ストレス発散しながら理想のボディに! 話題のFEELCYCLE体験レポート!

「楽しくって何度も行きたくなる!」「ライブでノってるみたい!!」そんなジム、体験したことありますか? 私は今までありませんでした。……というか、ほとんどの人はないですよね!
トレーニングや運動というと、「面倒だけど行かなきゃ」「痩せるためには頑張らなきゃ」みたいに、どっちかというと目標のために“頑張る”もののイメージが強いと思いますが、今回体験取材をさせて頂いた暗闇バイクエクササイズ「FEELCYCLE」は、エアロバイクを使ったトレーニングでありながら、どちらかというと音楽に合わせて体を動かすライブやクラブハウスの雰囲気に近く、かといっていわゆる「リア充」や「陽キャ」が集まって盛り上がっているのではなく、一人で行っても“ノれる”、そんな新感覚のスポットでした!

筆者も、なんとなく知ってはいても、ただ暗闇でバイクを漕いでいるだけで「普通の有酸素運動と何が違うの?」「ずっとバイクを漕ぎ続けてるだけってつまらなそう」「暗い以外は別に普通のトレーニングでしょ?」というイメージを持っていましたが、いい意味で大きく裏切られたこの体験で発見した魅力を、詳しくご紹介します!

有酸素が楽しくなる! 45分のライブレッスン!

トレーニングに行こうと考えたとき、まず気になるのはトレーニングの効果ですよね。私も最初は、どれだけ効果があるのか? 短期間で結果が出るのか? みたいな事が一番気になっていたのですが、今回の取材で最初うけた紹介では、「FEELCYCLE」のコンセプトは、どちらかというとトレーニングの効果ばかりを売りにしているわけではなく、「新しい音楽体験」を重要視しているという事を力説されました。

しかし、私はそんな話を聞きながら、「新しい音楽体験って何だろう?」「単に音楽と合わせて動くだけでしょ? そんなのどこでも一緒じゃない」「それはそうと45分って長すぎでしょ。辛そう」なんて考えていて、正直なところ、「なんだかんだ言って普通のフィットネスと一緒でしょ?」というイメージのままでした。
でも、実際のトレーニングを受けた時、事前に考えていた思いは大きく覆えされました。

「なにこれ! 超楽しい!」

そう、トレーニングの最中の気持ちは、トレーニングにありがちな「あともうちょっと頑張らなきゃ」なんていうマイナスのものではなく、シンプルに楽しく、あっというまに45分が終わっていたんです!!
そして、実際に体験してみて「新しい音楽体験」の意味が身に染みてわかりました!

音楽のイメージ通りに体を動かす楽しみ

なんでこんなに楽しいんだろう? という疑問に対する答えの一つが、音楽と体の動かし方がものすごく合っているという事があります。
普通のフィットネスの場合、音楽に合わせるといっても、カウントを合わせるとかその程度で、そもそも音楽もある程度アップテンポのものばかりが使われていますよね。
FEELCYCLEの場合、ここが全く違う部分で、アップテンポの曲だけではなくスローテンポの曲も入れながら、それぞれ、早い曲の時は動きも早く、ゆっくりの曲の時はゆっくりと、疾走感がある曲では走り抜けるようなスピードでと、それぞれの曲に合った動きでトレーンイングが行われていきます。
加えて体の動かし方についても、跳ねるような曲は立ち上がって跳ねるように。力強い曲の時は軽く腕立てしながら体に力が入るように……のような形で、本当に音楽とトレーニングの動きがマッチしているんです。

これ、考えてみたら音楽のライブと一緒で、ライブではノリのいい曲では腕を突き上げながら飛び跳ねたり、ゆったりした曲では体をゆっくり左右に揺らしたりすると思いますが、あんなふうに音楽そのものを楽しむ感覚でトレーニングを行えるんです。

ただ音楽を聴くだけよりも、体全体で音楽にのる事で、より一層音楽が好きになる。そんなこともFEELCYCLEの目的の一つと紹介がありましたがまさにその通りで、今まで聞いたことなかった音楽も、体を動かしながら聞いていると「もっと知りたい!」と思えるようになるくらい、音楽そのものを楽しむ事ができる体験でした!

もちろん、音楽が好きならなおさらで、筆者はあまり洋楽に詳しいほうではありませんが、後半知っている曲が流れたのでさらにテンションが上がりました! 知らない曲はそれはそれで新しい発見がありますが、知っている曲はより盛り上がる事間違いなしなので、自分の好きな曲が使われているレッスンを狙って参加するのも1つの楽しみ方ですね。
ちなみに、FEELCYCLEは音楽のストリーミング配信サービスapple musicで、公式のキュレーターとしてトレーニングに使用している曲のプレイリストを公開しているそうなのですが、トレーニングに通う多くの方が、事前にここで曲を“予習”してからくるため、FEELCYCLEが提供しているプレイリストの再生数が非常に多く、日本一の再生回数になっているんだとか。こんなところも、通う人たちがみんな音楽を本当に楽しんでいるという事が伝わってきますね!

曲の組み立て方だって最高!

FEELCYCLEが提供するプレイリストが日本一の再生数と紹介がありましたが、トレーニングに使われる曲は、その順番、45分という時間の組み立て方も綿密に計算されていると感じました。

ライブでも曲のセットリストは非常に重要ですが、盛り上がりからのリラックス、そしてクライマックスへの疾走感と、曲の順序で楽しさは大幅に変わりますよね。
FEELCYCLEでは、単純に曲を使うだけではなく、曲を提供してくれるアーティストと正式にコラボレーションを行い、過去にはリアーナ、アヴィーチー、ブルーノ・マーズ、ZEDDなどとコラボを実施してきています。
正式にコラボを行う事で、曲の使用だけではなく、セットリストを一緒に組んだり、本人からメッセージが届いたり、なんとイベントなどのレッスンにはご本人が登場というサプライズもあるなど、アーティストと非常に密接な関係を築いているからこそ、本当に心を揺さぶる時間の演出が行えているといっても過言ではないかもしれません。

今回の体験でも、トレーニングを進めるにつれて体験者全員の気持ちが盛り上がっていき、最後には全員で大きな掛け声を出して楽しみを共有する事ができていましたが、こうした楽しみ方ができるのも、FEELCYCLEの作りこまれたセットリストならではないでしょうか。

もちろん楽しいだけじゃない。しっかり全身引き締め、脚も細くなる!

ここまで、FEELCYCLEがいかに楽しかったかという点ばかりご紹介してきましたが、もちろん楽しいだけではなくてトレーニングの効果もバッチリです!
45分という時間、ペダルを早く漕いだり、ゆっくり漕いだり、時には腕立てや腹筋、ダンベルを使った腕のトレーニングも挟みながら行うこのセッションは、レッスン一回でなんと800キロカロリーも消費されるとの事。
通常、エアロバイクでの消費は体重60キロの方が1時間、ややきつめに漕いだとしても500キロカロリーの消費といわれているので、トレーニング効果の高さが際立っています。
単純に漕ぐだけではなく、緩急をつけたり、立ちこぎが必要なほどの負荷をかけたりすることで、非常に高いトレーニング効果を引き出しているのでしょう。

ちなみに、脂肪は1キロ減らすのに7200キロカロリーの消費が必要といわれているので、一回で800キロカロリー消費できるとすれば、9回で1キロの減量が可能という事に。
さらにレッスン後は血流促進により全身の新陳代謝が上がるため、アフターバーン効果(脂肪が燃えやすい状態)によりさらに脂肪が燃焼されやすい状況となり、例えば朝一のレッスンに参加すれば、1日の行動でより脂肪が燃えやすくなってくれます。
食事量が多すぎない事などは必要となりますが、こんなに楽しくて着実に痩せやすいという点では非常に優れたトレーニングだといえるのではないでしょうか。

また、「バイクって足が太くなる」そんなイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実はその逆なんです。ペダルを引き上げるため脚の前側より「もも裏」や「お尻」に刺激が入り、引き締める事ができます。ヒップラインを引き締めるにはもってこいですね。
前述の通り、トレーニングの中には腕、腹筋などを使うパートもあるので脚以外も引き締めたいという方にも適していて、全身満遍なくトレーニングができるという点もポイントです。

FEELCYCLEのその他の特徴

トレーニングが楽しく、効果がある! それだけでも通いたくなる優秀なジムなのですが、この他にも、楽しさを支える仕組みが沢山感じられました。

暗闇だからこそ思い切りやれる

複数人数で参加するトレーニングセッションの場合、自分が周りからどう見られているか気になるという人も多いのではないでしょうか。
FEELCYCLEは暗い中で行うので、周りの視線を気にする必要がないですし、動きを間違えてしまったって、思い切り体を動かして辛そうな顔をしたって、心配はいりません。

安全・安心

バイクエクササイズが他のエクササイズより最も優れているのは安全性です。跳んだり着地、横の移動などがないため怪我のリスクが非常に少ないです。
さらに、FEELCYCLEの場合は足をペダルに固定するため足を滑らせてバイクから転落してしまうこともなく、非常に安全です。

運動が不安な方や高齢の方でも、楽しく・安全に運動を行うことが可能です。
怪我をしたらもともこもないですからね。

施設が綺麗で必要なものが全てそろうから手ぶらでOK!

今回は汐留店にお邪魔しましたが、まず感じたのは施設が非常にきれいだという事。
ロッカールームも非常に広く、シャワーなども完備されているので、気持ちよくトレーニングに向かう事ができます。
また、トレーニング用のウェアや靴、タオル、水は全て用意されているため手ぶらで通う事ができる点も強みで、自分で何も用意しなくてもすぐできる。帰ってから洗濯すらしなくて良いというのは、トレーニングが面倒と感じる気持ちを取り去ってくれる一つのポイントではないでしょうか。
レンタル用品や水については、店舗によってかかる金額なども変わり、中には全て無料という所もありますので、是非チェックしてみてくださいね!

事前予約制だから安心

FEELCYCLEのセッションは、ウェブ上から事前に予約を行うシステムで、どのセッションに参加するかだけではなく、どのバイクを利用するかまで、予約します。まるで映画館やライブの指定席みたいですね。
多くのフィットネスは、好きなプログラムがあってもその時の混雑次第で受ける事ができなかったり、受けられてもインストラクターの様子がなかなか見えない場所になってしまったり、逆にちょっと隠れたいのに真ん中前列しか開いてなかったりといった事がありますが、完全に予約ができ、予約の空き状況も常に知る事ができるので、安心して参加する事ができます。

インストラクターの質が高い

FEELCYCLEはインストラクターの質も非常に高いという事を感じました。
それもそのはずで、FEELCYCLEではしっかりとした教育制度を設けているとの事。

だからこそ、ライブのような高揚感をしっかりと楽しむ事ができるのではないでしょうか。

ちなみに今回担当してくれたインストラクターのN.MAI先生は、「音楽が好きだから!」という理由でFEELCYCLEのインストラクターを始めたとの事。
FEELCYCLEのインストラクターの中でも歴は長く、インストラクターも音楽にのって楽しみながらセッションができるので、インストラクターも「続けたくなる」とか。

インストラクターにもファンが沢山付いていて、先生によって激しいトレーニングが多かったり、とにかく楽しくトレーニングだったりとその個性も様々。
N.MAI先生は、とにかく音楽を楽しんで、高揚感を感じてほしいという気持ちでセッションを行っているという事でしたが、音楽が好きなのがひしひし伝わってきて最初は知らなかった曲でも終わるころには大好きにさせてくれるような、とても最高で楽しいレッスンを体験させていただきました!

聞いた話では、女性人気が高いのは男性インストラクター、男性人気が高いのは女性インストラクターという傾向はあるようですが、インストラクターの方に美男美女が多いのでそれは仕方ない事なのかもしれませんね笑。

1度思い切って体験がおすすめ

ただ黙々と有酸素トレーニングを行うなら、FEELCYCLEの方が何倍も有意義に行えます! 必ずやはまること間違いなし!楽しみながら自分の目標を達成したい。そんな方にはピッタリだと思います。

★こんな人にもおすすめ
・音楽が好きな人
・ストレスを発散したい人
・運動に苦手意識、嫌いな人

新しい形のフィットネスをぜひ体験してみてくださいね。

体験店舗&料金プラン

●FEELCYCLE汐留店
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディングPedi汐留内 2F
汐留駅、もしくは新橋からも歩いていける距離でアクセスしやすいです。

トライアル体験:3,000円
マンスリーメンバー(月30回まで受講可能):14,800円/月(税別)
チケットメンバー:4,000円/1回(税別)
※上記はFEELCYCLE汐留店の価格。店舗により料金プランが異なります。

「FEELCYCLE」プロデュース! アパレル旗艦店「DIFFRENTLY」ニューオープン

日本初上陸のブランドや共同デザインによるコラボレーション商品を中心に取り扱っています。世界でここでしか手にすることができないアイテムも多数!!

店舗概要

DIFFERENTLY(ディファレントリー)
・東京都港区南青山5-5-1 BCG南青山PROPERTYⅡ 2F
・営業時間・・・平日/土日 11:00~20:00
・アクセス・・・東京メトロ「表参道」駅
        A5出口 徒歩5分

コメント

コメントを書く

お気に入り

1 1

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

体型・フェイスライン > エクササイズ・筋力トレーニング

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録