良質な睡眠が美肌を生む!加藤紀子愛用の睡眠アプリ

今年で43歳となった加藤紀子さん。普段は夫婦であちこち旅行へ行ったり、ライブに行ったりとエンジョイしているそう。
そんな毎日を楽しんでいる加藤さんの生活で以前と大きく変わったことが睡眠の質なんだとか。良質な睡眠がとれるようになったことで早朝からの仕事でもすっきりと目覚め、尚且つ1日元気でいられるようになったといいます。
ではいったい加藤さんはどのような方法で睡眠の質を上げたのでしょうか。

良質な睡眠は最高の美容法

「睡眠中は、肌のターンオーバーを促進する成長ホルモンが特に多く分泌されるため、ぐっすり眠ることは最高の美容法なんです!」

湯船に浸かってお休みモードに

睡眠がしっかりとれていないと肌も雑になっていくような気がしたので、しっかりと湯船に浸かるようになりました。

以前はシャワーのみで湯船には浸からない生活をしていましたが、40~41℃のお風呂に20分ほど浸かってから寝るようにしたことで、疲れが取れて体が睡眠モードに向かっていく感じがしてぐっすりと眠れるようになりました。

「質の高い睡眠を取れるようになったことでどんなに朝が早い日でも一日元気でいられるようになったんです!」

※睡眠と入浴の関係は美人のバスタイム研究部での記事でもご紹介していますので是非チェックして下さいね。

美人のバスタイム研究部の記事へ
 

睡眠アプリで上質な睡眠と快適な朝に

「最近は、睡眠分析アプリを使って睡眠の質を管理しています」

このアプリを使えば入眠の時間やレム睡眠、ノンレム睡眠のリズム、寝返りの回数などを計測することができます。自分がどう寝ているかをグラフで知ることができるので、1日ごとの睡眠の質をチェックし睡眠の質を改善することができました。

寝言やいびきの回数も計測できるので、自分の寝ている間に寝言やいびきがひどかった…… なんてことがあってもしっかりと対策することができるので1人暮らしの人にもおすすめです。

このアプリによって“短い時間でもいかに質の良い睡眠をとるか”という加藤さんの長年の悩みを解決してくれたそうです。
「使い始めてから3日ぐらいはワクワクして寝ることができませんでしたので皆さんは気をつけてくださいね。笑」

アプリのダウンロードはこちらから

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

スキンケア > スキンケアアイテム

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録