【レシピ】スキレットdeビタミン野菜スパニッシュオムレツ

大人もニキビ・肌荒れが気になり始める春。内側から対策するのが私流。
そこで今回ご紹介するのは、ビタミン野菜、大集合~と言いたくなるメニューです。
水溶性であるビタミンCが煮汁などに流出することなく、スキレットごとオシャレにいただきます。
野菜に色々と手を加えないので、色合いも本当に美しくなります。

朝食にもランチにも、ディナーのおつまみとしてワインと一緒に・・・
どんなシチュエーションにも大活躍なメニューです。

レシピ

材料

  • ☆かぼちゃ・・・・・80g
  • ☆赤パプリカ・・・・・80g
  • ☆黄色パプリカ・・・・・80g
  • ☆ブロッコリー・・・・・80g
  • ☆ズッキーニ・・・・・80g
  • ミニトマト・・・・・5個
  • 卵・・・・・3個(小さい場合は4個)
  • 昆布茶・・・・・小さじ1
  • パルメザンチーズ(粉チーズ)・・・・・大さじ2
  • アボカドオイル・・・・・大さじ2

作り方

①材料の野菜を切る

☆の野菜はひと口大に切る。ミニトマトは縦半分に切る。かぼちゃは、ラップで軽く包み レンジに1分かけ柔らかくする。

②卵を混ぜる

ボールに卵をほぐし、昆布茶とパルメザンチーズを入れて良く混ぜておく

③材料を炒める

スキレットにアボカドオイルを熱し、まずはブロッコリーとズッキーニを2分炒める。その後、パプリカ・かぼちゃも入れ軽く混ぜ炒める。

④卵を加えて蒸し焼きにする

③に②の卵液をまんべんなく回し入れたら、蓋をして中火で3分蒸し焼きにする。少し半熟でもスキレットのまま食べるので火が通っていきます。

⑤最後にトマトを飾る

アボカドオイルでトラブルのない肌へ

オイルは、アボカドオイルを使用。
アボカドオイルに豊富に入っているビタミンE・ミネラルがトラブルのない肌へと導きます。
また、ビタミンEは結構を促進して新陳代謝を活発にします!
代謝を上げることで、肌の根本から押し上げてニキビの修復を促します。

今は色々なオイルがありますが、アボカドオイルは熱を加えても効能が高く、さらに、味にくせがないので、何の料理にも使えるところが嬉しいです。

オリーブオイルの次に、家庭に1本となるオイルかもしれません。

ビタミン野菜を豊富に取り入れられる

今回たくさん使用した、ビタミン野菜。
パプリカはビタミンC含有量1位。
かぼちゃは緑黄色野菜の代表、ビタミンAの王様。
そしてビタミンCたっぷりのブロッコリー。
最後には美白の女王のトマトも加えました。

スキレットごと食べてビタミン取り逃がしナシ!

ビタミンB群、Cは水溶性ビタミンと言われ、水に溶け出しやすい性質を持っています。そのため、茹でたり、鍋で煮たりすると、煮汁に溶け出してしまい、せっかくのビタミンを取り逃がすことがあります。
そこで、今回は水を使わず、スキレットごと焼いたものをいただくので、無駄なく取り入れることができます。

もし、スキレットがない方は、フライパンでも出来ます。
スキレットはニトリで500円前後で手に入ります。
この機会に購入してみてください。

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > 自炊・お弁当

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録