「美のミネラル」ケイ素のとりいれ方

昨年からエステ界隈で話題のケイ素。私もよくお世話になっているエステサロンですすめられ、職業柄とにかく気になるものは試してみる私。それから使い続けてかれこれ半年以上たちました。

人に勧めた時、みんなすごく食いつきはいいし、一度試した人は「絶対買う!」ということが多いのですが、それまでは全く知らなかったということが多いので、ぜひ女美会の皆様にもご紹介したいと思います。

ケイ素とは「美のミネラル」とも言われ、皮膚や髪、骨、爪などに含まれます。
動植物の体の中で様々な機関を結びつけている重要な役割を果たしています。

ケイ素は何かというと、化学式でSi(Silica)と。シリコンとも言われます。様々な鉱物に含まれているため、例えば私が使っている「MDケイ素」は99%水晶から出来ています。

カリウムや鉄分等と同じように、野菜などの植物には含まれる成分ですので、食事で摂取することができます。
食材としては、玄米や麦、穀類、根菜などに多く含まれます。
私は特に糖質を控えているため、どうしてもケイ素不足に陥りがちなので、このようなケイ素サプリをとって補うようにしています。

コップ1杯(200cc)の水に10〜30滴ほど入れて、1日10回以上を目安に飲みましょう。

こちらのMDケイ素は、同様の商品と比較し、ケイ素の濃度が2倍近くあります。ですので、少し値段は高いですが、1回に使う量が少なく済み、トータル的には割安です。(ケイ素1.8g/100ccあたり)

水に入れて飲む以外には、コーヒーやお酒、お料理に入れてもOK。ただし、コーヒーが好きな方は、入れることで味が変わってしまうので、やめたほうがいいかもしれません。(若干マイルドになります)
お酒も、ケイ素を入れると若干飲みやすくなってしまい、お酒が進んでしまうので要注意です。

私はあらかじめ、ミネラルウォーターのボトルに入れておきます。コップに注ぐ都度ケイ素を入れずに済みます。

あと、私が気に入って飲んでいるミネラルウォーターは、スペイン産の「SOLAN DE CABRAS」です。
カルシウムやカリウムが入っていますので、美容にもよく、お酒を飲んでも悪酔いしにくくなりますよ。

あと、このミネラルウォーターのいいところは、ボトルの口が広いこと。飲み終わったあと、スムージーを入れて持ち歩くのにも重宝します。

読者へのメッセージ

ケイ素についての栄養素としての必要性について、近年特に研究を盛んに始めた機関も多いようですが、実はまだはっきりわかっていません。
私の場合、ケイ素を取り始めてから「髪が綺麗」「ハリとボリュームがあるけど何をしてるの?」「肌が綺麗になった」と言われるようになりました。また、風邪も全く引かなくなりました。ケイ素との関連性についてはわかりませんが、実感として同じように感じてる人は多いようです。

ケイ素はインターネットで買おうとすると、なかなか質の良いものは手に入りにくいです。私はエステサロンで購入しています。(先日ケイ素のメーカーの方とも話しましたが、エステの方にしか卸していないというようなことを聞きました)

お求めになる場合は、エステサロンなどに相談するのがいいと思います。

今回ご紹介したMDケイ素が購入できるサロンをご紹介しておきますね。

「サロンド・ベル 新橋店 」


コメント

コメントを書く

お気に入り

3 3

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > サプリ、ハーブ、漢方

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録