【温活レシピ2】キャロットジンジャースープで若々しく元気な体とお肌へ

お肌に良く、身体ポカポカになる、女性に最適なポタージュです。
生のニンジンも美味しいですが、熱を加えることでβ-カロテンの吸収率UP!
さらに温活の代表選手、生姜を使い、女性の大敵冷えを克服、若々しく元気な体とお肌へ。

レシピ

材料

  • 人参・・・・・200g(皮のまま)
  • 生姜・・・・・10g
  • 玉ねぎ・・・・・50g
  • クコの実・・・・・乾燥10g
  • 水・・・・・3カップに
  • 昆布茶・・・・・6g
  • ローリエ・・・・・1枚
  • ゴマ油・・・・・大さじ1
  • イタリアンパセリ・・・・・1枚

作り方

①野菜を切る

人参はよく洗って皮のまま、 ひと口大の乱切りにする。
生姜は半分千切りにする。
玉ねぎは粗いみじん切りにする。

②クコの実は水につけてやわらかくする(15分程度)

③具材を煮る

鍋にゴマ油を熱し、玉ねぎと生姜を炒める。

玉ねぎが透き通ってきたら、人参を加え、水と昆布茶、ローリエを入れ、ふたをして中火で柔らかくなるまで煮る(約12分)

④具材をミキサーにかける

③②のローリエを取り除き、水を切ったクコの実を入れ、なめらかになるまでミキサーにかけて、鍋に戻し、塩コショウで味を調える。

⑤器に盛り、イタリアンパセリなどを飾る

美肌&温活! 女性に嬉しい効能たっぷり

このスープは、バターも使わず、人参の栄養素もたっぷり。さらに、生姜もたっぷり。お肌に良し、身体ポカポカな女性に最適なポタージュです。

人参の持つβ―カロテンは、熱を加えることで吸収率がUPします。
生の人参だと10%、ゆでた場合だと30%、油を使った料理だとなんと50%~70%となるのです。
生の人参も美味しいですが、なるべく油を使った料理にしてみてください。

βカロテンとは?

紫外線を抑制させる、また免疫系を回復する効果があります。
人参の抗酸化力は、がん予防の他、シミ・ソバカスにも有効。さらに、造血作用があるので、貧血や冷え性も改善。粘膜や皮膚を健康に保ち、美容にも効果大です。

温活の代表選手、生姜

生姜にはジンゲロールという成分が豊富。
血管を拡張させて、血のめぐりを良くすることで、身体の熱を手足の末端まで広げてくれ、全身にいきわたらせる効果があるのです。

女性の敵、冷え性の改善、血行不良からくる肩こりや頭痛の改善、血液循環の改善、そして浮腫みにもとても効果があります。
さらに、強い抗酸化作用によって、肌や体内組織の老化も予防!

キャロットジンジャーポタージュは、身体ポカポカ、女性ホルモンUP。まさに綺麗になるポタージュです。
バター・牛乳・生クリーム...等、動物性食品を使わないので、素材そのままの優しい味となってます。

色もとっても美しく、食べていて綺麗テンションアゲアゲですね。

コメント (1)

コメントを書く

EXPERT
しゅん

キャロットジンジャーポタージュを作ってみました。
とても美味しくできました。
体が温まります。美肌にもなれそう♪

2017-04-17 17:19

3 3

お気に入り

5 5

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

美グルメ > 食材・商品

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録