光やレーザーでバストアップは出来る!? 光豊胸とは?

公開 

なぎ

0 0

現代の豊胸手術のなかで密かに注目を集めているのが「光豊胸(ひかりほうきょう)」と呼ばれる術法です。光豊胸とは従来の豊胸手術とは異なり、切開を伴わず、なおかつ異物を挿入することなく豊胸を実現する画期的な術法として知られています。

しかしながら、まだまだ一般的には浸透していないことも事実で、豊胸効果や副作用、料金などについては不透明な部分が多いとされています。そこで今回は、豊胸手術のなかでも最も新しい手法として注目されつつある光豊胸について、特徴やメリット、デメリットなどを含めて解説します。

光やレーザーを使った光豊胸とは?

光豊胸とは医療用に開発された特殊な光を乳房に照射する豊胸法です。ごく簡単に言えば、光やレーザーの熱によって細胞を活性化させることで胸に膨らみを与えるといったイメージです。

光豊胸は従来の豊胸法のように麻酔を伴う切開や、大がかりな手術とは異なり、エステを受けるような気軽な感覚で実施されるため、利便性や安全性などに長けていると言われています。近年では豊胸手術に関心があっても、切開やインプラント挿入に抵抗を感じている人に最適な豊胸法とされ注目されています。

一方で、光豊胸を提供している医療機関やエステはごく一部であるため、その存在を知らない人も多く、豊胸効果や安全性、さらには料金体系などの情報が不足していることも事実です。

光豊胸について

光豊胸は従来の人工乳腺法やヒアルロン酸注入法、脂肪注入法などの主流とされている豊胸手術の欠点を根本的に補うために開発されたことが背景にあります。

光豊胸の特徴

光豊胸は施術の際にメスや注射器を一切使用しないことが最大の特徴です。このことは人体への影響や精神的な不安が少なく済み、体に切開痕が残ることや施術時の痛みなどの苦痛から解放されることを意味しています。つまり、光豊胸は豊胸手術におけるハードルを大幅に下げたと言えます。

また、これまでにエステサロンなどで豊胸効果をうたったマッサージやカップ吸引なども存在していましたが、その効果は一時的であり、光豊胸のように細胞を活性化させるという根本的な豊胸効果を狙ったものはありませんでした。

これらのことから光豊胸は、豊胸手術による身体および精神的な不安を取り除き、従来とは異なるアプローチで細胞から豊胸を実現する画期的な方法と言われています。

他の豊胸手術との主な違い

光豊胸と従来の豊胸手術の主な違いは、施術時に身体的な痛みを伴わないことと自然なサイズアップが実現することです。

光豊胸は従来の豊胸手術とは違い、メスによる切開や注射器を使用しません。さらに、豊胸手術の際に見落としがちな懸念点でもある麻酔も使用しません。言い換えれば、これらの違いは安全性の高さでもあり、豊胸手術に抵抗を覚える人の不安を払拭することと言えます。

さらに、光豊胸による豊胸効果は人工的なサイズアップとは違い、自然なサイズアップが可能とされています。従来の豊胸法ではインプラントと呼ばれる人工乳腺や、ヒアルロン酸や脂肪などを注入することでサイズアップを実現していましたが、光豊胸の場合は光の波長によって脂肪細胞を活性化することでサイズアップを図ります。

光豊胸の主な作用

光豊胸に使用される一般的な器材は可視光線、近赤外線、そして遠赤外線までの幅広い波長帯の光を照射できるとされています。光の波長は450ナノメートルから1,800ナノメートル程度とされており、波長を調整することで身体への影響を抑えつつ、乳房内の血液やリンパ液の循環を促進します。この結果、栄養が脂肪細胞へ届きやすくなるため、脂肪細胞が活性化して拡張し、サイズアップが実現する仕組みです。

このように光豊胸の肝となる部分は光の照射による効果ですが、その効果は細分化されており、直接的作用、間接的作用、内部作用そして特殊作用の4つに分類されます。

直接的作用

光を照射することで脂肪細胞の組織液を融解するようにして液状化します。組織液が液状化することで脂肪細胞のひとつひとつが肥大化しやすくなります。同時に、凝固していた組織液が液状化することで脂肪細胞を圧迫するものがなくなるため、脂肪細胞が大きくなりやすい環境が整います。これらの作用は光豊胸の直接的作用として知られています。

間接的作用

乳房全体の形状を支えている組織のことをクーパー靭帯と呼びます。クーパー靭帯はコラーゲンを主成分とする硬い結合組織で、乳房の形状や張りなどの全体性を維持するための役割を担っています。光豊胸によってコラーゲンを生成する繊維芽細胞も活性化されるため、乳房全体のクーパー靭帯も太く強固な状態になります。

内部作用

光を受けた乳房の内部では血管が膨張するため必然的に血流が良くなります。血流やリンパ液の循環が良くなることで脂肪細胞へ酸素や栄養素が行き渡るため、脂肪細胞が膨張します。さらに、このような状態が恒常的に続くことで、より一層脂肪細胞の膨張が安定するためサイズアップにも繋がります。

特殊効果

乳腺に光を受けると女性ホルモンが分泌される効果があります。光によって刺激を受けると脳下垂体が卵巣に女性ホルモンの分泌を働きかけるため、結果的に脂肪細胞が増加します。これによって乳房内の脂肪細胞も増加してサイズアップにも繋がるとされています。

このように光豊胸による効果は直接的なものから間接的なものまで幅広いことが特徴で、乳房の大きさに直結する「脂肪細胞の活性化」に特化していると言えます。

光豊胸のメリットとデメリット

身体的、精神的な苦痛を伴わない豊胸手術として注目を集める光豊胸ですが、メリットの反面ではデメリットもあることを理解しましょう。

光豊胸のメリット

・麻酔が必要ない
・切開が必要ない
・インプラントなどの人工乳腺を使用しない
・身体的なダメージが少ない
・気軽に受けられる利便性が高い
・副次的なホルモンバランスの安定
・美肌効果
・低料金

光豊胸のデメリット

・中長期な通院が必要
・豊胸効果を実感するまでに3ヶ月以上の時間がかかる
・即時的な効果が得られない
・個人差があるため費用対効果が悪くなる可能性がある
・大幅なサイズアップは見込めない
・実例数や口コミが少ない

光豊胸が向いている胸のタイプとは

光豊胸にはメリットとデメリットの両面がありますが、豊胸に対する考え方や理想は人によって異なるため、必ずしも万人に適応するとは限りません。ここでは光豊胸が適しているとされる胸のタイプを紹介します。

成長期に未発達だった胸

成長期に何かしらの原因で乳房の脂肪細胞に十分な栄養が届かなかった場合、未成熟の乳房になります。光豊胸によって未成熟の脂肪細胞を活性化させることで豊胸効果が期待できます。

加齢とともに下垂した胸

加齢とともに乳房の形状や張りを維持するためのクーパー靭帯が弛んでしまった場合も、光豊胸によって繊維芽細胞が活性化されるため従来の張りを取り戻せます。

出産や授乳を機に変形した胸

授乳を終えると乳腺が崩れることで乳房全体の形状も変形しやすくなります。光豊胸によって乳房全体のクーパー靭帯を正常な状態に戻すことで従来の形状に戻せるとされています。

左右差がある胸

圧迫や授乳など様々なことが原因で左右差が生じている場合でも、光豊胸によってクーパー靭帯の配列補正で解消できるとされています。

まとめ

光豊胸は身体的なダメージを回避したうえで豊胸効果を実現する画期的な豊胸法です。安全性、利便性、そして料金の面でも従来の豊胸法よりも利点が多いと言えます。一方で、豊胸効果を実感しづらいことや即時性がないことなど、満足できる効果を得られるには個人差が大きいことも事実です。そのため、光豊胸のメリットとデメリットを正しく理解したうえで総合的に判断する必要があります。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

なぎ

 

なぎさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【人気コスメ検証】ナチュリエ ハトムギ化粧水の効果と向いている人

【人気コスメ検証】ナチュリエ ハトムギ化粧水の効果と向いている人

ドラッグストアにて低価格で手に入れる事ができて、コスメの口コミサイトなどでも常に高得点の人気商品として紹介される「ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー」。 一体どうしてこんなに人気なのか、その効果とどんな人におすすめかをご紹介します。 [»続きを読む]

自眉毛を太く濃くしたい! おすすめの方法&アイテム

自眉毛を太く濃くしたい! おすすめの方法&アイテム

ちょっと前は細い眉がトレンドでしたが、今やしっかりと太い眉の方がトレンド。 もともと生えている眉を薄くする事は簡単ですが、濃くする事はなかなか難しいので、メイクで太くするも「ベースが無いとちょっと不自然……」な状態になったりしますよね。 今回は、眉毛を元から太くするためのアイ [»続きを読む]

巻き爪がコロナで増加?!その原因と対策法は?

巻き爪がコロナで増加?!その原因と対策法は?

最近、足の爪が食い込んで痛い…そう、巻き爪に悩んでいる方多いのではないでしょうか? 実はこのコロナ禍で巻き爪の人が増えているそうなんです。 その原因と、巻き爪の解消法をご紹介します。 [»続きを読む]

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

突然ですが、皆さんは乳がん検診を定期的に受けていますか? 乳がんの予防や治療を目的としたピンクリボン運動について知っている方は多いと思いますが、毎年10月は1日のピンクリボンデーから始まり、ピンクリボン月間としてピンクリボンの様々なイベントや活動が行われています。 今回は、今 [»続きを読む]

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

ダイエットの基本はやはり食事。そもそも、ダイエットは医学的には食事療法の事で、痩せるというよりも健康的な食事習慣を行う事が一番の目的と言えます。 そんな食事ですが、痩せるためにはしっかり1日3回食べた方が良いとか、逆に1食の方が良いとか、いやいや5回以上に分けるべきとか、色んな [»続きを読む]

バストアップの新着記事

自分を大切にしたい方に。オールハンドの育乳バストエステで元気&輝く女性に!

自分を大切にしたい方に。オールハンドの育乳バストエステで元気&輝く女性に!

すぐに結果が出るオールハンドの"育乳"バストマッサージで話題の「p-Grandi」 美乳作りに特化したエステサロン。 大きさだけではなく、形や左右差・下垂などバストの総合的なお悩みに対応してくれますよ! ということで、早速体験させていただきました。 とっても痛 [»続きを読む]

Mariko Kikuchi

ナイトブラってつけた方がいいの?つけるメリットとデメリットとは

ナイトブラってつけた方がいいの?つけるメリットとデメリットとは

ナイトブラとは、寝ている時につける専用のブラです。一昔前はまだめずらしく、お店に置いてある種類もそれほどありませんでしたが、今は色々なメーカーから可愛いデザインのものが出ています。「なんとなく面倒でつけていない・・」という人から、「つけるのが当たり前!」という人までさまざまだと思 [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

自力でバストアップしたい女子は必見!その方法と期待できる効果とは?

自力でバストアップしたい女子は必見!その方法と期待できる効果とは?

ボリュームがあって形のいいマシュマロのようなバストは、女子からも憧れの的ですよね。メリハリボディにはふっくらバストが必須ですから、なんとしても手に入れたいものです。「でも、バストの大きさは遺伝で決まるんでしょ?」 と諦めている人に、この記事では自力でバストアップする方法をご紹介 [»続きを読む]

お悩み解消 メイク&ケア

腕立て伏せ(プッシュアップ)は手の開き方で効果が変わる! 基本の3種類の正しいやり方

腕立て伏せ(プッシュアップ)は手の開き方で効果が変わる! 基本の3種類の正しいやり方

普段私たちが「腕立て伏せ(プッシュアップ)」と呼んでいるトレーニングは、手の置き方や開き方によって大きくその効果が変わってくるため、目的にあった正しいやり方をすることが大切です。 今回は、腕立て伏せの基本の3パターンを、それぞれの効果と正しいやり方とともにご紹介します。 [»続きを読む]

トレーナーAtsuya

プッシュアップでバストアップ⁉ 「美トレ生活」で理想の体型を

プッシュアップでバストアップ⁉ 「美トレ生活」で理想の体型を

バストアップしたい! そう思ったとき何に頼りますか? サプリ? 手術? いえいえそんなものに頼らなくてもトレーニングでバストアップすることが可能です。またバストトップが下がってきたという方も同じくトレーニングが効果的です。美しくなるためのトレーニング「美トレ生活」始めてみませんか [»続きを読む]

トレーナーAtsuya

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録