【バレンタインレシピ】HMで簡単!本格生チョコタルト

本格的な生チョコタルトがホットケーキミックスで簡単にできちゃいます。それなのに見た目はおしゃれで手が込んでいそう!バレンタインのチョコレートとして手作りしてみよう。

ホットケーキミックスを使って簡単本格的なタルトチョコケーキ

生チョコなので、中の食感はトロッと奥深い味わい。
生チョコだけでも美味しいですが、サクサクのタルト生地と合わせるともっと美味しい!とっても手が込んでいるように見えるけど、作業工程も意外と簡単です。
彼が思わず「こんなおしゃれなお菓子も作れちゃうの?」と驚くような生チョコレートタルトを手作りすれば、バレンタインのお家デートは特別な時間を過ごせるかも。

生チョコタルトのレシピ

材料(18センチホール)

チョコレート・・・200g
生クリーム(純正生クリーム)・・・100g
はちみつ・・・10g
ドライマンゴー・・・適量
ホワイトチョコレート コポー・・・適量

※チョコレート コポーとは、チョコレートをスライスしたもので、鰹節を削ったような形状のものです。無ければ、自分で薄く削ってもOKです。

<簡単手作りタルトカップ材料>
ホットケーキミックス・・・150g
牛乳・・・大さじ3
オリーブオイル・・・大さじ3
バター・・適量(型に塗る)

下ごしらえ(簡単手作りタルト生地の作り方)

① ホットケーキミックスと牛乳を混ぜ、少しずつオイルを入れて、まとまるまでよくこねる。

② 生地がまとまったら丸くして、1時間程度休ませる。

③ 生地を麺棒で満遍なく薄く伸ばし、バターを塗った型にふんわりと乗せてなじませるように密着させ、生地の底にフォークでたくさん穴を開けておく
※生地を伸ばすときは、テーブルにラップを敷いて作業すると後片付けが楽チンです。

④ 170度のオーブンで約10分〜15分、うっすらと焼き色がついたら取り出し、冷めてから取り出す。

生チョコタルトの作り方

生地ができたらあっという間です。
艶のある生チョコを流し込むだけ。たっぷりと入れましょう。

① 生クリームは鍋で沸騰しないように温めて、生クリームがふつふつしてきたらはちみつを入れ、溶けたら火から下ろす

② チョコレートは薄削りに刻んで、②にゆっくり入れてツヤが出るまで混ぜる

③ タルト生地に流し込んである程度固まってきたら、ドライマンゴーを細かく刻んんで上に乗せ、ホワイトチョコレートのコポーを乗せて冷蔵庫で冷やす

作り方はとてもシンプル。飾り付けのアレンジが効きます

中の生チョコがある程度固まってきたら、飾り付けして冷やすだけ。
飾りつけはあなたのセンスや、彼の好きなものを乗せてみては?
今回はドライマンゴーとホワイトチョコレートを飾りました。
例えば、ココアを振りかけて大人のタルトにしても良いですね!

タルト生地もホットケーキミックスで簡単に作れる!

タルト生地も簡単なレシピにしました。
ホットケーキミックスを使えばあっという間に本格タルト生地の完成です。
生地にはバターではなく、オリーブオイルを使用。砂糖も使いません。
生チョコが甘いのでシンプルで甘みのない生地がちょうど良いバランスなのです。

タルト生地の作り方のポイント

・タルト生地の材料を混ぜたら1時間は寝かせます。
・タルトを焼く前に、型に空気が入らないように密着させながら伸ばしたら、必ずフォークでたくさん穴を開けてください。空気穴が少ないと生地がこんもりと盛り上がってきてしまいます。

特別な彼には、豪勢にホールでプレゼントしてスペシャル感満載!

一口サイズの可愛いチョコもいいけれど、彼を家に招いてのバレンタインは、手料理や飲み物と一緒にゆっくり楽しめるホールサイズのケーキはいかが?
特別な日だからこそ、ちょっと豪華に大きめサイズ。彼へのサプライズにぜひ。

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > スイーツ・お菓子

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録