【美肌レシピ】アヒージョ×たっぷり野菜 のおいしい出会い。内側からうるおう肌に

公開  更新 

chiaki (33歳)

0 0

アヒージョといえば、魚介類やきのこが定番ですが、今回はキレイなお肌に必須なビタミンが豊富な野菜を使って、からだの内側からキレイになる【野菜のアヒージョ】をご紹介します。野菜とオリーブオイルの組み合わせはカサカサお肌の予防に。材料も作り方もとてもシンプルです。

野菜のアヒージョ

材料(4人分)

☆赤かぶ 1こ
☆かぶ 1こ
☆人参 1本
☆キャベツ 小さめ1/2こ
☆ごぼう 1/3本

☆にんにく 2かけ
☆鷹の爪輪切り ひとつまみ
☆オリーブオイル 適宜
☆塩 少々

※野菜は、お好みのものでOKです。
(白菜、大根、小松菜なども美味しいですよ!)

(栄養価)1人分
エネルギー 178kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 13.3g
糖質 13.5g
塩分 0.6g
ビタミンA 353mg

作り方

①野菜を大きめにカットします。

②フライパンにオリーブオイルをたっぷり入れてにんにく、鷹の爪、塩を入れて火にかけ、にんにくが焦げないように、ゆっくり温めます。

③火の通りにくい根菜から順番にオイルで煮ていきます。

④野菜が柔らかく煮えたら出来上がりです。

お好みで鶏手羽先や、魚介類を加えるとちょっと豪華な雰囲気に。
お肉や、魚介類は先に煮て、取り出してから後で加えるようにしてくださいね。
フライパンごと食卓に並べて【アヒージョ鍋】なんていかがでしょうか。

乾燥からお肌を守る

冬の寒さとともに、空気の乾燥も増してきました。お肌のうるおい不足を感じてる方も多いのではないでしょうか。
毎日のスキンケアには美容液やオイルなどプラスアルファのお手入れをして、十分に補っていきましょう。

○内側からのケアをプラスして効率的に乾燥を防ぐ

お肌からの直接的なケアにプラス、食べものなどで内側からのケアも大切です。うるおいのあるお肌に必須なビタミンはビタミンA.C.Eですが、特にお肌の粘膜を作って保湿を高めてくれるビタミンAは積極的に摂りたいビタミンです。

○ビタミンAを多く含む食材

ビタミンAは緑黄色野菜、レバー、うなぎなどに多く含まれます。野菜の中では人参がダントツです。そのほかには、かぼちゃ、ほうれん草などです。どれもすぐ手に入りやすい食材で、お料理の仕方が幅広いので、この時期は積極的に摂ってみてはいかがでしょうか。

○オリーブオイルで腸内もキレイに

便秘などで腸内に老廃物を溜め込むなど、腸内環境が悪くなると、代謝が悪くなり、肌荒れの原因に。うるおいのある美肌の為には腸内環境を整えることも大切です。
オリーブオイルに含まれるオレイン酸は腸内を刺激して排便を促してくれる効果があると言われています。これは食物繊維が豊富な野菜と組み合わせることで、その効果は高まります。

○野菜とオリーブオイルの相乗効果

野菜とオリーブオイルを組み合わせることで、栄養効果がアップして、美肌効果にも期待が出来そうですよね。オイルで煮るので、油っぽい感じをイメージするかもしれませんが、野菜と煮たオリーブオイルの口当たりはさらっとしています。野菜のうまみもしっかりと感じられて、とてもジューシー。お好みの食材で、【野菜のアヒージョ】ぜひ試してみてはいかがでしょうか。冬の乾燥に負けないうるおい肌を作っていきましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録