便利なだけじゃない!玉ねぎ氷で健康を保とう

公開 

EXPERT 女優

有森也実 (52歳)

2 2

女優という職業柄、不規則な生活になりがちな有森也実さん。
そんな環境でも、これだけの美貌を保っているのには何かヒミツがあるのでしょうか?

探っていくと、日頃から玉ねぎをペースト状にして凍らせた「玉ねぎ氷」を使っているそうです。含まれる“ケルセチン”という成分は血液をサラサラにする効果があるとか!
さらに玉ねぎを凍らせることによるメリットも紹介します。

玉ねぎ氷とは?

玉ねぎ氷とは玉ねぎを電子レンジで16~17分チンして、ペースト状にして凍らせたもの。
ほしい時にぽんと入れるだけなので、時短で玉ねぎの栄養素を取り入れることができます!

簡単オニオンスープ

玉ねぎ氷とコンソメを入れてお湯を注いだら、オニオンスープの完成!

  • ・玉ねぎ氷 1個
  • ・コンソメ 1/4~1/2個
  • ・お湯   適量

フレッシュスムージーに

さらに朝は必ずスムージーを飲むそうで、ここでも玉ねぎさ氷が大活躍!
りんごと生姜のはちみつ漬けと一緒に飲んでいるそうですよ。ひじきやとうもろこしもフリーズできるのだとか。
みなさんもぜひ作ってみてください!

血液をサラサラにするケルセチン

玉ねぎにはビタミンや食物繊維など女性に嬉しい栄養素がたくさんつまっています。
中でも注目したいのは、ケルセチンという成分。ケルセチンとは動脈硬化などの血管障害の抑制につながり、血液をサラサラにするといいます。

凍らせることで栄養を取り込みやすくする

玉ねぎは凍らせることで細胞が壊れるため、より栄養素が身体に吸収しやすくなるそうです。

自分だけの○○氷!

いかがでしたか? 玉ねぎを加熱、ペーストして凍らせるだけなので、今日からでもできる簡単レシピです。

おいしく健康を保つことが、内側からの美につながっているのですね。
みなさんもぜひお試しください。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

有森也実さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

バレエの基本姿勢で、首やデコルテのシワ知らず!

バレエの基本姿勢で、首やデコルテのシワ知らず!

女優の有森也実さんは48歳。年齢が出やすい首やデコルテに全くシワがありません。そのヒミツは30年以上続けているバレエにありました。 [»続きを読む]

キレイな手の秘密は、手専用のシートマスク!

キレイな手の秘密は、手専用のシートマスク!

女優という職業柄、スキンケアの時間をしっかり取ることができないこともあるという有森也実さん。しかし手や顔にはシワがなく40代とは思えません! そのヒミツを探っていくと、なんと手専用のシートマスクを愛用しているのだとか! 乾燥対策には保湿力の高いバイオイルを使っているそう。 今回は [»続きを読む]

自炊・お弁当の新着記事

赤味噌で作る『本格コクうま!アンチエイジング味噌 麻婆豆腐』レシピ

赤味噌で作る『本格コクうま!アンチエイジング味噌 麻婆豆腐』レシピ

甜麵醬の代わりに赤味噌を使った麻婆豆腐をご紹介します。 意外や意外、本格的な味に仕上がります。 赤味噌ならではのコクと旨味が、中華料理にぴったりです。 [»続きを読む]

美食コーディネーター

ミナコ

キッチンの”お手伝いさん” 進化系フードプロセッサー「Bonne(ボンヌ)」がおしゃ便利すぎる! 簡単ジェラートレシピも

キッチンの”お手伝いさん” 進化系フードプロセッサー「Bonne(ボンヌ)」がおしゃ便利すぎる! 簡単ジェラートレシピも

コンパクトなおしゃれな家電を多数展開するrécolte(レコルト)。 小型フードプロセッサー「カプセルカッター」シリーズから、従来の「刻む、混ぜる、寝る、潰す、砕く」機能に加え、「おろし」や「泡だて」など1台で7役もこなす進化版が登場しました。 お料理がもっと楽に、もっと楽し [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

【痩せるレシピ】燃焼系スープ1週間チャレンジ「生キクラゲとキムチ」

【痩せるレシピ】燃焼系スープ1週間チャレンジ「生キクラゲとキムチ」

痩せたいなら1週間続けてみて! 燃焼系スープダイエット 脂肪燃焼スープは、ダイエットへの近道! 食べれば食べるほど痩せる!? かも・・・ そんな、毎日でも食べたい、脂肪燃焼メニューをご紹介します。 本気で痩せたい人は、このスープを1週間続けてみて。 [»続きを読む]

美食コーディネーター

ミナコ

不老の実の薬膳スープ。

不老の実の薬膳スープ。

不老の実と言われるほどにアンチエイジング効果が高い、ナツメやクコの実、松の実などを材料とした薬膳スープです。 [»続きを読む]

柴田亜美

【美肌レシピ】アヒージョ×たっぷり野菜 のおいしい出会い。内側からうるおう肌に

【美肌レシピ】アヒージョ×たっぷり野菜 のおいしい出会い。内側からうるおう肌に

アヒージョといえば、魚介類やきのこが定番ですが、今回はキレイなお肌に必須なビタミンが豊富な野菜を使って、からだの内側からキレイになる【野菜のアヒージョ】をご紹介します。野菜とオリーブオイルの組み合わせはカサカサお肌の予防に。材料も作り方もとてもシンプルです。 [»続きを読む]

chiaki

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録