日本酒大好き秋本祐希 - 美容に役立つお酒の楽しみ方

人気モデル・秋本祐希さんは日本酒好きが高じて「日本酒唎酒師(ききざけし)」という資格を取得しています。
お酒が大好きで毎日飲むほどの秋本さんはその量もなかなかのもの。「ワインなら1本は普通に」開けてしまうくらい飲んでしまいます。

秋本さんは大好きなお酒をたしなむために、体型を維持するための知識を習得し、メンテナンスを欠かさないそうです。
太らず、美しくいられるヒミツはお酒に関する知識。
二日酔いになりにくいお酒の選び方、太りにくいお酒の種類を教えていただきました!

ビオ・ワインで二日酔い知らず

飲んだ翌日「頭が痛くなって」しまいがちなワインですが、その原因は含まれている防腐剤。
自然製法で作られる“ビオ・ワイン”なら防腐剤が入っていないため、二日酔いを避けられるそう。

「おいしいですか?」(LiLiCoさん)
「おいしいんです!(一般的なワインと)全然変わらない」(秋本さん)

防腐剤のほかに、香料や着色料、化学肥料、農薬も不使用でカラダに優しいのです。
肝心の味も素材本来が持つ豊かな味わいが引き出され、飲みやすいそう。

太りにくいお酒とは?

お酒を飲んでいて気になるのは体型のこと。
その対策としては“蒸留酒”を選ぶといいそう。これは醸造酒を蒸留して作られているため、蒸留しない糖質が含まれません。よって糖質が低く、太りにくいのです。

それに加え、蒸留酒に含まれるアルコールはほぼ1種類。アルコールが体内で分解されやすく、二日酔いもしにくいという利点があります。

蒸留酒ってどんなお酒?

こちらはその一例です。

  • ・焼酎
  • ・ウイスキー(ハイボール)
  • ・ウォッカ
  • ・テキーラ
  • ・ジン
  • ・ブランデー
  • ・ラム酒

余った日本酒でスキンケア

楽しみ方は飲むだけではありません。日本酒には美白効果があるそうです。
秋本さんは「贅沢なんですが、余ったらお風呂に入れて」カラダを温め、発汗作用を促し、代謝を上げています。

大好きな日本酒を美容に

冒頭でも紹介した通り、「日本酒唎酒師(ききざけし)」という資格を取得した秋本さんには「日本酒を使った、美につながることがやりたい」という夢があるそう。

コスメ、石鹸、入浴剤などの商品は現在でも販売していますが「あまり知られていないな」という印象。資格を生かして「日本酒っていいんだよ」ということを広めていきたいというビジョンがあります。
積極的に何かを開発したいということで、今後の展開も楽しみですね!

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > 美容食・栄養

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録