雑穀とオイルは腸活に最強の組み合わせ!美容にオススメの食べ方も紹介

公開 

yui (43歳)

1 1

「美腸」、「腸活」など、美やエイジングケアのために腸のケアをする女性が増えています。そんな腸のための食事法として雑穀を取り入れている方は多いと思いますが、どうせなら美に特化した選び方や取り入れ方をして見ませんか?今回は美容のための雑穀とオイルを組み合わせることのメリットなどをご紹介します。

雑穀とオイルの相乗効果

雑穀といえば、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で、古来より日本人に馴染み深い食の一つ。最近は食物繊維の豊富さやその栄養価の高さから、美容や健康面での効果に再注目されています。

最近特に旬なキーワード「腸活」といった面で優れていて、適度な量の雑穀を食に取り入れることで腸内環境に働くと言われています。

一方オイルは、数年前より美容面での活用がかなり見直され、定番のオリーブオイルを始め、亜麻仁油やココナッツオイル、マカダミアナッツオイルなど様々な栄養価の違うオイルが注目されました。それまで美容やダイエットに油はタブー視されていましたが、これらのムーブメントにより、美容や健康に必要であるという認識が高まりました。
オイルは腸の蠕動運動を促し、便の流れをスムーズにする他、ビタミンEやオレイン酸、などの抗酸化成分によりアンチエイジング効果も期待されています。

そんな雑穀とオイルは、腸の環境を整え、美の大敵である便秘の解消に働くという点で共通しています。ただし、雑穀の食物繊維だけではかえって便秘の原因にもなりかねませんし、オイルだけでは胃液などの過剰分泌で腸が荒れてしまうことも。それぞれをうまく働かせるためには組み合わせてとることがとても大事なのです。

食のエキスパートに雑穀とオイルの特性を生かした摂り方を教えて頂きました

デトッ穀の長寿乃里と、Beauty oil kitchenの味とサイエンスのビューティトークイベントで、元タレントの宮前真樹さんと、雑穀クリエイターの持田玲美さんが雑穀とオイルを使った美容食についてお話を展開。
アンチエイジングのための雑穀の選び方や、オイルと雑穀のお料理での取り入れ方などを教えてくださいました。

雑穀は黒っぽい色のものがアンチエイジングにきく

雑穀は全て食物繊維が豊富なので、基本的にはそれほど組み合わせを難しく考えなくても良いが、目的別に選ぶこともできるそう。
例えば、アンチエイジングしたい場合は、黒い色の雑穀を多くとるといいとのこと。
黒ごまや黒米、金時豆などの黒や濃い赤色は、ポリフェノールやアントシアニンといった抗酸化作用を持つ成分。
体の酸化を防ぐことで、シミやシワ、体のサビを防いでくれます。

オイルは熱に強く抗酸化作用のある植物オイルを

抗酸化作用で肌の老化を防ぐのに最強のオイルといえば、マカダミアナッツオイル。ほんのり甘く香ばしいのでバターの代わりにお菓子に使ったり、パンに塗って食べても美味しいそう。
その他亜麻仁油やオリーブオイル、アルガンオイルも抗酸化作用が高く、生で食しても美味しいので、ドレッシングがわりにしたり、そのまま大さじ1杯をサプリのように飲むのもおすすめだそうです。

雑穀とオイルのおすすめの食べ方

雑穀はお米と一緒に炊いて食べるのが一般的ですが、あえて食感を残すことで粒感を感じながら、満腹中枢を刺激し食べ過ぎを防ぐこともできます。
また、硬めに炊くと、サラダなどと相性が良くなり、オイルと一緒に食べやすくなります。

固めに仕上げた雑穀をサラダで

はりはりのレタスに少し硬めに炊いた雑穀を混ぜて食べれば、コリコリ、もちもちした感触が楽しめます。

ドレッシングなどにして

オイルと炊いた雑穀、野菜などをミキサーにかけ、天然塩やビネガーなどで味付けすれば、美味しいドレッシングに。お肉料理のソースなどにも。

雑穀とオイルを混ぜておにぎりの具材として

炊いた雑穀とドライハーブ、オイルを和えて、白米に混ぜてまとめれば雑穀ハーブおにぎりに。香りも歯ごたえも良く、ハーブと雑穀の色が鮮やかなおしゃれメニューになります。

おすすめの商品

食福しかり デトッ穀

長寿乃里のデトッ穀は、美容や健康などの目的に応じたブレンド雑穀。
ただの雑穀ご飯では物足りない!本格的に良質な雑穀を取り入れたい方におすすめです。

デトッ穀の公式サイト

ライスアイランド パフソフト五穀ブレンド

私は個人的にハトムギを積極的に取りたいため、ブレンド雑穀を買うときはハトムギ配合のものを選んでいます。こちらはそのままサラダなどに振りかけて使えるのでとても手軽です。カリカリサクサクした食感がクセになります。

Amazonの商品販売ページ

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

yui (43歳)

 

yuiさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

体の芯からポカポカ♡ぬくもり長続きする 「温熱系」入浴料7選

体の芯からポカポカ♡ぬくもり長続きする 「温熱系」入浴料7選

寒い季節はあったかいお風呂が至福のひと時。床に就くまで体のぽかぽかを持続させるために、体を芯まで温めてくれる入浴料の力を借りましょう。ということで、温熱効果が高く、どっさり使えてコストパフォーマンスの高い温熱系入力料を集めてみました。 [»続きを読む]

塗るボトックス「アルジルリン」はどんな効果の成分? その効果と安全性を解説!

塗るボトックス「アルジルリン」はどんな効果の成分? その効果と安全性を解説!

年齢を感じさせる目尻のしわや、キツい顔に見せる眉間のしわ。化粧品ではなかなか改善できずに悩んでいる人も多いと思います。 とはいえ、美容医療に頼るのはまとまったお金がかかるし、怖い・・という人にぴったりなのが、「アルジルリン」という最新の成分です。通称「塗るボトックス」とも呼ばれ [»続きを読む]

小顔に見せたいならファッションも重要! 顔が小さく見える服装のポイント6選

小顔に見せたいならファッションも重要! 顔が小さく見える服装のポイント6選

せっかくお気に入りの服を着ても、なんだか今日は顔が大きく見えるな・・・と思ったことはありませんか? 実は、それは気のせいではありません。選ぶ洋服によっては、やたらと顔が大きく見えてしまったり、反対に小顔に見えることがあるんです。それを上手に利用すれば、顔の大きさにコンプレックスが [»続きを読む]

エステサロンで小顔になろう!人気メニューの特徴とその効果とは?

エステサロンで小顔になろう!人気メニューの特徴とその効果とは?

ホームケアではちょっともの足りないけど、美容医療まではしたくない。そんな時にぴったりなのがエステサロンです。今は小顔になるためのメニューが充実しているので、じっくり通いたい人から即効性を求める人まで、幅広い目的に合わせて選ぶことができます。 でも、メニューが多いだけに自分にはど [»続きを読む]

ほうれい線をセルフケアで解消する方法とは? やってはいけないNG行動もご紹介します!

ほうれい線をセルフケアで解消する方法とは? やってはいけないNG行動もご紹介します!

シミや小じわなど、年齢とともに目立ってくるエイジングサイン。その中でも、もっとも解消したいのはほうれい線だという人は多いと思います。ほうれい線は、しわのなかでも深さといい、長さといい、かなり目立つ存在。この2本があるだけで、老化を感じさせる恐ろしいものです。 そんな憎いほうれい [»続きを読む]

美容食・栄養の新着記事

【ダイエット】【トレーニング】オートミールに再注目!嬉しい栄養と簡単レシピ

【ダイエット】【トレーニング】オートミールに再注目!嬉しい栄養と簡単レシピ

 少し前から、ダイエッターやトレーニングをされている方に人気のオートミール。皆さんはもう取り入れていますか? 栄養価が高く、調理もしやすいことから日本でも海外でも日常的に取り入れている方が多いようです。ステイホームの辺りは日本でも一時期は品切れでなかなか手に入らないことも。 [»続きを読む]

yuri

【感染症予防】免疫力アップ! 簡単レシピ 3つご紹介

【感染症予防】免疫力アップ! 簡単レシピ 3つご紹介

 感染症にかからないために、日頃から良い食事で免疫力を上げておくことが大切です。1日だけでなく、毎日の積み重ねで身体は作られています。なので、ここではすぐに材料が手に入り、日常に取り入れやすいお手軽なレシピをご紹介します。美味しく食べて、感染症に負けない身体を作っていきましょう! [»続きを読む]

yuri

【感染症予防】免疫力が上がる食材の組み合わせはこれ!

【感染症予防】免疫力が上がる食材の組み合わせはこれ!

 感染症予防には、免疫力が高い身体を作っていくことが大切ですね。 身体をつくる食材はしっかり選んでいきましょう。食材の栄養は組み合わせによる相乗効果がありますので、うまく取り入れると、効率よく免疫力アップにつながります。 [»続きを読む]

yuri

和の美容サプリ「MISO〜味噌〜」

和の美容サプリ「MISO〜味噌〜」

味噌といえば伝統的な和食に欠かせない食材で、健康的なイメージを持つ方は多いです。実は美容にもいいことを知っていれば、無機質なサプリメントよりも、美味しくて手軽な味噌を選びたくなるはずです。 [»続きを読む]

美食コーディネーター

ミナコ

麹味噌で『万能! 唐辛子MISO』レシピ 〜味付けに、DIPに大活躍〜

麹味噌で『万能! 唐辛子MISO』レシピ 〜味付けに、DIPに大活躍〜

常備品として。調味料としても、DIPにも大活躍の「万能! 唐辛子MISO」です。永久保存版の作り置きレシピです。超がつくほど簡単ですので、ぜひ作ってみてください。 [»続きを読む]

美食コーディネーター

ミナコ

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録