袋で作る簡単レシピ!キャンドルケーキでエイジングケア

クッキーをキャンドルに見立てたカップケーキをご紹介します♪
もちろん可愛いだけじゃありません!生地にたっぷりと「きな粉」を使ってアンチエイジングを意識しました。

街はキラキラと輝き、すっかりクリスマスムード。ホームパーティーが開かれる機会も増えてくるのではないでしょうか。
クッキーをキャンドルに見立て、カップケーキに飾ればパーティーの主役級ケーキに大変身!こんなに可愛いけど難しくありません。どちらも袋に入れたまま混ぜる作業が基本なので、とっても簡単に、手軽に作れちゃうんです。
2つのレシピを1つのレシピとして一度に出しちゃうなんて、スイーツヒーローお得意の“安売り”ですが。(笑)皆さんに喜んでいただければうれしいです♪

きな粉はビューティーフード♪

きな粉の原材料は大豆。煎って粉末状にしたものがきな粉なので、大豆の栄養がそのまま含まれています。
中でも注目したい成分が「大豆イソフラボン」!
大豆イソフラボンとはポリフェノールの一種で、美容や健康の大敵である活性酸素の働きを抑制する抗酸化物質です。この抗酸化物質は体内で発生した活性酸素の攻撃に対抗し、コラーゲンの分解を防いでくれる頼もしいヒーロー♪その上、大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをすることからコラーゲンの生成も期待ができ、美肌効果があると言われていますよ!
それ以外にも大豆イソフラボンは女性を助けてくれるんです。

  • ・女性ホルモンを補い、エイジングケアをサポートしてくれる効果が期待できる
  • ・乳腺の発達を助け、バストアップも期待できる
  • ・男性ホルモンの影響を抑え、体臭や体毛の軽減にもつながる

しかし美容にうれしい効果はこれだけではありません!
大豆イソフラボンのほかにも食物繊維や大豆たんぱく質、大豆レシチンが豊富に含まれています。

  • ・食物繊維………腸内環境を整え、便秘を改善してくれる
  • ・大豆たんぱく質………中性脂肪やコレステロールを下げる作用がある
  • ・大豆レシチン………細胞膜を作る成分。血中コレステロールをコントロールしてくれる働きもある

大豆は美容の総合力が高いということがおわかりいただけたでしょうか。
今回はケーキ、クッキーともに香ばしいきな粉を使っているので、好き嫌いのある方やお子さんでも気づかずにおいしく召し上がれると思いますよ♪

黒ゴマは加熱でパワーアップ!

黒ゴマもきな粉と同様、抗酸化作用が高い食材♪しかも加熱すると、含まれるセサミンが「セサモール」「セサモール二重体」という物質に変化し、抗酸化力がアップします!
豊富に含まれている「セレン」も活性酸素を無毒化する抗酸化物質。水銀やカドミウムなどの体に溜まる重金属、有害物質の毒を消してくれる効果が期待できます。
ゴマはデトックスにも効果的なんですね!それにカルシウム、鉄分、ミネラル、食物繊維も豊富なのはうれしい限り♪

セサミンパワーはビタミンEの効果を倍増!

ゴマには抗酸化作用がある「ビタミンE」と一緒に摂取すると、ビタミンEの効果を2倍にするという役割があります。そこで黒ゴマを入れるクッキーには、ビタミンEが豊富なアーモンドをプラスしました。
きな粉と黒ゴマの相乗効果で、パワーアップが期待できます!組み合わせ次第で栄養価を高められるのはうれしいですね♪

てんさい糖でシロップを作っておくと便利!

甘味はてんさい糖シロップを使用!砂糖大根から作られるてんさい糖は精製度が低く、体を温めてくれる作用があります。 しかも血糖値が緩やかに上昇するため、インスリンの影響を受けにくく、太りにくいのです。
シロップの作り方も簡単なので、甘味を使う方は常備してみてはいかがでしょうか。

〈てんさい糖シロップの作り方〉

てんさい糖と水を2:1の割合で火にかけ、てんさい糖がしっかり溶けたら出来上がり。
冷ましてから使いましょう♪

シロップは冷蔵庫で1週間ほど保存が可能です。コーヒーや紅茶に入れたり、料理に入れたりするとコクが出ますよ♪

米飴は体に優しく、しっとり感を生みだす甘味料

今回カップケーキで使った甘味料に「米飴」があります。名前の通り、柔らかい甘みが特徴的なお米から作られた甘味料です。
血糖値の上昇が一般的な白いお砂糖に比べてゆるやかなので、てんさい糖と同じく太りにくく、血管への負担が少ないため美肌にも効果的♪

お菓子作りに使うと、生地をしっとりさせてくれる効果があります。
コクも出て、味わい深いお菓子に変身します!
例えばカステラ!あのしっとりとした食感は、米飴を入れることで生み出されているんですよ~。

横井商店/米飴(じろ飴)

容量:500g

Amazonで購入

菜種油を使って悪玉コレステロールを撃退!

菜種油は酸化しにくいオイル。悪玉コレステロールを減らす「オレイン酸」を多く含み、血中コレステロール値を下げる働きのほか、便秘改善が期待できます。
圧搾製法で一番絞りの菜種油なら、なお良しです♪

アンチエイジング効果への期待が高まる、きな粉のカップケーキとクッキーのレシピです。
それぞれ単品でも効果的ですが、組み合わせるとパーティーにも最適な、可愛くて栄養たっぷりなケーキになっちゃいますよ!

【レシピ①】きな粉のカップケーキ

難しいイメージのケーキも袋に入れて混ぜるだけなので、あまり構えずに作ってみてくださいね♪
私が主催するスイーツ教室でもレッスンしたくなるほど、ポイント満載のレシピです。(笑)

〈材料〉約4個分(直径6cm)

[A]

  • ・きな粉………30g
  • ・アーモンドプードル………30g
  • ・ベーキングパウダー………5g
  • ・薄力粉………60g
  • ・塩………ひとつまみ

[B]

  • ・てんさい糖シロップ………50g
  • ・米飴(手に入らない場合はてんさい糖シロップに置き換え)………10g
  • ・なたね油………40g
  • ・卵………1個

〈下準備〉

  • ・オーブンを180度に予熱しておく
  • ・マフィン型にベーキングカップをセットする(なければマフィンカップでもOK!100均でも売ってます)
  • ・米飴は湯せんにかけるなどしてあたため、柔らかくしておく

〈作り方〉

①[A]を大きめのポリ袋に入れ、全体が混ざるようにシェイクする

②[B]を①とは別のポリ袋に入れて、よく揉み込む

③②を①の袋に入れてさらによく揉む

④袋の角をはさみで切り、ベーキングカップ(またはマフィンカップ)の7~8分目程まで生地を流し込む

⑤180度のオーブンで15~20分焼き、冷ましておく

【レシピ②】キャンドル型の黒ゴマきな粉クッキー

今回は簡単で可愛いキャンドルの形にしました♪

〈材料〉キャンドル約20個分

  • ・★薄力粉………70g
  • ・★きな粉………30g
  • ・★黒ゴマ………5g
  • ・★塩………ひとつまみ
  • ・てんさい糖シロップ………35g
  • ・菜種油(癖のない植物性油でも可能)………35g

※トッピング

  • ・アーモンド………20粒程度
  • ・ココナッツファイン………適量

LIVING LIFE MARKETPLACE/有機デシケード ココナッツファイン

容量:250g

Amazonで購入

※トッピング用アイシング

分量の粉砂糖、牛乳を混ぜるだけ!
絞り出し袋を使わなくても、しっかりとしたビニールに入れて先端をカットすれば大丈夫。
アイシングも簡単です♪

  • ・粉砂糖………50g
  • ・牛乳………5g

〈下準備〉

・オーブンは180度に予熱しておく

〈作り方〉

①★をビニール袋に入れてシェイクする。しっかりしたビニール袋を使ってくださいね♪

②てんさい糖シロップ、菜種油を入れてもみこむ。★の粉類の半分を振り入れ、ゴムベラに持ちかえ、サックリと切るように混ぜる

③生地がまとまったら袋のまま4mmほどに伸ばす

④袋のサイドをはさみで切る

⑤生地を2cm×6cmにカットする

⑥アーモンドをクッキー生地に付け、180度に予熱しておいたオーブンで10分~12分ほど焼く

⑦お好みでアイシングやココナッツファインをトッピングしたら完成♪

デコレーションしましょう♪

カップケーキにクリームを絞って華やかにしちゃいましょう♪
デコレーションの直前にトッピングのクリームをホイップします。甘みは目安です。お好みの甘さに調節してくださいね。

〈材料〉

  • ・生クリームまたは豆乳ホイップ………100ml
  • ・てんさい糖(粒子が細かいものを使ってください)………小さじ2
  • ・着色料………お好みで(写真は天然色素を使ってピンクに着色)

カップケーキは必ず冷ますか、一晩寝かせてください。温かいままだとクリームが溶けてしまいます!

①絞り袋またはポリ袋にクリームを入れて、先端をカット。

②外側から内側に向かって高さを出すように絞り出しましょう。(口金をお持ちの方はそれで絞っても、もちろんOK!) そこにキャンドルクッキーを差し込みます。クリーム部分だけに挿すと倒れるので、カップケーキ生地にも刺さるように奥まで差し込みましょう。

トッピングにきな粉をかけてもかわいいですよ♪

イベントが多く、ホームパーティーを行う機会も増えるこの季節は特に、体に優しくてかわいいスイーツって喜ばれると思います♪
是非作ってみてくださいね!

コメント

コメントを書く

お気に入り

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > 自炊・お弁当

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録