にきびやイボの解消にはまずハトムギ(ヨクイニン)を試してみて

公開 

なぎ

0 0

肌にボツボツとふくらみが出来て、見た目にも感触にも嫌なニキビやイボ。顔に出来ると化粧ノリも悪くなるし、なるべく早く解消したいですよね。
そんな時にオススメなグッズが、ハトムギ。ハトムギは食材の他にもヨクイニンとして漢方や薬に使われる他、ハトムギ配合の化粧水も肌を整えたり美白効果があるとして人気です。
ハトムギがなぜニキビやイボの解消に効果を発揮するのかなどを含めて、良い取り入れ方をご紹介します。

ハトムギとは? 栄養豊富な穀物の一種

そもそもハトムギとは、「ムギ」とついている通り穀物の一種で、古くから食材としても普通に食べられているもの。
ハトムギには豊富なアミノ酸や食物繊維の他、鉄やナイアシンにマグネシウムやカリウムといったミネラル分、そしてビタミンB群を始めとしたビタミンなどバランスよく栄養がふくまれていて、食材として食べる事で健康や美容の役に立ちます。

また、ハトムギというとハトムギ茶を思い浮かべる方も多いと思いますが、ハトムギ茶はハトムギを煮出して作るお茶で、少し甘みを感じるような独特な風味があるお茶。
さっぱりとしていて食事にもあいやすく、ハトムギの豊富な栄養素を取り込める事から人気です。

また、ハトムギは漢方では「ヨクイニン(薏苡仁)」という名称の生薬として用いられ、体内の「水」の流れや排出を適切にするものとして利用されています。

ハトムギはウィルス性のイボ解消に効果的

ハトムギが効果を発揮する対象として、分かりやすいのはHPV(ヒトパピローマウィルス)と呼ばれるウィルスによってできるイボです。
HPVは女性の80%が感染しているとも言われるウィルスで、皮膚に扁平イボや水イボを作る原因となるほか、子宮頸がんの原因になったり、尖圭コンジローマという病気の原因になったりするウィルス。
肌の細かい傷などから侵入し、通常は免疫機能でほぼ無害化されますが、体力の低下などによって免疫機能が低下するとこうした症状を発生させる原因となるのです。

軽度の症状であればハトムギで解消できる

ハトムギ(ヨクイニン)を医薬品として利用するのはこのHPVによる症状が軽度の時で、ハトムギによって免疫機能が強化され、HPVによる症状を解消した事例が数多く報告されているようです。
ハトムギは特に体への副作用があるわけでもないので、免疫機能を高めてイボが出来ない状態を維持するのにももってこいだといえます。

ハトムギが何故HPVへの免疫機能として働くかはまだ明確に分かっていないようですが、効果の方はしっかり出ているようなので、細かなイボ、ボツボツが気になるというような場合には試してみるといいでしょう。

ハトムギは肌の代謝も促進してニキビ解消に

ハトムギを取り入れる事による効果は、ウィルス性のイボだけではありません。
ハトムギには豊富なアミノ酸やミネラル、ビタミンが含まれていると紹介しましたが、こうしたバランスの良い栄養素によって肌の代謝が促進され、肌の生まれ変わり=ターンオーバーが正常に行われるようになる事で、肌荒れやニキビなどの肌トラブルも解消されやすくなります。
また、肌の代謝を高めるという事は余分な角質が残りにくくなる事でもあるため、くすみが解消されて肌のトーンをアップさせ、美白効果にもつながるといえます。

肌のバリア機能アップでアトピー性皮膚炎にも有効?

ハトムギ(ヨクイニン)の漢方での効果は「水」の流れを適切にするというものですが、体内の余分な水分を排出しやすくしてむくみの軽減効果があります。
また、ハトムギは水分の排出だけではなく、体の中で必要とされる部分に水分を持っていくという作用があります。
肌のバリア機能は肌の潤いによって保たれていますが、水の流れを適切にする事でバリア機能が必要な場所に潤いをもたらすという事が可能となるため、アトピー性皮膚炎の改善にもつながったという例があるようです。
もちろん、肌のバリア機能が高まるという事はニキビの予防やいぼの予防にも繋がりますので、こうした複合的な効果で肌のケアに役立つといえます。

ハトムギは化粧水でも肌に良いのか

以上のようなハトムギの効果を得るためには、どちらかというと漢方や薬であったり、そのままハトムギを食べる、もしくはハトムギ茶で取り入れるといった形が適切ですが、世の中にはハトムギが配合された化粧水も多く販売されていますよね。

ハトムギ配合の化粧水では、まず豊富なアミノ酸などの栄養素による保湿効果を得る事ができます。
肌に対する刺激も強くないので、しっかりとした保湿効果による肌のバリア機能向上に役立つといえます。

また、ラットの細胞実験ではハトムギを皮膚の細胞に塗布すると細胞の代謝が1.7倍になったという報告もある事から、肌に化粧水として利用する事でもターンオーバーを促進する事も期待できます。

日常の中で少しずつハトムギを取り入れて美肌を目指そう

ハトムギはお茶やお菓子、食事など非常に取り入れやすい美容食材であるという事も特徴の一つ。色々なお店を探し回らなくても、ハトムギ茶であれば割と近所のスーパーでも見つける事もできます。
普段の食事内容にちょっと取り入れるだけでも美肌や健康に良い効果を得られますので、気負わず気軽に取り入れてみてはいかがでしょう。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

ライター紹介

なぎ

 

なぎさんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【人気コスメ検証】ナチュリエ ハトムギ化粧水の効果と向いている人

【人気コスメ検証】ナチュリエ ハトムギ化粧水の効果と向いている人

ドラッグストアにて低価格で手に入れる事ができて、コスメの口コミサイトなどでも常に高得点の人気商品として紹介される「ナチュリエ ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー」。 一体どうしてこんなに人気なのか、その効果とどんな人におすすめかをご紹介します。 [»続きを読む]

自眉毛を太く濃くしたい! おすすめの方法&アイテム

自眉毛を太く濃くしたい! おすすめの方法&アイテム

ちょっと前は細い眉がトレンドでしたが、今やしっかりと太い眉の方がトレンド。 もともと生えている眉を薄くする事は簡単ですが、濃くする事はなかなか難しいので、メイクで太くするも「ベースが無いとちょっと不自然……」な状態になったりしますよね。 今回は、眉毛を元から太くするためのアイ [»続きを読む]

巻き爪がコロナで増加?!その原因と対策法は?

巻き爪がコロナで増加?!その原因と対策法は?

最近、足の爪が食い込んで痛い…そう、巻き爪に悩んでいる方多いのではないでしょうか? 実はこのコロナ禍で巻き爪の人が増えているそうなんです。 その原因と、巻き爪の解消法をご紹介します。 [»続きを読む]

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

10月1日は「ピンクリボンデー」。今更聞けない乳がん検診Q&A

突然ですが、皆さんは乳がん検診を定期的に受けていますか? 乳がんの予防や治療を目的としたピンクリボン運動について知っている方は多いと思いますが、毎年10月は1日のピンクリボンデーから始まり、ピンクリボン月間としてピンクリボンの様々なイベントや活動が行われています。 今回は、今 [»続きを読む]

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

1日3食? それとも1食? ダイエットに最適な食事回数は?

ダイエットの基本はやはり食事。そもそも、ダイエットは医学的には食事療法の事で、痩せるというよりも健康的な食事習慣を行う事が一番の目的と言えます。 そんな食事ですが、痩せるためにはしっかり1日3回食べた方が良いとか、逆に1食の方が良いとか、いやいや5回以上に分けるべきとか、色んな [»続きを読む]

美白・シミくすみ対策の新着記事

デイリーに使いたい! 白肌エフェクト&大気汚染から守る日焼け止めがビオレUVから登場

デイリーに使いたい! 白肌エフェクト&大気汚染から守る日焼け止めがビオレUVから登場

光拡散効果で肌トーンアップをしながら、チリや花粉・PM2.5などの微粒子から肌を守る日焼け止めがビオレUV アクアリッチのラインナップに新たにin! 花王独自の微粒子付着抑制技術による効果と、使い心地についてお伝えします。 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

ニベアに白い粉を混ぜて美白? ビタブリットCの効果や代替アイテムについて

ニベアに白い粉を混ぜて美白? ビタブリットCの効果や代替アイテムについて

広告などで「ニベアと白い粉を混ぜて使うだけで美白」なんていうもの、見た事ありませんか? 調べてみるとビタブリットCというビタミンCパウダー系のアイテムのようですが、これは本当に効果があるのかどうか、解説します。 [»続きを読む]

やなぎた

マスク焼けを防ぐには〇〇への強さが重要!人気の『アスリズム』がパワーアップして今年も登場!

マスク焼けを防ぐには〇〇への強さが重要!人気の『アスリズム』がパワーアップして今年も登場!

梅雨の真っ只中で雨の日も多いですが、晴れた日には強い紫外線が気になりますよね。今年は外出時には常にマスクを着けていたりと気にすることも増えていますが、だからといって油断できないのがUV対策。紫外線は老化の原因の約8割とも言われているので、しっかりと意識しておきたいところです。 [»続きを読む]

すっぴん美肌をつくる専門家

須田夏美

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

【読者プレゼント1名様】24時間美白!すっぴんorメイク どっちも使えるIPSAのスキンケアパウダー

もともと根っこがすぐにズボラになる筆者。 コロナ以前からリモートワークだったのですが、自粛要請が出た途端、急に気が緩み、すっぴん+部屋着という「今日、お休みですか?」と尋ねられても仕方ない状態に突入してしまいました。 好きなだけ仕事をして、一区切りついたらご飯を食べて [»続きを読む]

鈴木のぞ美

【動画】クリニックの美肌治療の効果はどの程度? フォト&RFを編集長が体験レポート

【動画】クリニックの美肌治療の効果はどの程度? フォト&RFを編集長が体験レポート

美容ケアというと、ちょっと前までは化粧水や美容液といったケアが基本で、より美しい肌を目指すならエステサロンに通うというイメージでしたが、最近ではここに新しい選択肢として「美容皮膚科」での美容医療ケアが入ってきていますよね。 でも、美容医療はなんとなく気になっていても、値段も高め [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録