プロテインで腹痛や下痢になる人必見! お腹痛くならない方法

公開 

Asahi (33歳)

1 1

プロテインを飲んだらお腹がゴロゴロとなった経験はありませんか?
ひどい時にはお腹が痛くなったり下痢をしたりする人もいると思います。
プロテインには乳糖というのが入っていてそれが悪さをするんです。
今回は、プロテインでお腹を壊さないための対策を紹介していきます。

お腹を壊す原因は乳糖

冒頭でも言いましたが、プロテインでお腹を壊す原因は乳糖にあります。
乳糖とは、乳製品から精製された糖分です。成人になるにつれて、乳糖を体の中で分解する機能が低下していってしまうんです。そのような人を乳糖不耐症と呼びます。

8割の人が乳糖不耐症

乳糖不耐症と聞くと「なにそれ、病気なの」と不安になる人もいるかもしれませんが、病気ではありません。
成人の8割が乳糖不耐症だと言われていています。自然現象だと思っていただいて大丈夫です。

乳糖不耐症の人はWPIのプロテインを選ぼう

プロテインには最初から乳糖をカットしてあるプロテインがあるんです。
それが、WPI(ホエイプロテインアイソレート)です。

アイソレートは「分離」という意味をあらわす言葉で、WPIは通常のプロテインをさらにろ過して不純物を分離して製造します。

この時に不純物である乳糖がカットされ、さらにたんぱく質の含有率も多くなります。
つまり、純度の高い最高のプロテイン。

私も乳糖不耐症のためプロテインを飲むときには必ずWPIのものを選んでいます。
一つデメリットなのが、通常のプロテインよりも1000円ほど値段が高いこと。
でも、それで腹痛から解放されるので個人的には安いと思ってます。

お腹を壊しやすいプロテインの飲み方の特徴

プロテインを飲んでお腹を壊してしまう人の主な特徴をあげていきます。
牛乳で割っている人
牛乳でプロテインを割っている人はお腹を壊しやすくなる可能性が高いです。
プロテインと同じように牛乳も乳糖を含んでいるためですね。
牛乳で割るとマイルドになってプロテインのおいしさも増すのですが、こういったデメリットがあります。

今のプロテインは水で割っても、とてもおいしいですよ。
牛乳でプロテインを割っていてお腹がゴロゴロなってしまうという方は水割りにしてみましょう。

過剰なプロテインの摂取

一度にプロテインを飲みすぎている場合にお腹が痛くなる可能性が高くなります。プロテインに含まれる乳糖も一緒に取りすぎているからです。
プロテインは、あくまで栄養補助食品です。
 プロテインのパッケージに書いてある規定の量を大幅に超えないようにしましょう。

 また、プロテインだけでたんぱく質を摂ろうとせず、チーズなど発酵されている乳製品に変えるとお腹にも優しくたんぱく質を摂取できるのでおすすめです。

それでもダメならソイプロテインを選ぶ

この記事で紹介した内容のことを実践してもお腹を壊してしまうという場合は、「ソイプロテイン」を選ぶようにしましょう。

ソイプロテインは大豆から抽出した植物性のたんぱく質で製造されておりお腹がゴロゴロなりにくく壊しにくいです。
その代わり、人によってはお腹が張ったり、便秘になりやすいこともあります。

乳製品のプロテインはどうしても自分には合わないと感じたら「ソイプロテイン」という手もありますので試してみて下さい。

原因を把握して対策しよう

プロテインでお腹を壊さないためにできることをまとめると、次の4つになります。 
 ・WPIプロテインを選ぶ
 ・牛乳で割るのをやめて水で割る
 ・プロテインを飲みすぎないよう規定量にとどめる
 ・ソイプロテインにしてみる
今回紹介したパターンのうち、自分がどのパターンなのかを把握して対応策をとってみましょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

Asahi (33歳)

 

Asahiさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【動画】30代女性のダイエットは筋トレで! すぐできるエクササイズ3種

【動画】30代女性のダイエットは筋トレで! すぐできるエクササイズ3種

30歳を超えると体は太りやすくなってきます。女性の多くは30歳くらいを機に体質が変わりますので、年齢相応の方法があります。そこで今回は30歳を超えてからのダイエット方法をご紹介します。 [»続きを読む]

短期間で確実に痩せたいなら絶対やるべき! 本気のスクワット

短期間で確実に痩せたいなら絶対やるべき! 本気のスクワット

あなたは正しいフォームで「スクワット」できますか?もし、フォームが間違っていれば逆効果かも!今回は正しい「スクワット」をご紹介します。 [»続きを読む]

バストアップと代謝アップを同時に得るエクササイズ。"プッシュアップ”

バストアップと代謝アップを同時に得るエクササイズ。"プッシュアップ”

代表的なトレーニングの一つであるプッシュアップ。女性にうれしい効果をもたらしてくれるプッシュアップの方法をご紹介します。 [»続きを読む]

【ジムのトリセツ】ちゃんとお腹をへこませる! 結果を出すためのジムの利用法

【ジムのトリセツ】ちゃんとお腹をへこませる! 結果を出すためのジムの利用法

お腹をへこますぞ! と、夏直前に一念発起してジムに通い出したはいいものの、ジムの活用法がわからず無駄に過ごしてしまってはいませんか? ダイエットのためのジムの利用法をご紹介します。 [»続きを読む]

眠る前の1分だけ!お尻のたるみを引き上げるヒップリフト

眠る前の1分だけ!お尻のたるみを引き上げるヒップリフト

「エクササイズ?引き締めたいけど面倒なのとか疲れるのはちょっと...。」 「ヒップアップするためなら何分だろうがひたすらやるのみ!」 と、やる気があってもなくても、たったの1分のエクササイズでちゃんと結果は出せます! 大事なのは正しいフォーム! まずは眠る前にお布団の上で始 [»続きを読む]

サプリ、ハーブ、漢方の新着記事

日々のダイエットサポートに◎食べ物の余分な脂を分解&腸活におすすめなサプリメント3選

日々のダイエットサポートに◎食べ物の余分な脂を分解&腸活におすすめなサプリメント3選

お家時間が増えたことで、いつもより食べる量や回数が増えたなぁと思うことも。そのため、運動も欠かせませんが、日々食べたものをできるだけ体内に溜め込まず、デトックスを手助けしてくれるサプリメントも生活に取り入れてみると◎ そこで今回は、日々のダイエットサポートを叶える、おすすめ [»続きを読む]

jobikai ビューティーウォッチ

置き換えにも筋肉にもいいプロテインをご紹介します。

置き換えにも筋肉にもいいプロテインをご紹介します。

プロテインというと、何を思い浮かべますか? 筋トレしている人が飲んでるイメージが一番強いのではないでしょうか。中にはDHCのプロテインダイエットから、置き換え食をイメージすることもあるかもしれませんね。 絶賛ダイエット中の筆者も、筋トレにピラティス、ウォーキングなど運 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【ドラックストアで購入OK!】インナードリンクおすすめ5選

【ドラックストアで購入OK!】インナードリンクおすすめ5選

体にとって必要な栄養などは、普段の食事から摂るのが1番だと思います。しかし、毎日健康的で栄養バランスの整った食生活が送れるのは難しいと感じるこの頃。だからこそ、時にはインナーケアができるor栄養を届けてくれるようなドリンクを摂取してケアしたいものです。 そこで今回は、ドラッ [»続きを読む]

美容家

船山葵

寒くなると余計にカチコチ!肩こり首こり対策のご紹介です♪

寒くなると余計にカチコチ!肩こり首こり対策のご紹介です♪

不思議なことですが、子どものときに「肩こってるなあ」とは、あまり思いませんよね。 それが時を経て、いつの間にか肩や首筋に手を当てて「マッサージ行きたいよ~」と思うようになります。 肩こりや首こりは、もう大人全てといってもいいくらい、身近な健康トラブルです。 今回は肩 [»続きを読む]

鈴木のぞ美

女性の味方!よもぎ蒸しを体験してきました!

女性の味方!よもぎ蒸しを体験してきました!

韓国発祥のよもぎ蒸し。 以前から興味がありましたが、近場に体験できるサロンがなくて、そのまま時間だけが過ぎていきました。 ところが先日! ホットペッパービューティーで検索したら・・・近場のエステサロンによもぎ蒸しメニューが! これは是非試さねば、とサロンへGO! [»続きを読む]

鈴木のぞ美

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録