透明感あふれる肌になるために、生活習慣とメイクを駆使した方法

公開 

鈴木のぞ美

0 0

透明感のある肌になりたい!・・・女性みんなの願望ではないでしょうか。
今回は素肌から透明感を出す方法と、メイクで透明感のある肌を演出する、の二本立てです。

どうぞ最後までお付き合いくださいね。

素肌から透明感

透明感のある肌、といって思い浮かべるのって色白肌のことが多くないですか?

私は地黒だから・・・と諦める必要は全くありません。例えば芸能人で言うと、少し古いですが後藤久美子さん。彼女は小麦色の健康的な肌色でしたが、誰もそれをくすんでるとは思いませんよね。
むしろ、色白であっても年齢を重ねるごとに、なんとなく肌が濁っているような気がする方も多いと思います。

実は、透明感の最大の敵は「くすみ」。

素肌から透明感を出すには、くすみを追い払いましょう。そのためのアイテムとして、炭酸や酵素・クレイなどを配合した洗顔料やパックなどがありますが、もっと大事なのは健康です。どんなに効果を謳っている洗顔料でも、パックでも、元々の顔色の悪さには太刀打ちできません。

よーく鏡でご自身の顔を見てください。毛穴の開きや吹出物などより、どんよりとした目元のくま、血色の悪い肌色・・・これでは外から色々と与えても一時しのぎでしかありません。

素肌からの透明感には健康が何よりの対策です。血の巡りを良くし、血色をよくするために、運動や栄養を考えた食事、体を冷やさない習慣などが大切です。運動する時間がなかったり面倒な場合は、ストレッチやマッサージ、入浴などを欠かさずにしましょう。また、バランスの良い食事をとるのが難しい場合はサプリメントでもいいので、鉄分やミネラルを摂取しましょう。

メイクでの透明感の出し方

まずご自身の肌色に合わせたコントロールカラーを下地で仕込んでおきます。
コントロールカラーは赤みのある人ならグリーン、黄ぐすみならパープルやブルー、黄みの少ない色白よりの人や顔色の悪い人ならピンクがよいでしょう。

パウダーファンデかリキッドやクリームによって、次の行程の順番が変わります。
パウダーファンデならファンデーション前にコンシーラーで粗をカバーしてファンデーションの順番です。

リキッドやクリームの場合はファンデーションを馴染ませてからコンシーラーを使います。

そしてどちらにも共通することが二点あります。アイメイクアップベースをアイシャドウ前に塗っておくことと、目の下のくまのカバーに使うコンシーラーは明るく少し赤みのある色をチョイスすることです。

ベースからポイントメイクまで済ませたら、ギラギラの少ないハイライターをおでこ、鼻先、あごに乗せます。

これで透明感メイクの完成です。

透明感のためのアイテム紹介です

プロージョン マイクロバブルウォッシュ

リファなどの美容器具を多数発売しているMTGの展開する炭酸美容の洗顔料です。

1度の使用で顔色が明るくなるほどの実力派ですが、継続は力なりですから、1度で満足して放置プレイは止めましょう。同じラインの化粧水などもなかなかの優れものですよ。お値段は160gで4,104円(税込)です。

詳しくはこちら(公式サイト)

ちゅらら クレンジングローション

沖縄発のコスメ、ちゅららです。一番メジャーなのはクレンジングウォーターでしょう。

本来の役目はメイク落としですが、濃いメイクのクレンジングも対応できて、毎日の洗顔代わりの拭き取り化粧水にも使える、W洗顔不要のクレンジングウォーターです。パラベン、タール色素不使用、香りは天然精油由来です。お値段は150mlで2,500円(税抜)、大きいサイズの300mlは4,300円(税抜)。気に入ってリピートするときは300mlは詰め替え用があり、そちらは3,900円(税抜)です。

勿論メイク落としで使うのもいいのですが、洗顔の代わりの拭き取りが筆者のおすすめの使い方です。

詳しくはこちら(公式サイト)

IPSA コントロールカラー

肌内部の光の反射を補正して、透明感を高めてくれる下地です。イエロー、ピンク、ブルーの三色展開。20gで3,040円(税込)です。
しみ、そばかすなどの紫外線ダメージが気になるときはイエロー、顔色が悪い、疲れの出やすい肌にはピンク、てかりやすい、または水分不足の肌にはブルーがそれぞれおすすめです。全てSPF20、PA++で、ノンコメドジェニックテスト、アレルギーテストを済ませていますよ。(すべての方にニキビ、アレルギーが出ないわけではありません)

コンシーラーなども定評のあるIPSAだけあって、こちらもとても良い商品です。

ディオール フィックスイットカラー

ブルーはくすみ飛ばし、アプリコットはグレーのくすみをトーンダウンさせて、シミなどをカバーしてくれます。
グリーンは赤みの補正、イエローは血管や目のくまなどの紫よりのシェードを消し去ってくれます。
スティック状でピンポイントにも広範囲にも使いやすいディオールの定番人気商品です。
お値段は4,536円(税込)です。

動画のご紹介です

透明感メイク まつきりな編―

How to make up♡mimiTV♡

8分35秒の動画です。使用アイテムはプチプラからデパコスまで幅広いです。
時間いっぱい、丁寧に解説してくれています。目にはカラコンを入れていますが、ギャルっぽくなく、本当に透明感演出に一役買っています。今は自然で、ニュアンスを変えるのにとても効果的なカラコンがたくさん出ているので、径さえ欲張らなければ、オトナ女子もイタく見えないです。一度チャレンジしてもいいかもしれませんね。

終わりに・・・

筆者も加齢と共に、肌がなんだかどんよりしてきました。ですので、気づいた時から頑張ってケアをしています。

勿論その過程で迷走したこともありますが、結局のところは心身の健康でした。
日射しに映える透明美肌で新しい季節を楽しみましょうね^^

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

鈴木のぞ美

 

鈴木のぞ美さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

ヴィーガンブランドrmsビューティーの魅力とおすすめ商品のご紹介です。

少し前に、上半期個人的ベストコスメ、という記事を書きました。 その中にrmsのハイライターパレットがありましたが、それをきっかけにrmsの魅力にとりつかれてしまいました。 今回はrmsについての記事です。是非、最後まで読んでみてくださいね^^ [»続きを読む]

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

海外コスメ通販のビューティリッシュをご存知? 使ってみて良い点&悪い点をお教えします。

ビューティリッシュ、と聞いて、すぐに海外コスメ通販サイトとわかる人はなかなかのコスメフリークだと思います。 何度か、個人輸入のサイトで化粧品を買ったこともあるのですが、あくまで化粧品は全体の中の1カテゴリーでしかなく、もっと化粧品に特化したところを探していました。 今 [»続きを読む]

HABAスクワランオイルに限定ラベンダーが仲間入り!本音レビューです。

HABAスクワランオイルに限定ラベンダーが仲間入り!本音レビューです。

通販化粧品大手のHABA。高品位スクワランで有名ですよね。 筆者の学生時代、敏感肌の友達が何人かHABAを使っていました。何を使ってもダメで、HABAに行き着いた、と異口同音に言うので、その頃から漠然と「肌に優しいんだろうな」と思ってましたね。 ある日、何気なくネット [»続きを読む]

貴女はご存知? 今さら聞けないCHANELコスメのあれこれ解説します!

貴女はご存知? 今さら聞けないCHANELコスメのあれこれ解説します!

「シャネル」というと、ファッションからジュエリーからコスメまで、展開している全ての分野に熱狂的なファンがいるブランドです。 その熱狂ぶりは「シャネル以外のものは身につけない、使わない」という人も珍しくないほど。 今回はそんなラグジュアリーブランドであるCHANELのコ [»続きを読む]

2020年上半期  個人的ベストコスメ発表!【フェイシャル編】

2020年上半期 個人的ベストコスメ発表!【フェイシャル編】

2020年も、もう折り返し地点。 今年初めて使ったコスメは沢山あります。 いいものもあれば、合わないものもあり、で・・・本当に使ってみないとわからないですよね。 各雑誌でも上半期ベストコスメを特集していますが、この記事では美容ライターの筆者の個人的なベストコスメを発表し [»続きを読む]

美白・シミくすみ対策の新着記事

ニベアに白い粉を混ぜて美白? ビタブリットCの効果や代替アイテムについて

ニベアに白い粉を混ぜて美白? ビタブリットCの効果や代替アイテムについて

広告などで「ニベアと白い粉を混ぜて使うだけで美白」なんていうもの、見た事ありませんか? 調べてみるとビタブリットCというビタミンCパウダー系のアイテムのようですが、これは本当に効果があるのかどうか、解説します。 [»続きを読む]

やなぎた

マスク焼けを防ぐには〇〇への強さが重要!人気の『アスリズム』がパワーアップして今年も登場!

マスク焼けを防ぐには〇〇への強さが重要!人気の『アスリズム』がパワーアップして今年も登場!

梅雨の真っ只中で雨の日も多いですが、晴れた日には強い紫外線が気になりますよね。今年は外出時には常にマスクを着けていたりと気にすることも増えていますが、だからといって油断できないのがUV対策。紫外線は老化の原因の約8割とも言われているので、しっかりと意識しておきたいところです。 [»続きを読む]

すっぴん美肌をつくる専門家

須田夏美

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

もともと根っこがすぐにズボラになる筆者。 コロナ以前からリモートワークだったのですが、自粛要請が出た途端、急に気が緩み、すっぴん+部屋着という「今日、お休みですか?」と尋ねられても仕方ない状態に突入してしまいました。 好きなだけ仕事をして、一区切りついたらご飯を食べて [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【動画】クリニックの美肌治療の効果はどの程度? フォト&RFを編集長が体験レポート

【動画】クリニックの美肌治療の効果はどの程度? フォト&RFを編集長が体験レポート

美容ケアというと、ちょっと前までは化粧水や美容液といったケアが基本で、より美しい肌を目指すならエステサロンに通うというイメージでしたが、最近ではここに新しい選択肢として「美容皮膚科」での美容医療ケアが入ってきていますよね。 でも、美容医療はなんとなく気になっていても、値段も高め [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

透明感あふれる肌に! 2020年夏におすすめの美白美容液4選

透明感あふれる肌に! 2020年夏におすすめの美白美容液4選

シミやくすみのない明るい肌を手に入れるには、美白ケアが大切です。紫外線のダメージから肌を守るための日焼け止めはマストですが、美白化粧品も毎日のお手入れに加えたいものです。そこで今回は、この夏おすすめの最新美白美容液をご紹介します。 [»続きを読む]

alice

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録