冷えが気になり始める季節のむくみ対策のご紹介です

公開 

鈴木のぞ美

0 0

やっと酷暑が過ぎて、朝晩は冷え込む日が増えてきましたね。

あまりにも暑いのは本当にしんどいですが、季節の変わり目特有の、最低気温と最高気温の振り幅が大きいのも体に負担がかかりますよね。

さて、今回取り上げるテーマは・・・むくみ対策です。

なんとなく、暑さで水分をガンガン補給するときの方がむくみを誘いやすいイメージはありませんか?
でも実は、これから冷えが気になる季節こそ、むくみに注意したい不調なんです。
むくみの原因と対策について、ゆるゆるながら、しっかり書いていきますので、どうぞ最後までお付き合いくださいね^^

むくみを誘発する原因は?

むくみ、とひと口に言っても人により原因は様々です。

例えば食事の味付けは濃いめが好きな人は、塩分の取りすぎが原因。

またお酒が大好きな人は、朝起きるまでの間に分解されるアルコールが、摂取したアルコールより少ないことが、むくみに繋がっています。

その他、睡眠の前に水分を取りすぎたりすることも原因の1つです。

浮腫みも、ダイエットと同じで摂取した水分が排出される水分より多い、つまり体の水はけが悪いことで起こります。
「じゃあ水分を取るのを控えよう」、それは待ってください!水分を摂取することよりも、排出が悪い方が問題なんです。次項から手軽にできる水はけ対策をお伝えします。

水はけの良い体の為に

水はけの良い体、とは代謝の良い体とも言い換えることができます。

代謝により排出される水分の代表が尿や汗ですが、女性には「少しなら・・」とトイレを我慢してしまうタイプの方が多いですよね。
以下は、健康な成人の排尿に関しての文書の引用です。

“1日当たりの排尿回数は大半の人で約4~6回(主に日中)です。 健康な成人の1日当たりの排尿量は700ミリリットルから3リットル程度です。”
引用元 https://www.msdmanuals.com/ja-jp/

睡眠時間を7時間として、起きている時間で割ると17÷6で、2.8時間に一回の排尿になりますよね。それくらいであれば、頻尿でもないので、我慢するほどでもありません。

また汗を適度にかくのも、巡りの良い体には欠かせない要素です。

だいぶ過ごしやすい気温になってきましたから、体を動かしてみては?
「運動は苦手だなあ~」という貴女は、お風呂にゆっくり浸かって、発汗を促すのもオススメですよ。お塩の入浴剤は体を素早く暖めて、発汗効果にも優れていますから、バスタイムにはぴったりです。

巡りを助ける小ワザのご紹介です

冒頭でむくみを誘発する原因を幾つか述べました。

食事の味付けは濃いめが好きな人なら、まずは少しずつ食卓に並べるごはんを薄味にしていくのが良いですね。いきなり薄味にすると物足りなく感じますから、少しずつ味付けを変えていきましょう。

またお酒が原因の方は、これからの季節なら、できれば温かいお酒を飲むといいですね。それが難しい場合、お酒と同じ量のお茶やお水(これも温かい方がベター)を摂取して、アルコールを中和させましょう。

これでだいぶ違います。

それでも翌朝起きて、むくんでいた場合、下に貼るこの顔痩せマッサージが効果的です。

【ダイエット】二重アゴ、フェイスライン絶対解消!垢抜け確実!【顔痩せ】

私はむくんでいないときも、毎日やっていたら、スマホの使いすぎ、下を向き過ぎから来るたるみが解消されました!

終わりに・・・

ここまで読了お疲れさまでした!
むくみについて、ゆるゆる書いていきましたが、如何だったでしょうか。

むくみは、放っておくと定着してしまうので、気づいたら早め早めに対策をしていきましょう。

これから寒くなりますが、おうちで飲むものを、とうもろこしのひげ茶や小豆の茹で汁にするのもかなりオススメですよ。

むくみで、体重が2キロほど変わるのは珍しいことではなく、凄い人だとむくみを解消したら5キロ減という話も!

美容だけでなく、健康の観点からも注意しておきたいポイントです。

この秋を、是非ともむくみ撃退シーズンにしちゃいましょうね!

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

腸活してますか? 腸内美人になりましょう

ひと雨ごとに、気温が下がってくる今日この頃、皆さん如何お過ごしですか? いきなりですが筆者は、夏の終わりから腸活を始めました!1ヶ月と少し経った現在、効果が目に見えて現れてきたので、ご紹介させていただくことに。 今回は腸活がテーマの記事です。きっと貴女のヒントになれる [»続きを読む]

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

ダイエットの食事管理が楽になる! おすすめ宅食のご紹介です。

コロナ太り、なんて言葉が出来たくらい、今年の春先から現在で、体重が変化した人がとても多いようですね。 かくいう筆者、コロナ以前から基本はリモートワークのため、普段の生活がわりと自粛に近いほどのインドア派。体重の方は、「コロナ自粛で太った」ではなく「コロナ以前から」深刻なテー [»続きを読む]

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

少し前に、上半期個人的ベストコスメ、という記事を書きました。 その中にrmsのハイライターパレットがありましたが、それをきっかけにrmsの魅力にとりつかれてしまいました。 今回はrmsについての記事です。是非、最後まで読んでみてくださいね^^ [»続きを読む]

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

ビューティリッシュ、と聞いて、すぐに海外コスメ通販サイトとわかる人はなかなかのコスメフリークだと思います。 何度か、個人輸入のサイトで化粧品を買ったこともあるのですが、あくまで化粧品は全体の中の1カテゴリーでしかなく、もっと化粧品に特化したところを探していました。 今 [»続きを読む]

HABAスクワランオイルに限定ラベンダーが仲間入り!本音レビューです。

HABAスクワランオイルに限定ラベンダーが仲間入り!本音レビューです。

通販化粧品大手のHABA。高品位スクワランで有名ですよね。 筆者の学生時代、敏感肌の友達が何人かHABAを使っていました。何を使ってもダメで、HABAに行き着いた、と異口同音に言うので、その頃から漠然と「肌に優しいんだろうな」と思ってましたね。 ある日、何気なくネット [»続きを読む]

冷え性の新着記事

【鍼灸師が回答】1分でできる!足先の冷えを改善するツボと体操

【鍼灸師が回答】1分でできる!足先の冷えを改善するツボと体操

秋冬の寒い日だけではなく、夏の暑い日でもエアコンの風で足先が冷えてしまって痛いという方は多いのではないでしょうか? 足先の冷えはむくみや体調不良を引き起こす大きな原因。そんな冷えを解消するツボや運動について、鍼灸師が回答します。 [»続きを読む]

鍼灸師

鍼之助

足先だけが冷たい? 下半身冷え性の原因と改善のために必要な事

足先だけが冷たい? 下半身冷え性の原因と改善のために必要な事

体全体が冷たいわけではないのに、足先だけが異様に冷たい。 そんな下半身型冷え性に悩まされている女性も多いのではないでしょうか。 ただ全身が寒いのではなく、下半身、特に足の指先が冷たいという場合の原因や、改善の方法をご紹介します。 [»続きを読む]

シンフォニー

冷え性の改善に食べたい食べ物とNGの食べ物

冷え性の改善に食べたい食べ物とNGの食べ物

冬は気温が低くて体が冷えやすい。一方で夏もエアコンの冷たい風で手足が冷たいなど、冷え症に悩まされている女性は多いのではないでしょうか。 体が冷えてしまうと代謝が低下するため、健康にも美容にも良くない事ばかり。冷え性の改善に衣類など工夫する事も必要ですが、体を温める食事も積極的に [»続きを読む]

シンフォニー

夏でも冷える足の指先を温める3つのツボ

夏でも冷える足の指先を温める3つのツボ

冬の寒い時期は当然の事ながら、夏の時期もエアコン風の影響などで足先が冷えてしまっている女性は多いですよね。足元を温めるアイテムや、厚手の靴下を愛用しているという人も沢山いるのではないでしょうか。 今回は、足先の冷えを改善する3つのツボを紹介します。 [»続きを読む]

鍼灸あんまマッサージ師

監修 鍼灸院【鍼之助】院長

冷え性を改善する開脚とコブラのポーズ

冷え性を改善する開脚とコブラのポーズ

冷え性の原因の一つに血流の悪さがありますが、ヨガの開脚やコブラのポーズには血流をよくする効果があります。 手足が冷たい人だけが冷え性ではなく、お腹をさわると冷たい人や肩こりや腰痛もちの人も冷え性の可能性があります。 内臓が冷えている隠れ冷え性の人も、開脚やコブラのポーズをとる [»続きを読む]

HANANO

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録