冬に食べたいお洒落なヘルシー鍋-簡単!ジンジャーグリーンカレー鍋

生姜をた~っぷりと使った、お洒落なグリーンカレー鍋です。
ご飯と食べるカレーも良いですが、サラサラ食感のグリーンカレーは、お鍋にとても良く合います。
生姜は、千切り・おろしのW使い。
香りと食感を楽しめます。

グリーンカレーはダイエット中にもオススメ

グリーンカレーは、実は低糖質なのをご存知ですか?
太りそうに感じるココナッツミルクも低糖質なのです。しかも、小麦粉を一切使っていないグルテンフリーなので、ダイエットカレーです。
もちろん、代謝も上げてくれます。
青唐辛子などのスパイスには美に大切なものばかり。
「カレー食べたい」と思ったら、グリーンカレー!美にもダイエットにも◎!

必ず入れたい具材

具材にも気を付けましょう。
グリーンカレーにいは欠かせない、たけのこ。絶対入れたい食材です。
たけのこは食物繊維たっぷり。便秘解消にとても効果的です。
さらにカロリーも低いのでダイエットにもぴったり。積極的に取り入れたいです。
色合いの綺麗な赤パプリカもお肌に大切なビタミンCはトップクラスです。
ピーマンと共に彩りも美しくて良いですね。

〈材料〉 (4人分)
グリーンカレーペースト  大さじ1
油            大さじ1
生姜           50g:千切りとおろしと半分づつ
ピーマン         60g(約2個分):千切り
赤パプリカ        100g(約1個分):千切り
たけのこ         150g:千切り
鶏胸肉          200g:ひと口大
なす           2個:縦細切り
鶏がらスープの素     大さじ1
ナンプラー        大2
砂糖           小さじ2
ココナッツミルク     1缶(425g)
水            1カップ

〈作り方〉
①鍋に油を入れ、グリーンカレーペーストと生姜を炒める。

②香りが出たらココナッツミルクを入れ、食材を加えて煮込む。

③食材が柔らかくなってきたら、鶏がらスープの素・ナンプラー・砂糖で味をととのえる。

☆生姜は、おろしたものと食感を楽しむために千切りしたものでアクセントを^^

調理のポイント

グリーンカレーペーストは、冷蔵庫で長期保管できるので、常備しておくと良いです。
少しの量で強い辛みを持っているので注意しながら少しづつ使ってください。
初めに必ず、油と一緒に炒めるときちんと香りが立ってくれます。

具材のアレンジも楽しんで

今回はヘルシーに鶏胸肉を使っていますが、牛肉でも、鶏もも肉でもOKです。
ヘルシー重視であれば、シーチキン缶詰も良いです。

鍋には欠かせない!最後の〆は???

ご飯ではなく、フォーが良く合います。
フォーがなければ、生パスタでも。
たっぷりとパクチーを乗せて、美グリーンカレーの〆を楽しんでください。

コメント (1)

コメントを書く

EXPERT
しゅん

グリーンカレーペーストっていうのがあるんですね。お手軽!
ここにタケノコと生姜っていうのがセンスが光ります。食感の想像をしただけでよだれが出そう。

2017-02-01 23:30

2 2

お気に入り

6 6

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > 自炊・お弁当

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録