【写真アリ】「じぶんdeエステ」に行ってみた!話題のプチプラエステの効果とは

公開 

エステマニア

エステマニア麗華

3 3

本格的なマシンを使って、個室で自分のことを自分でエステできるサロン「じぶんdeエステ」をエステマニアが潜入レポート!安全性は?使いやすさは?一番気になる効果は!?すべて正直に紹介します。

「じぶんdeエステ」とは

個室に入り、設置されたエステマシンを使って「自分で」エステの施術を行う、今話題の新感覚!セルフエステ。
施術者がいない分、格安で本格的なエステマシンを使ったエステができます。

都内にあるセルフエステサロンじぶんdeエステは、「自分の体を自分で施術」するというわけで、癒しとは無縁。ひたすら自分と向き合って自分を磨く「ジム感覚」で通えるサロン。
東京の新宿にあるとのことで、早速行ってみました。

いざ!サロンへ潜入!

かなりのブース数!業界最安値、マシン台数最大級

新宿マルイアネックス3階に登ると見えてくるピンクの看板。
入るなり笑顔で感じのいいスタッフさんの案内を受け、受付を済ませます。(5分程度)
この際、個人情報の記入とともに、マシンを使うため万一肌にトラブルなどがあったときのために同意書などを書きます。
これらは全てタブレットで入力するため、一人で黙々と作業を進めます。

受付が終わると、施術ブースに通されます。入口の時点では見えなかったので気がつかなかったのですが、歩みを進め施設内に入ると、縦横に伸びる通路に沿って連なるブースの扉が視界を埋め尽くします。漫画喫茶くらいの個室が、50部屋以上はあったような。ですが全体的にピンクのカラーで統一され、清潔感あるラブリーな雰囲気。

スタッフにブースの中に案内され、あとは一人残され、ブース内に設置されたタブレットに映し出される説明動画を見るよう促されます。まだ施術はできません。動画でこのサロンの利用法や、注意事項、ダイエットマシンの大まかな使い方などを学びます。

ブースの中には椅子とマシン、施術に使う道具、洋服をかけるハンガー、姿見鏡、と必要最低限のものが設置されています。

初回は体験コース(練習10分+実践約20分)ができる

説明動画が終わったら、今度はようやく施術。と思ったら、HOWTO動画をみながらの実践練習。用意された紙パンツと紙ブラに着替え、備え付けのクリームとマシンを使って施術を行います。

練習内容は決まって、利き手側のウェストラインの施術。この部位を使って、マシンの使い方と効果的な施術方法を学びます。ウェストラインは短時間で最も結果が見えやすい部位だからでしょう。

そうはいっても自分でやったことのない私。実際にやってみると、これがなかなか疲れます。マシンのヘッドを自分の背中側まで当て、それをぐ〜っとおへその方まで肉を寄せ集めるようにしてゆっくり動かすのですが、もうそれだけでストレッチ&筋トレしているみたいに力がいる作業。なれない動きに、腕が背中まで回らずつりそうになりました。この瞬間だけは恥ずかしくて誰にもみられたくありません。

なんとかヒーヒー言いながら、人生で最も長い10分間を終え、施術練習終了。
鏡で見ると、あれ?なんだか片側のウェストだけくびれたような・・・!!
初めてのセルフエステで結果が見え、喜びを噛み締めているのもつかの間、時間は限られています。人息つく間もなく次のステップへ進みます。

練習が終わったら、スタッフを呼び、実際にスタッフの前で施術の流れをやって見せるように言われます。紙パンツと紙ブラ姿でポヨポヨのお腹を自分でグニョグニョやっている姿を人に晒すってこんなに恥ずかしいんですね!
って心の中で思いながらも、恥ずかしさをこらえつつ、スタッフに自分がちゃんと施術できているかどうかを確認してもらいます。

初めての太ももセルフエステ実践!

練習後スタッフさんに施術方法を見せて合格をもらったら、ついに本番です。
再びブースに一人残され、次はもも痩せ施術のHOW TO動画をタブレットで再生し、それを見ながらやってみます。今回は、20分コースで左右の膝上のお肉を施術することにしました。(部位は自由に選べます)

先ほどの腰回りよりは上からの力をかけやすいため、膝上はそんなに疲れませんでした。「膝回り、内腿、お尻の横をしっかりと施術すると綺麗なラインを早く作れます」と動画で説明があったので、その3点を重点的に当てました。

いつもはエステティシャンに20分のエステをやってもらうときはとても早く感じますが、自分でやってみるととても長く感じます。20分の施術が1時間くらいに感じます。
この間、じっくりと自分と向き合います。(痩せろ〜細くなれ〜)と心の中で呪文のように唱えながら。

施術の効果は?・・・自分次第!

今回は、キャビテーション(超音波)とラジオ波(高周波)による、温めと微振動を同時に行う「キャビラジ」というマシンを使いました。(ちなみにサロン専用の高額なマシンなので、自宅用のものよりもずっとハイパワーで高機能です。)

体験は、利き手側の腰だけを使って10分間ダイエットエステの施術に挑戦します。施術法は動画をみながらやるとはいえ、初めてのこと&かなり疲れるため、十分にはできず、もっと練習しなきゃダメかも・・・ >< なんて思っていました。

しかし、施術後の写真を友人に見せたところ、何も説明していないのに「右側の腰だけ少しくびれてる!」といわれたので、見た目でわかるくらいにはシェイプアップできたようです。

また、残りの時間(両もも10分ずつ)で施術した太ももの方は、膝回りを中心にやったためか、少しだけ膝上のお肉がすっきりしたように思います。

数値の変化はこちら・・・
▶︎ウエスト   -2cm!
▶︎ヘソ   -0.7cm!
▶︎ヒップ   変化なし
▶︎太もも左   -0.9cm!
▶︎ふくらはぎ左 -0.2cm!
▶︎太もも右   -0.4cm!
▶︎ふくらはぎ右 変化なし

ウェストは片方しかやっていないものの、しっかりと数値としては下がっていました。
また、嬉しいことになかなか細くなりにくい太ももにも変化が。
しかし1回やったくらいではすぐに戻ってしまうので、定期的に通って行けば、確実にサイズダウンできるのでは?!と期待できました。

設備は・・・整っているが必要最低限のシンプル仕様

ご覧のように、ブース内はこぢんまりとしていて、必要最低限のものしかありません。しかしマシンは本格的なものでした。

ただ、いろんなエステサロンでダイエット機器を体験した私としては、ラジオ波の温熱が少し物足りないかな、という印象。これはなれない人も多いので安全面も考慮してそんなに高温にならないようにしてあるのだと察します。

あと、メイク台や洗面台もないようです。もし帰りにメイク直ししていきたいという人は、サロンから出て、同じ建物内のお手洗いでやりましょう。建物内のトイレも広く綺麗なので、その点は安心です。

紙パンツや髪ブラなどは、初回体験以外では有料だそうです。通う場合は着替えを自分で持っていった方が経済的ですね。

ブースは完全に個室で、ほかの人と受付以外で会うことはほぼなく、周りの音もほとんど耳に入りません。(自分が見ている動画の音でかき消される)
また、いろいろわからないことがあればブースからスタッフを呼び出せるので、便利です。

施術未経験でも心配無用!わかりやすい動画がとっても頼りになる

施術は私も初めてのことで、右も左もわからなかったのですが、とてもわかりやすい動画を見ながらできるので、全く不安はありませんでした。

マシンのスイッチを入れ、設定し、自分の体に当てるところから、その後の施術方法を、効率的に綺麗なボディラインを作るやり方までしっかり教えてくれます。
それに、自分でエステを行う一番のネックは、疲れるという点。これも、疲れてもう腕が動かないよ〜っと思っているタイミングで、動画がちゃんと「いつ痩せるの?今でしょ!」とか「あともう一息!」「その肉、そのままにするつもり?」とか、モチベーションを高める言葉で励ましてくれるので、一人で黙々とやるよりもちゃんと怠けずできるよう考えられています。

料金は、定額コースも都度払いも、どっちも経済的!

初回体験は、20分で2980円。でも実際は最初に10分の練習時間があるので、実質30分できます。紙ブラ&パンツ、施術に使うクリームなどコミコミです。
(初回以外は紙ブラ・紙パンツは有料なので、着替えは持参するのをお勧めします)

都度払いは、20分で3780円。

これでも十分安いですが、もっとお得な通い放題のコースも何種類かあります。通い放題はお店のマシン全部が使い放題です。(キャビテーション、ラジオ波、吸引、サーマルフラクショナル、フェイスリフトなど)

一番安いのが5980円。平日11時から15時までの間であれば、月間何日通ってもOK。(1日30分まで)

最も人気のプランが、9,800円。こちらは時間帯の制限なく通い放題です。通常エステティシャンのダイエット施術を30分受けるとなると、1万円くらいが相場なので、1回分のエステよりも安い金額で月間何度も通えるのが嬉しいですよね。

他にも、1回あたりの分数の長さに応じて月額プランも高額になりますが、一番高くても19,800円です。(個別に相談して契約した場合を除く)どう考えても経済的!

客層や店の雰囲気は?

一番びっくりしたのは、スタッフのテンション。ダイエットブースから客が出てくると、スタッフが「ナイスファイトー!」と声出ししてくれます。
エステの癒しイメージとは全くの逆で体育会系ですね。
ちょっと部活気分が味わえました笑

あと、客層ですが、同時刻に見かけた他のお客さんの顔ぶれを見たところ、20代後半から30代前半の女性が多く、しかもみんなスリムで、顔面偏差値が全員60以上という感じでした。
失礼かもしれませんが普通のエステサロンよりも平均的な容姿レベルが上の人の割合が高いです。

これは私の想像ですが、エステサロンに通った経験があってある程度エステマシンの効果を理解している方が利用している場合が多いのではないでしょうか。
また、ジムなどに通う感覚に違いので、そもそも面倒臭がりは利用しないでしょう。自分磨きに余念のないかなり本気のダイエッターの方が多い印象を受けました。

麗華的♡じぶんdeエステのおすすめPOINT!

エステ1回の相場より低価格で何度も通える!

じぶんdeエステの一番のおすすめポイントは、何と言ってもその安さです。エステサロンはプロの手を借りてやるだけでなく様々なサービスの付加価値がついている分割高ですが、純粋にエステマシンを使ってダイエットしたい人にとっては話が早い!ですよね。

人にしてもらうのと違い自分の体の変化がわかる!

自分の体に触れながら、硬い部分や冷えている部分、なかなか減らない部分、通っているうちに細くなった部分などがわかると、自分のダイエット成果に対して敏感になります。人任せになりがちなプロによるエステよりも、変化がわかる分モチベーションに繋がります。
慣れるまでは難しくても、使いこなしてしまえば最高のエステティシャンは自分になります!

案内動画がとっても頼りになる!

初めてでも簡単に使えるように、不安な部分が残らないくらいしっかりと説明してくれます。さらに、セルフエステは根気がいるため、気を抜いてサボってしまわないように応援するようなメッセージも言ってくれます。自分との戦いですが、一人じゃない!応援してくれる人がいる!という気持ちにさせてくれます。

こんなアナタに向いています

セルフエステは安いだけに、ラクができません。安いエステを受けたいと思っているだけの人には向きません。
私がイメージするオススメの人は、こんな人です。

ダイエットエステに通いたいが、お金を節約したい

自分磨きが楽しくて面倒に感じない

平日1時間程度通う時間を頻繁に作れる

ダイエットは食事と運動が要と言いますが、体ラインや肌の滑らかさまでよりきれいに仕上げたい!という意識高めな人は、きっとエステの力も借りたくなることでしょう。
セルフエステと合わせて、通常のプロによるエステ通いと組み合わせながらなどの使い方もいいかも♪ 私ならそうします。

行く前に注意が必要なポイント

「気になってきた〜」
「早く行ってみたい!」
そう思っている方、まずそう焦らずに、最後まで聞いてくださいね。

いくつか行く前にお伝えしておいたほうがいいだろうポイントがあります。

セルフは結構〜疲れるっ

エステティシャンの施術に慣れている人は、今までかなり楽をしてきたんだな、というのを実感するほど、自分でやるのはなかなか大変です。慣れればそうでもないと思いますが、それでも30分は意外と長く、その間ずっと施術するのは結構疲れます。心してかかってください。

お気に入りの服が汚れないよう気をつけて

着替えはブース内のハンガーに書けられますが、汚したくない服はカバーや袋などに入れてガードしたほうがいいです。というのも、施術に使うクリームやジェルが服にかかってしまったり、手や体にクリームがついたまま服を触るとシミになる可能性があります。(私は手を拭いても残った油分で着替える時にシミがついてしまいました)

また、施術後にクリームをしっかり拭いたとしても油分が残るので、それが服についてしまうとシミになったりします。着ていく洋服&着替えの時はそれを考慮してください。

体験前に、通うかどうかの判断基準を決めておく

これも実体験からの教訓です。
実は初回体験当日に定額コースを契約すると、体験料が無料となります。
体験してみてから続けるかどうか判断したい!という場合は、当日に判断できるように、どのようなポイントで決めるか事前に心積もりしておくといいでしょう。

今後の美容活動の一つとして取り入れたい「セルフエステ」

エステティシャンにやってもらってたことを思えば、今まで楽してたんだな、と身をもって知ることになりました。普通のエステは決して高くない、適正価格だと思います。
ですので、プロによるエステは今後もたまに行きたいと思います。

一方、じぶんdeエステは、プロのエステとは別に継続する意味があると感じました。
そのメリットは、
・自分でやることで運動にもなる
・気になる箇所を自由に施術できる
・痩せて行く実感を得られやすい
・体の変化に敏感に気づけ、それに応じたケアができる
などではないでしょうか。
ジムや部活感覚で通えるので、本気できれいになる、または維持するために日常的に利用するのにはもってこいだと思いました。

ただ残念なことに、じぶんdeエステは現在新宿の1店舗のみでの運営なようで、私の生活圏からは少し通いづらいのが現状です。
今後さらに店舗が増えるのを期待しています。

コメント

コメントを書く

この記事をシェアしよう!

エステマニア麗華さんが書いたほかの美容情報・ノウハウ

【高コスパ】安く丁寧に全身ケアしてくれるアロマ・もみほぐしサロンで頭と肩の疲れスッキリ(九龍Relaxation@池袋)体験記

【高コスパ】安く丁寧に全身ケアしてくれるアロマ・もみほぐしサロンで頭と肩の疲れスッキリ(九龍Relaxation@池袋)体験記

首と肩がどっしりと重く、なんだか頭も痛い。手っ取り早くサロンでスッキリしたいな〜と思いつき、予約してみた池袋の整体&リラクゼーションサロン、「九龍Relaxation」で体験した、不安から安堵へ変わる不思議体験をレポートします。 [»続きを読む]

【地上の楽園】ゲラン パリ椿山荘で至福の美容時間 心から美に満たされるエステ

【地上の楽園】ゲラン パリ椿山荘で至福の美容時間 心から美に満たされるエステ

ゲランといえばご存知、香水で知られるコスメブランド。このゲランのエステサロン「ゲラン パリ」をご存知でしょうか。本場パリのシャンゼリゼ通りのゲランのブティック内に作られたことが発祥のエステ。実は今のエステサロンの原型を作り出した、独自の技術をずっと守り続けているいわば現代エステの [»続きを読む]

【覆面調査】たかの友梨のボディエステ痩身体験口コミ評価(銀座本店)

【覆面調査】たかの友梨のボディエステ痩身体験口コミ評価(銀座本店)

エステマニアが覆面調査するシリーズ。銀座のたかの友梨ビューティクリニックの痩身エステ体験レビューです。ゴージャスな内装と安心の設備で優雅にリラックスしながらダイエットできる贅沢空間。施術の効果や、技術面などもかなり詳しく本気のレポートをします。 [»続きを読む]

ダイエット・痩せるの新着記事

引き締まった理想のくびれを! 運動初心者にもおすすめの腹筋くびれトレーニング

引き締まった理想のくびれを! 運動初心者にもおすすめの腹筋くびれトレーニング

引き締まって細く見えるウェスト!憧れますよね。 お腹を引き締めようと腹筋を鍛える方は多いと思いますが、細く見せるためには通常の腹筋(上体起こし)で正面を鍛えるだけでは難しいのは意外と知られていない所。 お腹の横の部分、外腹斜筋・内腹斜筋という筋肉を鍛えることで斜めのラインが入 [»続きを読む]

トレーナーAtsuya

夏の緊急ボディメイク! シルエット-3kg見えする方法とは

夏の緊急ボディメイク! シルエット-3kg見えする方法とは

O脚や下半身太りが気になって水着や薄着になるのが不安という方に朗報! なんと立ち姿を見直すだけで、一瞬でマイナス3kgくらい細く見える方法があります。 体に負担なく、日常生活の姿勢と歩行を見直すだけで自力で骨盤調整と同じ効果を得られる方法を紹介します。 [»続きを読む]

日本姿勢改善ウォーキング協会 代表理事

監修 山﨑美歩呼

腹筋が苦手でもできる!下腹部引き締めトレーニング

腹筋が苦手でもできる!下腹部引き締めトレーニング

下腹部の引き締めをしたい時、実は一般的な腹筋(上体起こし)などではあまり効果がないってご存知ですか? お腹を引き締めたいという悩みの中でも、特に多い悩みが下腹部を引っ込めたいというもの。下腹部を引き締めるためには、通常の腹筋では効果が集中して得にくく、ただ疲れるだけになってしま [»続きを読む]

トレーナーAtsuya

<リアルレポ>2ヶ月でウェスト-12cm!セルフエステに2ヶ月通ってみた(写真あり)

<リアルレポ>2ヶ月でウェスト-12cm!セルフエステに2ヶ月通ってみた(写真あり)

一念発起して本気の体型改善を決意しました。 そこで、6月〜7月は、食事とジムでのトレーニング、そしてセルフエステでのボディケアの3段構えを決意しました。(これで痩せなきゃもう断食しかない・・・!) 前回の記事で、体験コースを受けてみてこれは痩せそうだ! と思ったので、 [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

<リアルレポ>話題のセルフエステ、効果ある? BODY ARCHI 1回体験でマイナス○センチ!(写真あり)

<リアルレポ>話題のセルフエステ、効果ある? BODY ARCHI 1回体験でマイナス○センチ!(写真あり)

実は私、夏の海水浴とプールが大好き。若い時は毎年ウキウキしていたのですが、30代になってからは毎年夏が近づくにつれ、この体では水着はキツイな・・・と憂鬱になっていました。 例に漏れず今年もその時期が来てしまったのですが、特に今年は自己最高体重を更新してしまい、流石にマズイ! [»続きを読む]

jobikai編集長

しゅん

関連キーワード

ジャンルから美容情報を探す

女美会メンバーだけの
スペシャルコンテンツが続々登場!
あなたも今すぐ登録しませんか?

SNSアカウントで新規登録