泥を飲んで体質改善!? 朝井麗華さんの「クレイ内服」とは

中医学を学んだ経絡整体師・朝井麗華さんは、“本物の健康”を追求しています。日常生活で様々な種類の「クレイ」を用いて、デトックスや美容に取り入れているそうです。
クレイとは地中に存在する粘土質のこと。美容としての使用法はパックに使ったり、お風呂に入れたりするのが定番です。種類や産地が豊富なので、お肌の状態や目的に合わせて使います。

しかし、朝井さんの美容方法は定番だけではなく、なんと「クレイを飲む」使用法なんです!
朝井さんはクレイを飲むようになって、花粉症やアトピーなどの長年苦しんできたアレルギー症状、肌荒れが鎮静化されたそうです。

※この記事は朝井さんの習慣としてクレイ内服をご紹介するもので、クレイ内服を勧めるものではありません。日本では口に含めるものとしてクレイは販売されておりませんので、取り扱いには十分ご注意ください。

【クレイ内服】クレイを飲んでデトックス!

朝井さんが10年以上前から取り入れているのが、クレイを飲む「クレイ内服」です!
以前まで朝井さんは激しいニキビや肌荒れ、花粉症やアトピーなどのアレルギー症状に悩まされていました。常に肌荒れを起こし、ひどいかゆみに襲われて全身をかきむしってしまうほど!
しかしクレイを飲み始めて、ふと気づいた時にはどの症状も鎮静化していたそうです。朝井さん自身が「かなり体質が改善された」という実感を得ました。

デトックスの仕組みは“磁石”の役割

なぜクレイでデトックス効果が望めるのでしょうか。朝井さんによると、下記のような働きが考えられるそうです。

クレイの原材料は「鉱物」です。鉱物の表面はマイナスに帯電しています。それに対し、体内に蓄積した老廃物や毒素、重金属などはプラスに帯電。

クレイが対極の電化を持つ老廃物や毒素などを磁石のように引き付け、体外に排出するため、デトックス効果が期待できると言われています。

朝井さんのクレイ内服法

朝井さんが内服しているクレイは、メディカルグレードの高品質なクレイのみ。必ず「内服グレード」や「食用クレイ」などと表記されているものを選んでいるそうです。朝井さんはティエラ・ブエナカンパニーの「ピュアクレイ」を使用しています。食用のクレイは海外製品のみで、国産のものでは存在しません。ご注意ください。

[注]クレイ内服はヨーロッパで広く使われている民間療法ですが、日本では未認可です。内服に挑戦される場合は、自己責任で行ってください。
特にペースメーカーやボルト、人工関節、避妊リングなどの金属系が体内に入っている方、薬を服用している方、腸閉塞の方、極度の便秘症の方はクレイ内服を避けた方がいいと言われています。

モンモリロナイトを原料とする「ピュアクレイ」を少量(ティースプーン半分程度)水に溶かして5~10分置いておくと、クレイが沈殿してくるので、その上澄みだけを飲みます。朝井さんが朝最初に口にするものがクレイの水。胃に何もない時に飲んだ方が、無駄なく吸収されるためだそうです。
朝井さんは沈殿したクレイをパックや入浴剤などとして使用しています。

女美会編集部で「クレイ内服」に挑戦!

編集部で実際にクレイを飲んでみました!
クレイ自体は特に匂いはありません。金属を錆びさせたり、クレイも変質したりする恐れがあるため、金属製のスプーンやコップは使用せず、プラスチックや木製、またはガラス製のものを使用してください。

こちらの写真はクレイを水に溶かして5分後。クレイが沈殿しているのがおわかりいただけるでしょうか。
恐る恐る口にしてみると……目隠しをして飲んだらまずわからないというレベル! クセもなく、クレイが気になりません。ほんのり口の中にザラッとした感じが残るかなという程度です。
沈殿したクレイはそのまましばらく置いて水分をしっかりと吸収させ、パックとして使用しました。

【スキンケア】産地や色で使い分け!

朝井さんは飲むクレイ以外にも、スキンケアやヘアケアとしてもクレイを活用!
クレイは色や採掘される場所により、含まれる成分や期待できる効果が異なります。朝井さんはその日の気分や健康状態によって、クレイペーストを作り、効能をセレクトして使っているそうです。

クレイペーストの作り方

まず少量の水にクレイを振りかけるように入れ、クレイに水分をしっかりと吸収させておきます。そのまま20~30分ほど置いて混ぜると、程よい状態のクレイペーストが完成!
朝井さんはクレイペーストを作ってから顔やお肌に塗ったり、フットバスやお風呂に入れたりして使用しています。

様々な種類の中から、朝井さんがよく使用するというクレイを紹介してくださいました。

グリーンイライト:浄化効果

浄化効果が強いクレイ。
朝井さんは頭皮や小鼻の毛穴の洗浄、顔のパックなどに使用しています。

ホワイトカオリン:敏感肌にオススメ

敏感肌にもオススメなのが、ホワイトカオリン!
サラサラで、ふんわりとした感触が特徴。朝井さんは汗ばむ季節にベビーパウダーとして使うこともあるそうです。

レッドクレイ:温め効果

鉄分を多く含み、身体を温めてくれる効果が期待できます。冷えを改善してくれるので、フットバスなどにオススメです。
朝井さんは下半身を温めたい時に使うことが多く、お風呂に入れて全身浴にも使ったりするそうですが、効果が強く、血行を促進しすぎてしまうことも。のぼせやすいので、首より上は使わない方が無難なようです。

イエロークレイ:保湿作用

黄土色のクレイ。疲れが出てしまった肌やパサついた髪に使用すると効果的。
シャンプーを使わず、ぬるま湯だけで髪を洗う“湯シャン”派の朝井さんは「髪が乾燥しちゃった……」と感じる時に、保湿も兼ねてイエローのクレイで髪に栄養を与えるために使用しているそうです。

クレイにちょっとプラスで効果をアップ!

朝井さんはクレイの効果がより高まるよう、使用する際にアレンジをすることがあるそうです。

オイルをプラスで保湿効果

朝井さんは「保湿をしたいなぁ」と感じる時は、基本のクレイレシピにキャリアオイルを少量プラスして使用するそうです。
キャリアオイルとは、スキンケアやコスメの基材などで使用するベースオイルのこと。果実や種子から抽出される植物油で、ビタミンやミネラルなどが豊富です。

水を変えて香りを堪能

「フローラルウォーター」とも呼ばれるフラワーウォーターは、アロマオイルを精製する際にできる蒸留水のこと。朝井さんはクレイペーストを作る際に、使用する水を香り高いフラワーウォーターに変えることもあるのだとか!
好きな香りを楽しみながらスキンケアを行うと気分も高まりますね。

このように朝井さんはクレイを飲んで、塗って、浸かってフル活用しています。
自然が生み出したクレイの奥深い可能性を体験してみませんか?

参考アイテム紹介

朝井さんが内服に使っているクレイをご紹介します。ただしクレイ内服は日本では認可されておらず、口に含むことができるものとしては販売されておりません。クレイの内服は個人の責任において行ってください。

ピュアクレイ(ティエラ・ブエナカンパニー)

  • 内容量:410g
  • 原産国:アメリカ
  • 税込価格:¥5,400(送料別)

販売サイトへ

コメント

コメントを書く

お気に入り

2 2

この記事をシェアしよう!

関連キーワード

カテゴリ

ヘルスケア・体質 > サプリ、ハーブ、漢方

みんなのビューティレシピを読む

ビューティレシピ

女美会専属ライター/ディレクター募集

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録