続けてみて、また他のエッセンスが必要だろうか、組み合わせたほうが良いだろうか・・・と様子を見ます。
一度にたくさん摂取したからといって、効果が倍増するわけではありません。
もし必要性を強く感じるような場合は、量ではなく、頻度を上げて摂取すると良いです。

また、たくさん摂取しすぎたからといって何か副作用があったりマイナス面に働くわけではないので、リラックスしてお楽しみください。
ブッシュフラワーエッセンスは、一度に1種類のエッセンスを使うと、自分の目指したいポジティブな結果につながりやすいです。複数のエッセンスを同時に摂取して、自分に合ったエッセンスの組み合わせを作ることもできます。その場合、相乗効果を狙えますが、それぞれのエッセンスの効果がぼやける、という面もあります。ですので、複数のエッセンスを同時に使うときは、7種類までにするとよいです。

いつものコスメがパワーアップ!ブースターとして楽しむ!

ブッシュフラワーエッセンスをいつものコスメにブースターとして混ぜれば、即席「しあわせコスメ」が楽しめます。
スプレーボトルに入れてルームミストにしたり、お手持ちのスキンケアクリームに混ぜたり、お風呂に入れたり、ブッシュフラワーエッセンスの愉しみが広がります!

スキンケアクリームにブッシュフラワーエッセンスを混ぜる場合、クリーム15gにフラワーエッセンスを7滴加えるのが目安量です。
スプレーボトルにする場合は、30mlの液体に対して7滴加えるのが目安量となっています。
お気に入りのスキンケアに取り入れられるのが楽しいですね!

この夏始めるなら「ムラムラエッセンス」がおすすめ♪

ブッシュフラワーエッセンスは、69種類ものシングルエッセンス(1種類の花のフラワーエッセンス)があり、どれを選んでよいか、始めは迷ってしまうかもしれません。

そこで、今日は、1種類だけ、紫外線も気になる日差しの強い季節に活用していただけるブッシュフラワーエッセンスをご紹介します。

それは、「ムラムラエッセンス」です。
ムラムラエッセンスには、火や熱いものに対する恐怖、不快感を和らげる作用があります。
オゾン層の破壊により、昔より紫外線の影響を受けやすくなったので、現代人は、日焼けや皮膚がんなど紫外線トラブルも遭いやすく、ムラムラエッセンスは、現代社会にとてもお役立ちなエッセンスです。

ムラムラエッセンスは、お手持ちの日焼け止めに混ぜると、日焼け止めの効果がアップし、炎症にならないように役立ちます。日焼け止め15gに対して、7滴ムラムラエッセンスを加えると良いです。

他にも
・暑くて仕方ない不快感を和らげる
・紫外線によるダメージを食い止める
・紫外線によるダメージ回復を助ける
などの利点があります。


すでにムラムラエッセンスを配合した日焼け止めもあります。

スキンケア日焼け止め(顔用)★Third Stone Botanicalsサンフィルターモイスチャライザー55g

お悩み別ブッシュフラワーエッセンスコスメならお気に入りがきっと見つかる!

オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスでは、すでにバランスよくブッシュフラワーエッセンスを配合した「ラブシステム」というブッシュフラワーコスメも販売しています。

ラブシステムは、通常のコスメと異なり、お肌の状態からだけでなく、ココロの状態からもアイテムを選択できるユニークなコスメです。

スキンケアコスメとしても優秀です!
オーガニックな植物成分やエイジングケアに役立つローズ幹細胞エキスも配合され、NATURAL HEALTH誌のビューティアウォードも獲得しています。

洗顔、ミストやモイスチャライザー、パーツケア、ボディケアアイテムが揃いますが、
・いつも緊張しやすく、パニックになりやすい。急に吹き出物ができたり、肌荒れを起こす、という場合は、エマージェンシーシリーズ
・せかせかしてしまって、自分の時間がない。ストレスを感じると肌も荒れがち、という場合は、カーム&クリアシリーズ
・女性の周期によって気分にむらが出やすい。生理前に肌が荒れる、アンチエイジングがきになる、という場合はウーマンシリーズ
・旅行中の不快感、狭いスペースでも快適に過ごせるトラベルシリーズ
というようにシリーズごとに選択もできます。

その中でも、忙しい働く女子にオススメの必需品は、
「カーム&クリアスキンアンドスペースクリアミスト」
です。

PCデスクにカーム&クリアミストを常に置いて、リフレッシュに何度でも、いつでもスタンバイ!
何かの締め切りやテスト前など、焦りに襲われるものですが、焦ったところで早くはかどるというものではありません。それは、わかっているのに、焦ってしまう!そういうときに、シュッと一吹きして、心を落ち着かせ、より集中して作業することができます。
スキンケア効果もありますので、潤いも同時に補給♪
優しいフローラルなエッセンシャルオイルのアロマ効果も楽しみながら、もうひと頑張り!

Love System★カーム&クリアスキン&スペースミスト50ml

フラワーエッセンスは、「お守り」に似ているかもしれません。お守りも「神様なんて信じていません!」と言いながら、困ったときには「神様、仏様・・・」とお守りを頼りにしますでしょう。
ブッシュフラワーエッセンスも、敷居を高くしてしまうことなく、困ったときのお守りのように、「持っていると安心、困ったときも助けてくれる」という気持ちで気楽に取り入れてみてくださいませ!

コメント (1)

コメントを書く

kyoko

フラワーエッセンスって色々な使い方があるんですね♪コスメに混ぜてもOKなのは初耳!

2017-05-30 14:53

3 3

お気に入り

3 3

この記事をシェアしよう!

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > サプリ、ハーブ、漢方

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録