ビーポーレン―完全無欠の栄養素が詰まった美容のミラクルフード!

「次にくる!」と評判が高まっているビーポーレンとは、その名の通り“ミツバチの花粉”。豊富な栄養素が凝縮され「ミラクルフード」「パーフェクトフード」と呼ばれるほど評価されています。

注目を集め始めたスーパーフード「ビーポーレン」

新たなスーパーフードとして注目を集め始めている「ビーポーレン」は、ミツバチが集めてきた花粉のこと。(Bee=ミツバチ、Pollen=花粉)
見た目は写真のような状態で、3~5mm程度の小さい粒状に丸まっています。なんとこの1粒は10万~500万個の花粉からできているのだとか!
ミツバチは蜜を採取する時に、体内から分泌される酵素と吸ったばかりの花蜜を付けて、貴重なタンパク源である花粉も丸めて一緒に運んでいます。これがビーポーレン!
実は美容・健康食品で良く知られるローヤルゼリーも、ミツバチがビーポーレンを食べて体内で合成されたものなのです。
また動物は通常、花粉をそのまま体内に取り込んでも大半が吸収されないのですが、ミツバチが酵素を加えたビーポーレンの状態になることで、栄養の吸収が可能になります。

世の中にある最高峰の食材!

ビーポーレンは16種のビタミン、体内で合成することができない必須アミノ酸を含む20種のアミノ酸、27種のミネラルなど、生命を維持するために必要な栄養素を90種類以上も含んでいます。それに加え、5,000種類以上の酵素と補酵素が含まれるという非常に高い栄養価。
「世の中にこれ以上のものは存在しない」と言われるのも納得です!

豊富に含まれる栄養素から、期待できる美容効果をご紹介します♡

豊富な成分の相乗効果! 美肌&エイジングケア

ビーポーレンには“ビタミンエース”と言われるビタミンA、C、Eとアミノ酸、ポリフェノールがたっぷり含まれていて、以下のような美肌効果をもたらします。

・ビタミンエースとポリフェノールの抗酸化作用でエイジングケア
・ビタミンCが細胞を活性化し、ターンオーバー促進
・アミノ酸×ビタミンCが体内でコラーゲンを合成
・ビタミンAが肌の潤いを保ち、乾燥を防ぐ
・ビタミンBにより細胞の活性化、修復作用で美肌に!

ビーポーレンは肌のために必要な栄養素の塊なんですね♪

27種類のミネラル×ビタミンで貧血を改善

ビーポーレンは27種類ものミネラルを含有!
中でも女性が不足しがちな鉄分は、ビタミンCと合わせることで吸収率が大幅にアップ! また、葉酸はビタミンB12と一緒になることで造血作用があるなど、貧血を改善するために必要な栄養素が詰まっています。

余計なモノは全部出す! ダイエット&デトックス

ビーポーレンにはダイエットをサポートする成分も凝縮!
小さい粒にはビタミンB1、B2、B6が多く含まれ、糖や脂質の代謝を促進します。それに生きるために必要な栄養素はすべて含まれているので、ダイエット中に崩れがちな栄養バランスも補うことが可能です。

そして体内に毒素がたまると、肌荒れや体調不良を引き起こすだけではなく、代謝も悪化。ビーポーレンには食物繊維が豊富に含まれるので、便秘解消に効果的です。
さらにカリウムで余計な水分を排出し、浮腫みを改善しましょう♪

花粉は花粉で撃退! 花粉症対策の可能性に要注目!

花粉症で苦しむ方に朗報! ビーポーレンはアメリカの研究で「アレルギーの改善に高確率で効果がある」という報告があるようです!
免疫力を高めるリノール酸や抗アレルギー作用のあるビタミンAやB群、C、Eが含まれるビーポーレンは“味方”の花粉♡
花粉は大きく分けて2種類あって、アレルギーの原因となっているのは風媒性花粉。名称の通り、風によって運ばれて受粉します。ビーポーレンは鳥や虫によって受粉する虫媒性花粉なので、花粉症の原因になる花粉とは違うんです。
しかし、ごくまれにアナフィラキシーショックを起こす可能性があるという報告もあります。念のため、医師に相談の上で摂取するようにしましょう。

実は私も花粉症。飲み始めたばかりでまだ実感はないのですが、研究結果では高確率で効果があったようなので、続けていきたいと思います♪

ビーポーレンは加熱をしないで!

ビーポーレンを口にする上で大切なのは、加熱をしないこと。熱に弱い成分も含まれているため、加熱をしてしまうとせっかくの栄養素が壊れてしまいます。
そして製品自体が加熱処理されているものもあるので、購入の際はその点も注意しましょう。非加熱のビーポーレンがオススメです!

気になるビーポーレンの味は……?

「続けたい!」と思うからこそ気になるビーポーレンそのものの味。メーカーによって味の違いがあるとは思いますが、率直な感想をお伝えします!

味の特徴:酸味→苦み→甘みの順で味を感じたが、どれも味に強い主張はない
食感:一番近いのは、ふりかけに入っている卵! 口に含むとちょっと粉っぽい。クッキーとは違う
匂い:「植物由来だな」と思う程度。草っぽいような、花粉っぽいような匂いがしばらく口に残る
〈総評〉特別おいしいということもないけど、問題なく普通に食べられる!

1日の摂取目安量はティースプーン1~3杯程度。
味が気にならない場合はそのまま食べても大丈夫です。ヨーグルトに混ぜたり、アイスにかけたり、スムージーに入れたりすると、より食べやすくなります♪

kyokoに味見をしてもらったところ「鳥の餌!昔飼っていたピーちゃんの餌!懐かしい味!」と大笑い! そして「どこの国が発祥?美人は多い?」ということが気になったようです。
調べてみると、ビーポーレンは古代文明発祥の地と言われるエジプトや中国などでは“神々の食べ物”として大切にされていました。クレオパトラをも夢中にしたという話もあるとか! ギリシャ神話でも“神々が食す不老長寿の食品”として女神たちが口にしていたというエピソードもありました。
古くから美人が食べていたと知ったkyokoは「試す価値アリ♡」と太鼓判を押してくれましたよ♪

編集長やAsahiにも試してもらいましたが、拒絶反応を示す人はいなかったので、強いクセはないと考えていいと思います!
見た目がちょっと可愛らしいので、ちょっとした食事にプラスするだけでオシャレっぽくなる……はず!

取り扱い店舗はまだまだ少数

私は成城石井で非加熱の「有機JAS認定 オーガニックビーポーレン」を購入しました。
ビーポーレン自体を取り扱っている店舗はまだまだ少ないです。ハチミツ専門店や通販がメインでしょうか。
人気が出始めたばかりのスーパーフードなので、これから徐々に普及してくると思いますが、みんなより一足早く取り入れてキレイになっちゃいたいですね♪

アレルギー反応に気を付けて!

完全無欠の栄養価を誇るビーポーレンですが、注意点があります。
ビーポーレンは蜂が出す酵素によって固められているので、蜂毒やハチミツなどにアレルギーがある方、蜂に刺されたことがある方は、アナフィラキシーショックが出る可能性があります。まずは数粒から様子を見ましょう。異変を感じたらすぐに医師に相談してください。
また、妊娠中や授乳期の方、1歳未満の子供も使用を控えてください。
アレルギーを起こしやすいアトピーの方は医師と相談の上、摂取することをオススメします。
初めての方や、一度に多量の摂取をした場合はまれに胃腸の不快感や下痢を起こす可能性があるようです。

まずは少量から始め、目安量を守って摂取してくださいね!

有機JAS認定 オーガニックビーポーレン(有機ミツバチ花粉)/ソルミエラト有機JAS認定 オーガニックビーポーレン(有機ミツバチ花粉)/ソルミエラト

内容量:120g
参考価格:¥3,024(税込)

Amazonで購入

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

グルメ > スーパーフード

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録